九州魂(くすだま)

おいしいサプライズ麺情報は『救麺センター』で!九州・四国・東京・全国も中国も、うまいもんだらけ!

|M1627|高島平駅西口『麺一亭珍麻』にお邪魔して、酎ハイ&雲白肉&白もつポン酢で開始。初めて頼んだ“半炒飯と白湯麺のセット”は、味・量ともにハイレベルでした!

2020-07-07 00:00:00 | 救麺センター:都営三田線沿線
結構な雨が降る中自宅から出発し、“赤羽

に行こうかどうしようか・・”考えている

うちにあんまり遠くまで行って雨に濡れ

たくない気が強くなりまして、かつ“炒飯

が食べたいな・・”
ということになりまし

た。本日は都営三田線の西巣鴨駅から高

島平駅に行き、西口の『麺一亭珍麻』

んにお邪魔し、11時開店で口開けで入店。

(6月28日(日))

【Photo by arrows Be 3 F-02L】



とっかかり酎ハイ@400円+お通しザー

サイ
(無料)で開始して、



白もつポン酢@350円がうまいのさ!

「すみません、酎ハイをもう一杯!」

「は~い!」



雲白肉(ユンパイロウ)@380円は“蒸し

た豚バラ肉の辛味醤がけ”
でございまして、

極薄キュウウリスライスと相性抜群です!

「すみません、紹興酒1合@500円をオン

ザロック
でお願いします!」

「は~い!」


締めは炒飯+αでメニューを再チェックし

まして、

「すみません、半炒飯と白湯麺のセット

850円をお願いします!」

「は~い!」



素晴らしいビジュアルで到着です!



白湯麺には自家製ラー油をたっぷりかけま

わして“赤辛白湯麺”に味変したらめちゃく

ちゃ辛旨~い!
セットの割には麺が完全な

一人前入っております!



他店の並盛りの八割くらいの量を、当店で

は“半炒飯”
と呼んでいます。なんとか“ゲ

フッ”完食しました!半炒飯も赤辛白湯麺

も味・量ともに大満足・大満腹
でした!ご

ちそうさまです、また今度!


コメント   この記事についてブログを書く
« 山形県寒河江産のさくらんぼ“... | トップ | |M1628|立ち食い店のインプレ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

救麺センター:都営三田線沿線」カテゴリの最新記事