風そよぐ部屋

ウォーキングと映画の無味感想ノート

鳩ヶ谷~草加を歩く

2014年01月29日 | ウォーキング

街角で                               "草加"と言えば煎餅、駅前の像

1月27日、埼玉高速鉄道鳩ヶ谷駅から東武線草加駅まで歩きました。
先日まで暖かい日が続いていましたが、この日は最高気温が7℃の予報でしたが出かけました。
蕨駅10時頃のバスで鳩ヶ谷駅まで行きました。かなりの本数が出ています。200円でした。
鳩ヶ谷駅前で降りたのですが、地下鉄の駅は見つけにくいです。
出発点が間違うと大変なので、通行人に駅を教えてもらいました。

「設置台数日本最大級」と言われる巨大なパチンコ店です。この建物すべてがパチンコ店かは知りませんが、驚きました。

法福寺・真言宗
 
 
真光寺・曹洞宗、この独特の門で以前来たことがあることを思い出しました。
 
川口市役所鳩ヶ谷支所(合併前の鳩ヶ谷市役所なのでしょうか、巨大で立派でした。)  冨士浅間神社
 
千手院・曹洞宗
 
福寿院・真言宗                           御嶽神社
 
円通院・曹洞宗
   
妙典石経塚                                                         文化放送送信所のアンテナ
  
昌福寺・曹洞宗
 
  
普門寺・真言宗
 
普門寺観音堂
 
 
西願寺・浄土宗
 
  
街角で
    
徳性寺・浄土宗
 
泉蔵院・真言宗
   
    
泉蔵院焔魔堂
   
正源寺・真言宗
  
   
正源寺イボ地蔵
  
真蔵院・真言宗
 
  
浄捷寺・浄土宗
 
宣行寺・日蓮宗
 
稗田稲荷神社                            草加駅前
 
草加駅                                草加駅前の「草加煎餅」の像
  
今日歩いた地域は、観光地ではなく普通の市街地です。おそらく半世紀前までは田んぼや畑の農村だったでしょう。
古村だった面影はありません。通りに小さな祠や地蔵や庚申塔などは少なかったです。
現在も所々に、まだ畑と農家が残っていますが、首都圏のベッドタウン・近郊都市で、こぎれいな小住宅がたくさんです。
首都高、国道4号線、県道34号線が通っています。車で移動するには便利かもしれませんが、歩行・自転車では不便です。
これらの道路を横切るのが一苦労なのです。横断歩道が少なく、歩道橋の所もあります。
名目は歩行者の安全のためですが、実際は横断歩道があると車のスムーズな通行が妨げられるのでそれを避けるためです。
それらは大きな"壁"のように横たわり、車いすや小さい子を連れた時は特に不便で、私には生活しづらいかなぁと感じました。
車で来る大型ショッピングショップがあちこちにありました。
特別に大きな寺社はありませんでした。浄土宗、曹洞宗、真言宗のお寺が多かったようです。
それぞれ地域に密着しているようなお寺と感じました。所々便所があり、助かりました。
家を出るときは冷気で、ニット帽を被りましたが、そのうち暖かくなり、一枚脱ぎ、一枚脱ぎでした。
草加市の東側、綾瀬川・松原団地あたりは以前歩いたことがあるので、今回は西側を歩きました。
息子夫婦が草加市に住んでいます。帰りに突然、寄って夕飯をごちそうになりました。
帰りは、電車で帰りました。電車は座れましたが混んでいました。
寒い日でしたが、ウォーキングを十分楽しみ、息子夫婦の家も訪れて良かったです。              【終わり】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 遊行寺(時宗総本山・藤沢市)... | トップ | 映画/クロワッサンで朝食を。... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ウォーキング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事