フィッターの独り言

ゴルフショップ「マスターズゴルフ」のフィッターが徒然なるままにつぶやいてます。

滅入るのを晴れさせて頂いたメール。

2021年09月03日 19時13分43秒 | ゴルフフィッティング

昨日も今日も雨模様の山口。ポタリングはお休みでイマイチ気分が上がらないフィッター。(;_;) グスッ

決してお客様に文句を言える立場では無いが、朝一にお久しぶりにご来店は島根の“T”様。「肺ガンの手術をしたので、長らくゴルフから遠ざかっていて、再開しよう思ったらグリップが・・」とグリップ交換のご用命。(^_^) Hi~!

続いてのご来店は「パターの調子が悪いので診て欲しい。」と下関市の“O”様。パッティングスタイルを拝見すると、以前と変わってアッパーブロースタイルになっておられ、以前にお買い上げ頂いたクランクネックのパターが引っ掛け製造機になってしまっている。_(++)/ダメダ…..

「この状態ならセンターシャフトを」と何本かお試し頂き、「センターシャフトなら・・」と、 PRGR Silver-Blade α-03CS〔マレット型センターシャフト〕 をお気に召して頂き一件落着。\(^o^)/ ワーイ!!

しかし、この“O”様も「前立腺癌になって、放射線治療を受けなくちゃいけない。」と一日二度目となる癌の話題。普段「癌なんて、おっ家内に言わせれば私が生きている事自体が癌みたいなものですから」と、一切検診も受けた事がないフィッターだが、ちょっと気が滅入ってくる。ヘ(;゚゚)ノ

そんな時に「先日造って頂いた RS F PROTOTYPE ドライバー 最高です。今度は全ておまかせしますので、スプーンとウェッジを造って下さい。」と超嬉しいメールは光市の“F”様。早速にご提案内容をメールすると、「只今振込完了しました。」とこれまた素早いご対応に感謝感激。\(^o^)/ ワーイ!!

嬉しいと言えば、今夕プロギアから入荷したのはRS シリーズ用スリーブ付きの3大メーカーから近日発売予定の試打用シャフト。「新しいから飛びます。」なんて口が裂けても言わないが、どう違うのか、ご来店の際にはお試し頂ければ幸いです。ハーイ(^O^)/

※ 画像はドライバーヘッドと、 SPEEDER NX 60 と、
 DiamanaPD 60 と、 Tour-AD UB-6


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 長月の予定 | トップ | ライバルに塩を »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿