中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

今週のいい言葉 日本ソフトボールのエース上野由岐子 座右の銘

2021-07-23 14:38:50 | Weblog

皆さん、こんばんは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

オリンピック始まりましたね!

今週もポジティブに過ごして頂けるようにいい言葉。

2008年オリンピックソフトボール、金メダリストにして、現在も日本のエース。世界最速121kmを誇る上野由岐子選手の座右の銘です。

「強い弱いは執念の差」・・・上野由岐子(日本ソフトボールのエース、金メダリスト)

誰もが2008年、オリンピックで、最後の2日間、オーストラリア戦、アメリカ戦、そして翌日のアメリカ戦。

1人で413球を投げぬき、中指の皮がすべて向けても投げ切って、金メダルをつかんだあの剛腕、上野投手。

思い出しますよね。僕は思い出すたびに涙が出ます。

本当に本当にあの投球はすごかった。

あれから不運にも2012年、2016年とソフトボールは正式種目でなくなりました。

そのあとも、ずっと日本のエースとして、そして昨日、39歳になった上野投手。初戦、7回途中まで1失点、連投となった昨日も上野投手は7回途中で2失点(エラー気味の失点もふくめ)。よくなげましたよね。

その彼女の座右の銘が以下です。

「強い、弱いは執念の差」。

僕はまさにそう思います。

執念が最後は強さに繋がるのですよね。



全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。

全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 7/31 あお先生が登壇する知... | トップ | 今週のいい言葉 まさに水原... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事