中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

一次試験再学習のための最適な選択肢はこれだ!

2009-12-13 19:00:00 | 診断士受験対策一次対策
販売士検定試験1級ハンドブック

カリアック

このアイテムの詳細を見る


一次対策のために超重要!一級販売士はこのテキストと過去問で受かる!

皆さんのポチで笑顔になれます!にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは。中小企業診断士の青木公司です。

本日3つ目のブログです。

今回、多年度受験生で二次試験不合格だった方で一次試験を再学習しなければならなくなった方、そして一次試験で敗退してしまった方。

「あーーー。一次7科目もう一回受けなきゃいけないよーーー」
「一次試験、学校にもう一回行ったほうがいいのかなーーー」
「試験傾向や法律などが変わっているから、もう一回学校いかなきゃ行けないのかな。」

一次については、色々お悩みだと思います。

すごく気持ちわかります(青木も受験生の時、同じ立場になりました)。

受験校の先生に相談すると、「一次試験対策ももちろん学校に来たほうがいいよ」というでしょう。お金になりますから(爆)。

一次の指導もしていた時から青木がお奨めしたのはこれです。

「一度一次試験に受かった再学習者は一次の学校にいく必要なし。独学で一次再学習で十分」
「一次に不合格した人は、トータルで50%以上の得点が取れているなら独学、一次再学習で十分」

です。そもそも、テキストを覚え、過去問と問題をやって覚えるだけの一次試験は独学でも十分なのです(※もちろん、早くうかるため、受験仲間や講師とポジティブな人間関係を築くためには初学者は学校に行ったほうがいい)。

下記のように考えましょう!

1. 一次学習
・独学で学習する。

・過去のテキストで十分でそこで法改正部分を足すか、どうしても心配なら市販テキストを購入して学習する(青木お奨めテキストは後日お知らせします)。

・テキストを読み込み、最暗記→問題演習(財務以外は過去問で、財務は問題集も併用しましょう)→再暗記 でやりましょう。

・学習時間は二次との兼ね合いからGW明けまでは週10-15時間で。

・過去テキストだけでなく、ブログ最初にリンクを貼った販売士1級の学習も行いましょう。科目的に、診断士とかぶっていて、学習がしやすく、また、中小企業診断士一次対策の補完にもなる。診断士になってから、仕事の可能性も広がる。

・GWあけたら、一次試験学習にシフト。6月以降は一次試験までほぼ一次学習中心でやる。

2.二次学習

・合格するためには二次に突破が勝負(診断士試験が難しいのは二次が難しいからです)

・二次試験対策は独学では困難。また講師、学校によって、解法ノウハウなどのレベル、指導のよさ、人脈形成面などが違い、合格率も圧倒的に違うので、よい講師を選択する。

・二次もGW明けまでは10-15時間はやる。

・GW以降もできれば通学は続け、感覚をにぶらせない。

・一次終了後、一気にロケット式に全力学習する。

絶対、今回、一次二次絶対合格するのです。

2次専念で学習する人にまけないように・・・・・。

皆さんのポチを励みにしています。にほんブログ村ランキング参加中。皆様の1日1回の温かいポチをなにとぞお願いします!
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村
ジャンル:
独立開業起業
コメント   この記事についてブログを書く
« 落ちたとしても僕の道は間違... | トップ | 俺は絶対に負けない!本田宗一郎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

診断士受験対策一次対策」カテゴリの最新記事