中小企業診断士・人気プロ研修講師・コンサルタント・人気プロコン塾売れプロ塾長あお先生こと青木公司の元気が出るブログ

企業研修・診断士講座の超人気講師、コンサルの中小企業診断士青木公司が使える経営と診断士試験ノウハウについて熱く語ります。

7/10,11成功するコンサルタントになるためのフレームワーク・論理力・心理学活用講座

2021-06-11 18:27:36 | 成功する最強研修セミナー講師養成講座東京

皆さん、こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント、中小企業診断士のあお先生こと、青木公司です。

本日2つ目のブログです。

続々申し込みあり。

新人診断士、若手診断士、年齢にかかわらず診断士として再スタートを切りたい方必見!

オンラインZOOM、会場受講、通信(音声ファイル、テキスト)のいずれも可能!
 
7月10,11日実施!

民間取引で高単価ですごい案件を獲得できる凄腕コンサルを目指し、最強のノウハウを習得しましょう!

コンサル必須のノウハウです!

大手企業で!大手労働組合で!特許事務所で!民民で中小企業で!
多くの顧客でコンサルができる秘訣はここにあり!
通学でもオンラインZOOM、音声ファイルによる通信受講もできますよ!

7月10,11日、一緒に経営コンサルタント・講師として重要な3本の矢を習得!
これから成功したいコンサル、中小企業診断士や士業家の方。そして、中小企業診断士合格者や一年目の方にお勧めです!

中小企業診断士、経営コンサルタント、研修講師をはじめ、弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、社会保険労務士など、士業でスタートする方に、またこれから成功を獲得したい方へ!

成功する経営コンサルタントになるために非常に重要な3つのノウハウを習得します。

1. フレームワーク思考
ただ思い付きでなく、納得性があり、かつ、網羅的に情報を発想、把握するためにはフレームワーク思考が非常に重要です。
経営コンサルティングにおいてぜったい必須で、意識の前面に出しておかないといけない経営戦略フレームワークを把握し、そして、それを瞬間的に出していくための学び、訓練をこの講座でします。
その瞬間的、網羅的力があるかどうかがすごいと思わせるコンサル力につながります。

2. ロジカルシンキング力
経営コンサルタントとして、クライアント、従業員、ステークホルダーを納得させるだけでなく、本当に何が正しいかを自分自身おさえるためにはロジカルシンキングの力が非常に重要です。
本を読んだだけではつかないそのノウハウを習得します。

3. 心理学
人は論理だけでは動きません。
経営コンサルティングにおいては、時に警戒する相手、緊張する相手、敵対する相手からも情報を引き出し、良好な関係を気づく必要があります。
そのために心理学を活用し、人を知り、また、マネージメントすることが重要です。

経営コンサルティングですぐに使える心理学を学びます。

人気情報番組マサカメTV(人気絶頂芸人オードリーさん司会)に経営コンサルタント、スーパーマーケットの達人として出演したあお先生こと青木公司。

そして、大手企業などで年間203日を超える研修講師、年間115日以上、大手企業、中小企業、士業の事務所、労働組合の経営コンサルタントを行うあお先生こと青木公司が成功する講師、コンサルタントルタント、士業家になるためのノウハウを教えます!


今回、充実した2日間のセミナーにするために限定人数で行います。

通学講座だけでなく、音声ファイルによる通信受講も可能です。


            記
1. 題名「成功するコンサルタントになるためのフレームワーク・論理力・心理学活用講座」

2. 日程・時間・場所

2021年7月10日(土) 9:50-16:50 大田区産業プラザ和室
一時間に一回10分程度休憩
大田区産業プラザは以下
  ↓
https://www.pio-ota.net/access/
初日終了後、懇親会。

2021年7月11日(日) 9:50-16:00 大田区産業プラザ和室

※ 昼 12:00-13:00 休憩 、以後、一時間に1回、10分程度休憩
            
3. 内容
(1). 経営コンサルタント・講師として成功するための7つの能力はこれだ!
(2). 3名の成功するコンサルタント事例から学ぶ!成功のポイントはここだ!
(3). 経営コンサルタントとして成功するためのぜったい必須の厳選の経営戦略・フレームワークとその活用法
(4). 実践演習1 現在の経営環境で経営コンサルタントとして成功するための営業法を経営戦略フレームワークを活用して考える!
(5). 経営コンサルタントが知るべきロジカルシンキング法とその活用法
(6). 実践演習2 コロナウイルスで売上が激減する研修会社に売り込みをかけるための方法をWHYツリー、HOWツリーで考える!
(6). 経営コンサルタントが知るべき相手をつかむ!相手をコントロールする心理学!
(7). 実践演習3 悩めるクライアントの心をわしづかみしつつ、ヒアリングせよ!

上記を講演、演習の組み合わせで行ないます。

ライブ講座、オンラインZOOM講座上記、両日ですが、通信講座(音声ファイル・テキスト。ワークシート)もあります。

一日ライブ、一日通信などの対応も可能です。

4. 価格
  2日間3万6千円 振り込みか当日現金払い(通信は振り込み)

5. その他
  1日目の7月10日(土)に終了後、懇親会を行ないます(実費4千円-5千円以内くらい?)。
この懇親会でもお話をいろいろしたいと思います。
また、この状況なので、マスクを着用して受講されることを推奨します。
         
6. 申し込み先
  青木公司のメールアドレスまで masteraochan@yahoo.co.jp

申し込み後、申し込み案内とエントリーシートをお送りします。

※ 申し込み、振込み後、急遽、これなくなった場合は、「何度でも繰り返し聞ける」と大好評の音声ファイルによる通信受講でご対応いたしますのでご安心ください。
 
7.講師プロフィール
 
青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。
NHK総合マサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間203日以上講師登壇。年間115日経営コンサルティング。
 
全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業のコンサルティングから大手企業労働組合の顧問コンサル、士業事務所のコンサル、中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。なんと士業事務所を8社もコンサル。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。過去12年の通年指導クラスの二次合格率は47%を誇る!
国土交通省建設企業等の海外展開に係る実態調査等業務 有識者委員
復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員
エコジャパン官民連携協議会副委員長
 
中小企業診断士協会では4500名の東京都中小企業診断士協会協会の相談役(前理事・事業開発部長)。新しい収益事業の開発と士業連携を統括。
 
東京協会公認マラソン同好会代表。
東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾
 
「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。
 
東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!
2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名
※2015年は部長になったため、対象外へ
趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)
 
 
コメント

具体的にお答えします!従業員の集合研修はどのように実施したらよいのか!

2021-06-11 14:21:23 | Weblog

皆さん、おはようございます!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士の青木公司です。

よくいただく、以下の質問にお答えします。

< 「従業員の集合研修を実施したいがどのように進めたらいいでしょうか?」 >


【質問】
 今後、仕事場で教育するだけでは人は育たないと思い、集合研修をしたいと思います。しかし、ただ、研修だけ行っても効果がないのではないかとも思います。どのように進めたら効果的に行えるでしょうか。


【解答】
 成果の源泉の経営資源の中でも、人材は最も重要です。人件費の高い日本で、企業が成長を続け、勝ち残るためには、労働集約的な仕事から、付加価値の高い仕事に切り変えることが重要です。その意味で、教育を強化し、従業員の意識と能力を高め、人的生産性を向上させることが大切です。そのための研修実施を効果的に進めるため、以下の手順で行うことをお奨めします。


1.自社の経営状況を確認し、欲しい人材像を考える。
 自社の経営方針、経営環境を考えて、今後の全社的方向性の確認、各事業の戦略の確認を行います。その中で、今後、どんな人材が欲しいのか、どのような人材を育てたいのかを考えましょう。


2.求める人材像の必要な意識、知識、能力、行動特性を考える。
 求める人材像の人物にはどんな意識、知識、能力、行動を発揮できるのかを考えましょう。


3.自社の従業員とのギャップ
 求める人材像の人物と自社の従業員の意識面、知識面、能力面、行動面のギャップを考えましょう。そのギャップが育てなければいけない部分となります。


4.そのギャップを埋めるため、どの伸ばすのか考えましょう。
 ギャップを埋めるために、従業員の能力を伸ばすためには、以下の手法が考えられます。

(1) OJT(現場教育)
 仕事の実地において、指導をしていきます。これをするには指導する側が、トレーニングをするためのノウハウを持っていることが重要です。また、指導する範囲やその指導することに対する権限と責任を持つことが重要です。
 また、マニュアルの整備も重要となります。

(2) 自己啓発
 内容によっては、従業員が自分自ら、自主的に学べるようにすることが重要です。そのためには、学ぶべき内容を明確にすることと、それを身につけて、行動し、成果を出した時のベネフィットを明確にして、自己啓発へのモチベーションを高めておくことが重要です。

(3) OFF-JT(集合研修)
 仕事の実地や自己啓発で補えないものについては、集合研修で補うのが重要です。
 集合研修で行うのが効果的といわれる内容には、以下のものがあります。

■階層別研修:
マネージメント研修、中堅社員研修、新入社員研修など

■ビジネススキル系研修:
チームビルティング研修、セールスマン研修、プレゼンテーション研修、
人事考課者研修、アカウンティング・ファイナンス研修、マーケティング研修、CDP研修、
セルフイノベーション研修、ロジカルシンキング研修、ロジカルライティング研修、
ビジネスディベート研修、OJT研修、CS研修、アサーション・交渉術研修、タイムマネジメント研修、
マナー研修、会議進行術・ファシリテーション研修 など

 あくまでも、自社が必要であり、仕事の実地での指導や自己啓発で補えないものに集中して、集合研修を行うのが重要です。


5.行う教育の体系化
 OJT、自己啓発、OFF-J-Tで行う内容を体系化します。図示して、その内容を明確にして、会社と従業員と共有するためです。


6.集合研修を行う内容の優先順位付け
 自社の経営環境から考えて、緊急性と重要性の観点から、重要な研修から実施を検討します。その行動が他の社員に波及するマネージャー層の研修から実施するパターンが一般的です。また、その時点の経営戦略上の緊急性から、他のビジネススキル系の研修を優先する場合もあります(売上が落ちているので、セールスマン研修を行い、提案型営業力を強化するなど)。
 自社の経営環境から、どれを行うべきか考えるべきです。


7.研修実施にあたっての重要事項

(1) 講師力
 何といっても講師力が研修の効果に大きく影響します。企画力、レジュメ作成力も重要ですが、講師の発信力、人間力、その場の対応力が重要です。よい講師は世界的企業などでの研修実施経験も含め、幅広い活躍実績があります。特に、直近の活躍度合いが重要です。遠い過去の成功体験は今も通用するとは限りません。今よい講師は今まさに、活躍し、現在の顧客満足度調査の数値も高い評価を得ているはずです。それらの評判と実際にあって自社に合うのかを確かめて、よい講師を選びましょう。よい講師を選べばその時点で、研修の成功の確率は一気に高まります。

(2) 動機付け
 受講生がその研修に意味を持って取り組めるのかは非常に重要です。経営トップ、人事トップ、部門のトップ、上司からその意味合いをしっかりと解きましょう。そして、彼らが前向きな気持ちで研修に参加できるように配慮すべきです。

(3) 研修実施後のチェック
 研修が終了したら、受講生から顧客満足度の調査をして分析すべきです。研修の内容、講師、研修運営の仕方などについてヒアリングを行い、分析して次回に活かします。

 初めての研修が最も重要です。その効果を従業員皆が見ています。目先の視点だけでなく、
高い視点、広い視野で考え、計画的に実行しましょう。



全国各地の大手企業、特許法人や社会保険労務士法人など士業事務所、大手企業労働組合、中小企業の多くのコンサルティング。

全国各地の大手企業の研修講師、経営者向けセミナー講師、講師・プロコン指導、二次合格率47%の中小企業診断士受験講座講師の青木の講師、コンサルティングのお申し込み、お問い合わせは以下青木のメールアドレスまで
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp
 
 
コメント