たけこの部屋

観劇と東方神起が好きです。

『レ・ミゼラブル』大阪キャストスケジュールと ドラマのプチ感想

2019-01-09 16:52:24 | 雑談(舞台)

梅芸のキャストスケジュールがでましたね!


リンク先の特設サイトのキャストスケジュールのところにある例のアレでキャスト選んでみました。

その前に、とりあえず各テナが何公演ずつあるのか数えてみましたら(何の意味がw)、

・じゅんさん 10公演(貸切含む)
・駒田さん  5公演
・KENTAROさん5公演
・斎藤さん  5公演

で、じゅんさんがダントツ多かった。
前回、関西のじゅんさんファンはみな遠征しなくちゃいけなかったからその埋め合わせでしょうか!(笑)
とにかくご出演回数が多い方が他のキャストとの組み合わせを選べるのでありがたいです。

まずテナを選び、次に選んだのがジャベール。
はい、伊礼ジャベールでございますよ!

そしたらね、その時点でもう3公演しか残らなかったわけですよ。
しかもそのうち1公演は貸し切りだから、実質2公演。




次に小野田アンジョを選びたかったから、この3公演とも小野田アンジョで助かりました・・!
バルジャン、エポ、コゼットも3公演とも同じであるため、あとはファンテ、マリウス、テナ妻で決めることに。

ここはめぐさんファンテと海宝くんマリウスを観ておきたいので、私が観たい第一希望は、7/13(土)マチネに決定。
さぁ、チケットは取れるんでしょうか!(笑)


余談ですが、最近私の中で海宝さんに対する信頼と畏敬の念がかなり高まっておりまして、
なんならもう次はバルジャンやっていただきたいし、これからの日本のミュージカル界を背負って行かれる方だと強く確信しております。
先日の大阪でのコンサート行けなくてホント残念だったので、次回はぜひ参加して海宝ジーザスのゲッセマネ砲を浴びたいですw



あと、レミゼといえば、ドラマ版レミゼ、いいドラマでしたよね!?
レミゼとして見た場合に、登場人物に起きる状況がいろいろよく考えられていて「なるほど!」と、感心しながら見ていました。

渡辺拓海という人物の存在がとても良かったですTT
拓海の彼女の存在も。

「なぜ俺を助けた・・」とジャベールがバルジャンに言う状況はどんな形で出てくるのかと思っていましたら、
まさかあんな全身「巻きす」で巻かれたみたいになって土に埋められるところを助けられるとは!^^;(ちょっとウケました)


何より最強だったのは登場人物のネーミングですよね。

【ネーミング大賞】
5位 テナルディエ → 田辺元 (奥歯を噛んだまま テナルディエ と タナベゲン を交互に外人風に言うとなんかだいたい同じになるw)
4位 マリウス → 碓氷慎 (ウスと慎の右の真という字で 苦しいけど反対から読んで マrウス)
3位 ファンテーヌ → 不破唯 (フワ・・で始まるこの雰囲気感)
2位 バルジャン → 馬場純 (ジャンバルジャン → バンバルジャン → バンバルジュン → ババジュン)
1位 コゼット → 梢 (コズエ、コゼー、コゼッ どう読んでも梢)

こういうの嫌いじゃないです(笑)
また何か次の作品も期待したいです^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ソヒョンのIGに♪ | トップ | 可愛いメッセージシール »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑談(舞台)」カテゴリの最新記事