SOUTHRIDE(サウスライド)

マウンテンバイクと日常とたまにレースのブログ

サウスライド

ローラー台の騒音・振動防止

2012年02月15日 | MTB


ローラー台の騒音は、まあ、予想した通りかなと・・・。

静かだと言えば静かだし、うるさいと言えばうるさい。

個人の感じ方には色々あるので、具体的に列挙すると・・・。

 

マンションのリビングでローラー台を回した場合です。

床にコルクマット(ウレタン)を敷きました。

 ・会話は十分にできます。

 ・テレビも通常の音量でも聞こえますが、音量を少しだけ上げたくなります。

 ・Vベルトのキュルキュル音が少しします。 気になるといえば気になります。

 ・近くにある間接照明がすこし揺れます。

 ・床に置いたペットボトルの水が少しだけ揺れます。

 ・隣の部屋にいても聞こえます。ただし、気になる程ではないらしいです。

 

音的にはあんまり気にしないでも良さそうです。

気になったのは振動です。

鉄筋コンクリートだし、下の階を気にしなくてもいいので多分大丈夫とは思いますが、

念の為、振動防止に重点をおいて、対策をしてみました。

 

用意したグッズはこちら。 

その1、防振ゴム

 

その2、衝撃吸収パッド

 

その3、防音・防振用の鉛テープ

 

まずは、ホームセンターの端材コーナーで手に入れた、一つ10円(安!)の板の上に

衝撃吸収パッド(100均で購入)を貼ります。

 

もう一つの板でサンドイッチします。

 

防振ゴムの上に先程のサンドイッチを乗せて、その上にローラー台を置きます。

4つの足全てこの状態にします。

(追記:今は、逆にサンドイッチの上に防振ゴムを乗せたり、色々試してます。)

 

フロントはマグライザーの下にコルクマット、その下に長めの板に

衝撃吸収パッドをサンドイッチしたものをセットします。

 

ローラー台本体には、プラスチック素材を中心に、鉛テープを貼りつけます。

 

これで、共振を防ぐのが目的です。

 

結果、振動はかなり防げていると思います。

特に、青い衝撃吸収パッドをサンドイッチした物がかなり効果的です。

何というか、マンションで例えるなら免震構造と言えばいいのか、

板に挟んだゲルパッドが揺れや振動をグニュグニュと吸収してくれています。

間接照明も揺れなくなりましたし、テレビの音も通常音量でOK。

静かになると精神的に楽ですね。

でも、念の為、夜の10時以降はローラー台は使わない様にしてます。

時間帯については、マナーを守るということで。

マンションでは大事な事ですね。

 

なお、振動防止にはネットにて多くの諸先輩方の知恵を参考にさせて頂きました。

ありがとうございました。

MINOURA(ミノウラ) サイクルトレーナー [RDA2429-R] リムドライブサイクルトレーナー MTB対応
 
MINOURA(ミノウラ)

 http://nezukou.blog.so-net.ne.jp/

コメント   この記事についてブログを書く
« さくら | トップ | Five Ten ファイブテン ガイ... »
最近の画像もっと見る

MTB」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事