テニスコーチのテニスとお酒ライフ

酔っぱらいテニスコーチの戯言です。

新しいコーチ

2013-02-25 20:38:35 | ブログ

NEWコーチの登場です

Dscf0139



見ての通りボール出しマシーンです。




ハイテクと思いきや、けっこうご機嫌斜めの時が多いです



アウト、ぼてぼてゴロがたまにあります。





腕を痛めている私にとっては神のような存在なのですが、人間が出すような細かさはないので、感覚を伝えるときは手出しや私の球出しになります。






奥でやっているのは関口と峻です



この前は3-6と惜しいセットもあったみたいですが、今回はダンゴ連発で、全日本の強さを感じたのではないでしょうか





打ってる女の子は女子部のキャプテンなのですが、来年は本当に昇格したいと思っていて、とてもがんばっています。





もちろん下からの突き上げの要素もあるのですが、努力する人間の気持ちは買ってやりたいですね




なので、毎回泣きそうな顔をしながら帰ります





いじめているのはあっしということになりますかね





が、峻から


「吉田コーチがこんなにやさしくレッスンしていると思いませんでした」


と一言






一番泣いて育った彼の言葉は部員にどう響いたのでしょうか





ま、信頼関係も、実績も結果でしかわからないことですから、走れるまで走ってみるのもいい人生だと思います





泣いた先には待っているものはこの子たち自身が獲得していくしかありません。





自分の手で取るということはそれだけで価値があると私は思います

コメント

大学生と

2013-02-22 21:01:38 | ブログ

練習の後大学生と飲んできました

Dscf0138_4

内容は今後の部活の方針と課題と問題点の改善についてです。



まあ、色々あります



この飲み会に参加しない子がいること自体問題なのですが、指導者に問題があるのでしょう。



人を理解して、自分を理解してもらうということはなかなか難しいものです。



話変わりますが、今までだましだましやっていた右腕が内出血を起こしました



つまり、筋膜が切れたということですね。



あいやややー



でも、普通にがんばります



今日の、けつが痛くても走った女の子に負けるわけにはいきません

コメント

礼節

2013-02-19 09:57:43 | ブログ

先日のお説教大会で、関口のバカチンの話が出ました。





彼の態度についてですね。





去年はテニスがうまくいかなくてキレて帰ったり、まあ、かなり赤ちゃんなだけなんですが、最近は大きく変わってきたようです。





口うるさいモンスターコーチのおかげですね





私の言う礼節とは人に媚びるということではなく、仲良くするためのツールに向っています。





大きい声であいさつができる、敬語ができる、受け答えがハキハキしていて失礼の無い言葉で会話ができる。





これらができると人は好感を持ちやすいです。





好感を持つということは仲良くしようとしやすくなってくれます。





現に、関口は色々なテニスのうまい人間から声がかかるようになって練習環境が良くなっているようです。





本人も礼節の効果を実感して、その大切さというのを学んだようです。





礼節ができる→仲良くなる→他の人や環境を紹介してもらえる→結果として自分の環境が良くなる。





こんな流れになるんじゃないでしょうか。





つまり、礼節ができるということは人に紹介するときの1つの担保になるんですよね。





ここで大切なのは理論と経験です。





どんなに私が口を酸っぱくして礼節の話をしても、テニスがうまい人達が彼に声をかけ、練習してくれようとしなかったらただのうざいおやじとしか思われなかったかもしれません





まあ、だからと言って言うべきところを我慢するということとは違います。





建設的な意見(まあ、感情的な意見になっても)でも、主張してみることで見えなかったものが見えるときがあるので、これは言える人間のほうがいいと思っています。





一昨日のお説教大会でも執行部が私の考えに食ってかかってきましたが、返り討ちにしてやりました





でも大事なのはこの意見を言うという姿勢です。





が、もう、フルボッコです





でも、見えていなかったことが見えたようで、シメのラーメンを食べるときにはいい顔してましたね





雨降って地固まるということができるのも学生時代特有の事なのかもしれないですね。





これで男子も少しは変わるかなと思いながらも、やっぱり人間はそんなに簡単に変われないよなーなんても思っています





が、万年最下位、1勝もできなかった部がおととし初勝利を収め、去年は数回ですが勝てました。





勝利は結果としてついてくるもので、本質はテニスが楽しいということです。





今年は楽しくテニスして結果もついてくるのか楽しみです

コメント

体罰コーチ出動

2013-02-18 00:16:29 | ブログ

今夜はお説教大会です





男子の執行部を集めて「なーろー」ってやるわけです。





まずはパワハラ

002





そしてセクハラ

003





これで告発の証拠がそろったわけですね





でもね、訴えられたら、









「すべて同意の上です」と答えるまでです




コメント

スケジュール更新

2013-02-13 08:02:25 | ブログ

スケジュールを更新しました





思ったより4月は埋まっていましたね





ま、まるがついてないのがレッスンで空いてないのかと言われるとそうではないのですが





世の中でやりたいことはたくさんあるのですが、気がつけばもうすぐ40歳





急がば回れ





いや、正面突破でしょう

コメント