テニスコーチのテニスとお酒ライフ

酔っぱらいテニスコーチの戯言です。

勝ったね

2019-01-22 08:34:29 | ブログ
おはようございます。



昨日は錦織選手はすごい試合で勝ちましたね(´▽`*)



私はその時に電車に乗っていたので、スコアしか把握できなかったんですけど、ドキドキですね。



これはリアルタイムで見ていた方はかなり興奮するような試合だったんではないでしょうかね?



で、次はジョコとなんですけど、けっこうきついなと思っています。



何がきついって、テニスの対戦相手としての相性もなんですけど、身体の話ね。



昨日のフルセットの対戦相手はストローカーで、けっこう打ちしこり的な感じ。



こういうタイプって、絶対に心が折れないのよねー(´▽`)



そういう地味な練習をたくさんしているし、つまらない内容だったとしても、継続が実力になるという事を知っているから、練習する時の態度からして折れないようになる態度なんだなー。



だから、ハートがまず折れないわけ。



それが顕著に出ているのがファイナル3-5からまくったよね(;´∀`)



で、ストローカーってことは展開が遅くなる(ラリーが多くなる)し、そうすると走る距離も増えるわけ。



それでどうなるかっていうと、疲労が取れないって事。



カルロビッチの時もフルセットでしたけど、3時間50分に対して、昨日は同じフルセットでも5時間越えですから(;´∀`)



ほんでもって、ジョコもストローカーなので、つきあうようなことになると思われるんだけど、つきあいすぎると結果的に負けるから、



どっかで攻撃的にならないといけないわけなんだけど、攻撃的になるって事は自爆が増えるから、これはこれで悩ましいんだよね。



その辺もジョコは知っているから、ギアを上げたり下げたりしてペースを乱したりするんだなー(´▽`*)



体力がきついと、どうしてもつなぐよりも攻撃を選んでしまうので、そうなってしまうとやはり安易な自爆が増えるわけで、さて、どうするんでしょうね



今頃は必死でトレーナーがマッサージをしているんでしょうけど、5時間全力ダッシュをしつづけたのがすぐに回復するとは思えないです。



自分の記憶に残っているのがUSオープンで、アガシとベラサテギが対戦した時に、ベラサテギは体力お化けって言われていましたけど、その前の試合で5セットを戦って、疲れていたわけなんですね。



さあ、体力は回復したんでしょうか?と思いまながら見ていたんですが、1stはかなり回り込んで打っていましたけど2ndくらいから回り込めなくなっていったんです。



ガソリン切れですね(´・ω・`)



なので、次のジョコ戦に勝つには、かなり細い道をきれいに通らないといけないって事ですな。



多分本音は多少つきあいながら、いけるときにいきたいってことなんだろうけど、そんなことをさせてくれるのか?



さて、マイケル・チャンがどんな戦略を与えるのか楽しみでございますね





コメント

蝶のように

2019-01-21 08:46:36 | ブログ
おはようございます



錦織選手は調子が上がってきているようで、1、2回戦はヒヤヒヤでしたがこのまま行ってほしいですね



見てる方がドキドキしちゃうね(;´∀`)



さて、今日のお話は「蝶のように」ということでですね、先日ロブボレーのレッスンをしたんですね。



柔らかいタッチでロブボレー、ドロップボレーのコンビネーションで点数を取る、的なね。



ゆっくりなボールでも芸術的に点数を取る技術は筋肉が無くっても可能だし、できるようになると引き出しも増えますから。



ってなわけで、コーチは言いました。



「蝶のように舞い、蝶のように刺す」



自分でうまいことを言ったもんだと思ったんですけど、生徒さんから言われたのは…



「私、イモムシだからさ、できないよー」



なんだって?(; ・`д・´)



ロブボレーの技術を蝶にかけたら、イモムシで返してきた



これはうまい切り返し。



だけど、コーチとしては威厳を保つためにも、さらに上回る何かを返さねければ…



んーーーーー…










「イモムシは蛾ですか? アゲハですか?」



「へ?」



失敗した(T_T)





ってな感じでですね、相手を前後に揺さぶる練習をしたんですけどね、球出しでできても実践ではなかなか難しいですね(*´з`)



タッチ系で大事なのは確実にラケットの真ん中に当てるって事ですね。



真ん中を少しでもずれると距離が変わるので



レッスン終了時におさらいをしたんですけど、ここで思いつきました。



「イモムシでも、練習すれば立派な蝶になるんです」



(;´∀`)



ギリ、セーフかしらと思うんですけど、どうでしょう?



ダメ?(; ・`д・´)






さ、気持ちを切り替えてですね、今夜も新年会が待ってますから



おいしいお酒を飲む前に少し走って、よりおいしいお酒にしようと思います






コメント

雪が降りました

2019-01-14 13:03:09 | ブログ
どーも、こんにちは。



今日はやや暖かくていいですね



先日雪が降ったと思うんですけど、その日は寒かったー



部屋にいても寒かったので、暖かいコーヒーを自販機で買おうと部屋を出たわけです。



空を見ると曇り空で、どんよりして、雪がホロホロと振っているとまでいかないけど、ゆらゆらしていました。



年末年始と忙しかったんですけど、その雪を見て、そういえば年末ジャンボなんてここ数年買ってないなー、なんて思ったんですよね。



数年前はこの時期にチェックしてた記憶があるんですよね。



やっぱり、生きていて思うのは運って結構あって、色川武大的な言い方をすれば、地運と天運の天運のほうですね。



それを持っている人はすごいと思うし、事実、いると思うんです。



41歳、金無し、嫁無し、将来性無しは全部運が悪いんだ



だから、「神様、俺にも運をくれー」的なことをその時に思いました。



外に出ると寒いので、急いでコーヒーを買おうとお金を入れます。



その時に、何かがシャツの袖に当たりました。








電線にとまっていたカラスからの贈り物でした(T_T)






違げーよ、そういうことじゃねーんだよ、神様、俺が言ってる運っていうのはさ、そっちのウンじゃねーんだよ



こんな寒い日にテンションが下がるようなイベントがありテンパったんでしょうね、買ったコーヒーは冷たいほうだった(T_T)



部屋に戻って、シャツを脱いで、ウンがついたところをお風呂で流して、洗濯機に入れた。



暖かくなろうとしたのに、なぜだかとても寒くなっている自分と缶コーヒーに気がつき、「あー、やっぱり人生は運なのかもしれない」と思い、ちょっと涙が出たかもしれない。



でも、捨てる神があれば拾う神もある。



それは…



熱燗



その夜は自分で熱燗を作り、あったかぽっかぽかでございました



ホントびっくりするくらいおいしくて、冷酒もいいけど、冬は燗がいいね。



BGMは『舟歌』だと最高だね



やはり、神なんて信じられない、そして、そろそろ髪も信じれなくなってきている雰囲気はある。



信じれるのは熱燗だけ



ということで、今夜も鍋と熱燗にしよう



いや、炙ったイカがいいかしら?(*´ω`*)

コメント

修正するってこと

2019-01-08 22:14:25 | ブログ
どーもこんばんは



年末年始と忙しくしておりまして、ようやくゆっくりできる感じで、いつものことなんですけど、ビールがおいしい(´▽`*)



で、錦織選手なんですけど、やりましたね。



優勝



で、興味深かったのは、3rdで「修正した」って言葉ね。



これは結構難しいんだよね。



まず、修正するには認知しなくてはいけないわけ。



何がいけなくて失敗につながっているのかという事。



そこから、どうやって変えていくのかって事になるんだけど、この認知ってのがなかなかね。



例えば、サーブにスライスがかかってしまって、センターに打ったつもりがやや内側に入ってエース級にならなかったって場合、認知が「フラットで打ったけど、コースが悪かった」だった場合、若干スライスがかかっているサーブをセンターに打つことになるよね。



力学をやってれば分かると思いますけど、同じエネルギーで打った場合、回転がかかることにエネルギーが使われると、ボールの速度は落ちます。



つまり、スライスがかかっていると認知できなければ、永遠に速いサーブでエース級は打てないって事ね。



そういう意味でも、子どもの時には認知系のトレーニングがおすすめですよ。



例えば、お肉でも豚と鳥を用意して、味の違いが分かるかどうかとか、1つの袋に10円玉を10枚入れて、もう1つには11枚入れて、どっちが重いのか?とかね。



いわゆる感覚をトレーニングすることでセンサーが高感度になるって事ですな。



だから、「わかる」につながるんだね。



勉強も大事なんだけど、身体能力って各認知能力が高感度になればなるほど、「わかる」につながるわけで、メカノレセプターとか感覚器官をトレーニングさせるって大事。



だけど、転ばせない親が多いのも事実ね。



でも、結果をどうしたいかで、戦略的に教育環境を与えるってのも大事で、最終的にどうなってほしいのか?って問いから、各論は多々あるんだけど、戦略的にどういう環境を与えるのかってのを理性的に判断することが求められてるんだけど、それを阻害するのが感覚器官でもあり、けっこうパラドキシカルなことになってるんだよね。



注射を打てば熱が下がるってのを理性的にわかっていても、注射をすることを選ばないのは注射が「不快」だからなんだよね。



なかなか難しいところよね。



諸科学ってのが色々な真実を明らかにして入はいるんだけど、選ぶ側がどれを選ぶのかってのは、感覚だったり、理性だったりするんだけど、理性から入って感覚に落とし込むというのが理想だと思うんですけど、これも議論が多々あるよね。



気質とか入れたら、もっと面倒になるかもしれないしね。



ってなわけで、今夜は理性的にクラフトビールを選んでみました。



クラフトビールってのは小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールですねー(´▽`*)



理性的な判断を、感覚質に落とし込んでいきたいと思います(`・ω・´)
コメント

迎春

2019-01-02 00:18:17 | ブログ
新年あけましておめでとうございます。



本年もよろしくお願いいたします



ってことでですね、昨日も今日もテニスをしてたわけなんですけど、やりすぎてマメができるというね(;´∀`)



さすがに、8時間テニスをする日が続くとね(;'∀')



思ったより皮膚が弱くなってるという



テニスをしたら、ビールが飲みたい!ということで、今年はなんと豪勢におせち料理



実家から段ボールが届いたんですけど、段ボールをあけると中には段ボールとパックに入った料理達。



段ボールの中に段ボールって、マトリョーシカかよ!って思ったんですが、出してみてわかりました。



おせち



41年生きてきて初めての木箱に入ったおせち



お礼も含めて実家に電話すると、そもそもお世話になった人用に買ったんだけど、急な不幸があって行き先を失ったから私のところに来たというね(;´∀`)



まあ、息子なんてそんなものですな



ってなわけで、充実した新年を送っているわけですが、ふと見た占いにありました。



干支×血液×星座のかけあわせの占いだったわけですが、なんと576位中573位という素晴らしい結果に



下から3位って結構な確率



いやー、しょっぱなからお灸をすえられた気持ちになりましたよ



というわけで、どんな困難も頑張ればなんとかなる



きっとダイエットだって結婚だってできるさということで、今年もやっていこうと思います。



本年もよろしくお願いいたします


コメント