アリサカスクール ~マッサ・カンタービレ~ 東京都目黒・新潟県上越教室(声楽・ピアノ・イタリア語・英語)

有坂まさよし テノール歌手です。
東京都と新潟県でアリサカスクール(声楽、ピアノ、イタリア語)を経営しています。

ワンフレーズイタリア語レッスン5!!

2015-12-31 10:43:11 | イタリア語
今日は、年末なのでイタリア語の「明けましておめでとうございます」を紹介します。

Buon anno!!
(ボナンノ)
明けましておめでとうございます。

これは、英語の「A Happy New Year」と同じです。
新年のあいさつにBuon anno!!とイタリア語で始めてみてはいかがでしょうか?
それでは、また来年ciao ciao

Auguro di cuore a tutti un nuovo anno pieno di gioia e serenità!!
(アウグーロ ディ クオーレ ア トゥッティ ウン ヌオーヴォ アンノ ピエーノ ディ ジョイア エ セレニタ)
皆様にとって平穏で喜びに満ちた新年を迎えられますよう、心からお祈り申し上げます。
コメント

ワンフレーズイタリア語レッスン4!!

2015-12-30 14:46:05 | イタリア語
今日は、自己紹介の時に使える表現を紹介します。

Sono~.
(ソーノ)
私は~です。

この表現は、名前・職業・自分の状態などを言うときに使います。
イタリア語でもっとも基本であり、もっとも重要なものです。
まあ、英語でいうところのbe動詞ですね。




Sono giapponese.
(ソーノ ジャッポネーゼ)
私は日本人です。

Sono turista.
(ソーノ トゥリスタ)
私は旅行者です。

Sono avvocato.
(ソーノ アッヴォカート)
私は弁護士です。

Sono stanco.
(ソーノ スタンコ)
私は疲れています。


これはこの場合以外にも使うことが多いので覚えておくと便利ですね。
それではまた、ciao ciao
コメント

ワンフレーズイタリア語レッスン3!!

2015-12-29 17:36:54 | イタリア語
今日は、丁寧に自分のしたいことを伝える表現を紹介します。

Vorrei~.(ヴォレイ)
~したいのですが…。

この表現は丁寧であり、とっても便利です。
それは、このあとに名詞や文章を続ければいいだけなのです。



Vorrei una camicia e un paio di pantaloni.
(ヴォレイ ウナ カミーチャ エ ウン パイオ ディ パンタローニ)
私はシャツとズボンが欲しいのですが…。

Vorrei andare alla stazione Centrale.
(ヴォレイ アンダーレ アッラ スタツィオーネ チェントラーレ)
私は中央駅に行きたいのですが…。

Vorrei un favore.
(ヴォレイ ウン ファヴォーレ)
私はお願いがあるのですが…。

このようにVorreiを覚えるだけで様々なやりたいことができてしまいそうですね
それでは、また次回Ciao ciao

コメント

ワンフレーズ・イタリア語レッスン2!!

2015-12-28 12:20:36 | イタリア語
前回に引き続き便利な表現を紹介します。

Mi piacerebbe~?(ミ ピアチェレッベ~)
~して頂けますか?

この表現は誰かに何かお願いするときのとても丁寧な言い方です。ぶっきらぼうな印象を与えることなくお願いできます。



Mi piacerebbe aprire quella finestra?(ミ ピアチェレッベ アプリ―レ クエッラ フェネストラ)
その窓を開けて頂けますか?

Mi piacerebbe dare una coperta?(ミ ピアチェレッベ ウナ コペルタ)
毛布を頂けますか?

Mi piacerebbe dare le informazioni di questa città?(ミ ピアチェレッベ レ インフォルマツィオーニ)
この町の情報を頂けますか?

この表現がスムーズにできたら、イタリア語マスターかも…
コメント

ワンフレーズ・イタリア語レッスン!!

2015-12-26 10:50:05 | イタリア語
大変御無沙汰な、イタリア語レッスンです。便利な表現を紹介したいと思います。

それでは、Cominciamo

Come si fa per~?(コメ シ ファ ペル)
~をどうしたらいいですか。

~の部分にちょっとした文章をいれて使うだけ



Come si fa per usare questa macchina?(コメ シ ファ ペル ウザーレ クエスタ マッキナ)
このマシーンはどのように使うのですか?

Come si fa per prenotare un posto?(コメ シ ファ ペル プレノターレ ウン ポスト)
席を予約するにはどうしたらいいですか?

Come si fa per andare alla stazione?(コメ シ ファ ペル アンダーレ アッラ スタツィオーネ)
駅に行くにはどうしたらいいですか?

この表現はとても便利ですね、何をどのようにしたら分からないときに使えば、いろいろと説明してくれます。

それでは、また次回。Ciao ciao~
コメント

Mamma mia!?

2015-12-18 20:33:14 | 日記
昨日、指を切ってしまいました。
大事な商売道具が…。
日々ピアノを弾かなくてはいけないというのに。

音楽家として不注意でしたね。

人差し指を使わない奏法を生み出さなくては…。



コメント

ひとりごと…(^。^)

2015-12-16 23:50:56 | 音楽
今、さくらさくらの伴奏をアレンジしています。

これは山田耕作が伴奏を作曲・編曲をしている本当に美しいものがあるのですが、僕としてはもう少し筝の雰囲気をだしたいので、筝のしゃれ弾き風の伴奏をいれています。

しゃれ弾きというのは即興でその場でアレンジをすることです。

筝のしゃれ弾きは、例えるならまるで上流から下流に向かう川の流れのような…本当に華やかなものです…。
そんな雰囲気が出ていると良いな。アハハ

ちょっとしたひとりごとです。
コメント

夫婦ぜんざい!?

2015-12-15 12:53:07 | 日記
大阪で食べたちょっと珍しい食べ物。

夫婦善哉です。

何が変わっているかというと、まずお汁粉を大阪では善哉ということとこの夫婦善哉を1つ注文すると必ずこのように対になって、2つのぜんざいがくるのです。



甘党の僕としては嬉しいかぎりです。
コメント

奈良へちょっと散歩!!

2015-12-14 09:09:46 | 日記
大阪に滞在中、奈良まで少し散歩してきました。
奈良と言えば、大仏様ですね。

奈良の大仏様に向かう門です。


ここに大仏様が


大仏様降臨


大仏様のむかって左隣に記憶の仏さまがおられました。手を合わせて更なる記憶アップ。


昔の大仏様の建物の周辺の模型です。7重の塔


大仏様の手の大きさです。大きいですね。


大仏様の後ろです。初めて見ました。


古の宝が眠る正倉院。1年に1度この正倉院の中のものは、奈良の美術館に展示されるそうです。


奈良の大仏様の周辺には、いろいろなものがありますね。

二月堂、法華堂に向かう階段。坂道で結構体力を消耗します。


一番趣のある二月堂。


二月堂からの眺め。


若草山。1年に1度この山を燃やす祭典があるそうです。


春日社の前の紅葉。美しい


春日社です。


本堂へ続く道。


中を散策。


真っ暗な中に厳かな明り。良いですね。




古の町を散策すると日本の伝統音楽が今にも流れてきそうですね。
よりいっそう昔の人々に思いを馳せながら演奏ができますね。

コメント

いざ、大阪へ!!

2015-12-12 08:54:51 | 日記
12月9日から2泊3日で大阪に仕事で行ってきました。
大阪は意外と温かく驚きました。やはり新潟とは違うのですね。
夕食は大阪と言えば、串カツですね。

このエビは頭から丸ごと食べれて美味しかったですね。


串カツのおともは何といってもビールですよね!!


ちょっと箸休めに氷で冷やした生野菜ですね。


ちょっとだけ大阪を満喫しました。
コメント