アリサカスクール(声楽・ピアノ・イタリア語・英語教室) 目黒・上越教室 ~マッサ・カンタービレ~

テノール歌手 有坂まさよしです。
アリサカスクールを東京都目黒区と新潟県上越市で経営しています。

プチ音楽史72(ルネサンス音楽)

2021-01-22 22:08:49 | 音楽
この楽派の音楽活動にみられる声楽と器楽の結合、純粋な器楽曲の発展は17世紀に始まる和声音楽への萌芽など、後の音楽に大きな影響を与えました。特に、二重合唱のためのモテトゥスを利用した多声形式の器楽曲カンツォーナや器楽曲としての合奏用のソナタが生み出されたことは、イタリア・バロック器楽の開花に重要な役割を果たしました。

それでは、また次回


声楽、ピアノ、イタリア語、英語のレッスンはアリサカスクールへ!!!!!
目黒教室、上越教室ともに随時生徒募集しておりますので、お気軽にお問合わせください。
HP:arisakaschool.comで検索。

コメント   この記事についてブログを書く
« 音楽用語総復習テスト52の解答 | トップ | マッサ・カンタービレのひと... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事