特定社会保険労務士 上岡由美子 ビジネスブログ

就業規則、評価制度、給与計算・社会保険 駐在員事務所サポート
※英語対応・スカイプ等で国内・海外対応します!

外資系出身、英語対応できる社会保険労務士をお探しなら、マーシャルにご相談ください

株式会社マーシャル・コンサルティング 代表 特定社会保険労務士、米国公認会計士の上岡由美子です。 英語を得意としており、就業規則や契約書の作成、給与計算・社会保険手続、各種セミナーなど全て英語対応いたします。もちろん日本企業様の人事労務のサポートも承っております。

従業員が「iDeCo」に加入する際に事業主が行わなければならない事務手続とは?

2017年10月31日 09時26分32秒 | あなたと年金
   ◆改正を契機に加入者数が増加 今年1月からの改正確定拠出年金法の施行により、個人型確定拠出年金(通称:iDeCo)は、基本的に20歳以上60歳未満のすべての方が任意で加入できるようになりました。 この改正により、今年に入ってから加入者が大幅に増加しており、平成29年6月時点における加入者数は54万9,943人(前年同期比203.8%)となっています。   . . . 本文を読む
コメント

スカイプで海外や遠方のお客様とミーティング

2017年10月27日 11時55分51秒 | ビジネス最前線
このところ、スカイプでミーティングを行いたいというお問合せが増えています。 スカイプとは、インターネットの回線を使ってパソコンやスマートフォンなどで 無料でテレビ電話が使えるサービスです。       スカイプですと、日本でも関西などの関東以外のエリアのお客様や、中国にアジアの統括部門を持つ外資系企業のお客様とミーティングを行うこと ができます。 つまり . . . 本文を読む
コメント

Good news for foreigners! Qualifying period for pension shortened from 25 years to 10 years.

2017年10月24日 12時51分45秒 | あなたと年金
Good news for foreigners! Qualifying period for pension shortened from 25 years to 10 years.   From August 2017, the qualifying period required when receiving Basic Pension and others is shorte . . . 本文を読む
コメント

監督指導による賃金不払い残業の是正結果

2017年10月24日 09時03分23秒 | 労働基準法関連
監督指導による賃金不払い残業の是正結果(平成28年度)   ◆監督指導結果の発表 厚生労働省は、時間外労働等に対する割増賃金を支払っていない企業に対して労働基準法違反で是正指導した結果(平成28年度分)を取りまとめ、公表しました。 全国の労働基準監督署が、賃金不払残業に関する労働者からの申告や各種情報に基づき企業への監督指導を行った結果、平成28年4月から平成29年3月までの間に . . . 本文を読む
コメント

ハロウィンのかわいい飾り物にスタッフもにっこり

2017年10月18日 19時05分12秒 | 代表・上岡から皆さんにメッセージ
もうじきハロウィン。オフィスにもこんな可愛い飾りを置いてみました。 . . . 本文を読む
コメント

「地域別最低賃金」の引き上げに伴う給与計算への影響は?

2017年10月17日 10時29分55秒 | 労働基準法関連
◆昨年度より25円高い848円 2017年度の地域別最低賃金については、8月中旬に各都道府県労働局に設置される地方最低賃金審議会の答申が出揃い、9月中旬には官報公示も出揃いました。 今年度の全国加重平均額は848円で、昨年度に比べ25円の引上げとなりましたが、これは、昨年度に引き続き、現行制度が始まった2002年度以来最高の引上げ額です。   ◆2023年度には1,000円まで引 . . . 本文を読む
コメント

36協定の上限を超えたら罰則があるの?【過重労働対策ブログ】

2017年10月13日 12時47分28秒 | 労働基準法関連
大手広告会社の電通の新入社員(当時24)が過労のため自殺したことをきっかけに捜査が始まった、電通の違法残業事件の初公判が22日、東京簡裁で開かれました。 公判では、同社が東京五輪・パラリンピック関連事業の入札指名停止を恐れ、同社が無効と知らずに残業時間に関する労使協定(三六協定)の改定を繰り返していたことが22日、分かりました。サービス残業が横行した結果にもかかわらず、約1400人いた違法残業の . . . 本文を読む
コメント

外国人の方必読! 年金の受給資格期間が25年から10年に短縮されました

2017年10月10日 10時58分36秒 | あなたと年金
  平成29年8月より、老年基礎年金等を受取る時に必要な受給資格期間25年から10年に短縮されることとなりました。 例えば会社にお勤めの方で、平成29年8月の時点で11年間、老齢厚生年金に加入していた方がいるとします。 これまでは25年加入しなければ年金を受けられなかったのですが、平成29年8月以降は年金が受けられるようになります。   この法改正は外国籍を持つ方にも . . . 本文を読む
コメント