特定社会保険労務士 上岡由美子 ビジネスブログ

就業規則、評価制度、給与計算・社会保険 駐在員事務所サポート
※英語対応・スカイプ等で国内・海外対応します!

外資系出身、英語対応できる社会保険労務士をお探しなら、マーシャルにご相談ください

株式会社マーシャル・コンサルティング 代表 特定社会保険労務士、米国公認会計士の上岡由美子です。 英語を得意としており、就業規則や契約書の作成、給与計算・社会保険手続、各種セミナーなど全て英語対応いたします。もちろん日本企業様の人事労務のサポートも承っております。

改正道路交通法が施行! 再確認しておきたいポイント

2017年05月29日 08時00分00秒 | 労働基準法関連
◆改正道路交通法の改正点 3月12日、改正道路交通法が施行されました。 主な改正点は、(1)準中型運転免許の新設、(2)75歳以上の高齢運転対策推進(臨時適正検査制度の見直しと、臨時認知機能検査・臨時高齢者講習制度の新設)の2点です。 今回は、多くの企業で注意が求められることになる、「準中型運転免許の新設」について、改めてチェックしておきたい点をご案内します。   ◆「準中型免 . . . 本文を読む
コメント

英語でメールが書けるようになる秘策をお教えします!

2017年05月22日 08時00分00秒 | ごあいさつ・お知らせ
  前回のブログで、英語で仕事をしたい方に指導を行うというお話をしました。 実はマーシャルには、英語でメールが書けるようになる秘策があります。     具体例をあげて説明しましょう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 例えば、外資系企業で英語のやりとりが必要な企業を担当し、担当企業の人事担当者から英語で質問が来た場合、次のようなプロセ . . . 本文を読む
コメント

マーシャルでどの程度の英語力が必要なの?

2017年05月15日 08時00分00秒 | ごあいさつ・お知らせ
 現在、お客様の社会保険業務・給与計算業務を担当してくださるスタッフを募集しています。   マーシャルでは、顧客先のほとんどの企業が外資系企業です。 そこでよく質問されるのは、 「英語力がないとマーシャルではダメなんでしょうか?  という質問です。 英語に自信はないけれど、英語を使って仕事ができるようになりたいと思っている方は、実は多いのではないでしょうか . . . 本文を読む
コメント

「年次有給休暇」の取得状況は?

2017年05月10日 08時00分00秒 | 労働基準法関連
◆2月末に結果公表 厚生労働省では、年に一度、主要産業における企業の労働時間制度、定年制、賃金制度等について総合的に調査し、民間企業における就労条件の現状を公表しています。 今回は、2月末に発表された「平成28年度 就労条件総合調査の概況」から、年次有給休暇についての実態を見てみましょう。 なお、この調査は平成28 年1月1日現在の状況について行われていますが、年間については、平成27 年( . . . 本文を読む
コメント

長期治療が必要な「脳卒中」「肝疾患」の従業員に会社はどう対応する?

2017年05月02日 08時00分00秒 | ビジネス最前線
◆ガイドラインの参考資料 厚生労働省は3月1日、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」の参考資料として、「脳卒中に関する留意事項」と「肝疾患に関する留意事項」を追加しました。 昨年2月に公表されたこのガイドラインでは、疾病を抱える方々の治療と職業生活の両立を支援する企業に向けて、適切な就業上の措置や治療に対する配慮を行い、治療と職業生活が両立できるようにするための取組み . . . 本文を読む
コメント