特定社会保険労務士 上岡由美子 ビジネスブログ

就業規則、給与計算 社会保険 駐在員事務所サポート
※外資系企業様には英語対応・スカイプ等で国内・海外対応します!

会社における災害対策

2018年07月20日 11時03分50秒 | その他

◆会社における災害対策◆

先日の西日本を襲った豪雨により、被災された皆さまには心よりお見舞い
申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

日本は災害大国といわれています。災害が起きることを前提とした準備が
必要不可欠です。
マーシャルでは全スタッフ分の緊急避難セットと備蓄食料の見直しをいたしました。
①緊急避難セット・備蓄品は社員数に合っているか
②備蓄食料の賞味期限は切れていないか・調理方法を知っているか
③緊急避難セット・ヘルメット等の置き場所を周知しているか
 …など。社内用・ご家庭用も今一度ご確認いただけたらと思います。

 

◆災害時の社内ルールの見直し◆

通信環境が向上し、自宅で仕事が可能であれば無理に出勤して帰宅困難者や二次被害を生む等の混乱を避ける事も出来ます。
とはいえ通信手段が十分に機能しない場合の連絡手段など、防災マニュアルや災害対応時の社内ルールをまとめた事業継続計画(BCP)を、より一層
具体的に見直すタイミングではないでしょうか。

見直しにはマニュアルにとらわれすぎずに柔軟な対応と判断力を持つことが大切です。

経営幹部・従業員が内容を周知していて最低限の判断が災害時に活かせる
ような見直しが必要です。

マーシャルコンサルティングでは事業継続計画(BCP)の作成・見直しの
ご相談を随時受け付けております。ぜひ、お気軽にご相談下さい。

 

http://www.mashr.co.jp

 

                    

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 会社を成長させる「働き方改革... | トップ | 政府が推し進める働き方改革... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事