特定社会保険労務士 上岡由美子 ビジネスブログ

社員と会社が輝く就業規則、評価制度、給与計算・社会保険サポート
※英語対応・スカイプ等で国内・海外対応します!

中途採用における「オンライン選考」の実態~エン・ジャパン調査より

2020年09月08日 09時30分00秒 | 新型コロナウィルス

新型コロナウイルスによる感染が拡大する中、WEBを利用した採用のオンライン選考について、

エン・ジャパン株式会社の転職コンサルタントからのアンケートを基にした調査結果が発表されました。

 

◆採用企業がオンライン選考を導入するメリット

9割の転職コンサルタントがオンライン選考のメリットとして挙げたのは

・「面接地から遠隔にいる人とも面接をできる」

という点です。その他には

・「時間的にも効率的で、日本全国や世界規模で良い人材を見つけられる」

・「地方企業や大手地方拠点にとってオンライン面接の恩恵は絶大」

といった声が寄せられました。

 

◆採用企業がオンライン選考をしない理由

採用企業がオンライン選考を導入しない理由として上位に挙げられたのは

・「直接会ってみたら印象が違ったという事例があった」(61%)

・「非言語情報がオンラインでは判断し辛い」(59%)

となっており、その他には

・「セキュリティに関する社内方針から」

・「求職者側にネット環境が整っていない場合があるため」

・「役員クラスは対面を希望する人が多く、その風習がある」

といった声が寄せられました。

 

◆オンライン選考で気を付けるべきこと

採用担当者側では

・「ネットワークトラブル時の対応について求職者に事前に指示を出す」(58%)

・「面接案内文に利用するツールの準備について明記をする」(52%)

が上位に挙げられました。その他には

・「接続が上手くいかず、開始予定時刻が大幅に遅れ、求職者も動揺を招いてしまったこと」

・「利用するツールの案内が遅く、面接時間に求職者側で準備が間に合わなかったケースがある」

といったコメントが寄せられました。

 

面接をスムーズに実施できるよう、情報を事前に周知しておくことが大事だと言えそうです。

 


マーシャルにご相談ください 

 労務管理の第一歩である採用についてのお悩みは、人事労務のプロフェッショナルである社会保険労務士にお任せください。

 また、その他の労務相談や給与計算に関するご相談を初回無料にて承っております。 お困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。 

 ウェブサイトにて、就業規則作成セミナー・研修実績評価制度退職金制度設計給与計算、のコンサルティング実績を掲載しております。

 

 ぜひご一読ください。

 http://www.mashr.co.jp/


コメント   この記事についてブログを書く
« テレワークで長時間労働~連... | トップ | 男性も安心して育児休暇を取... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

新型コロナウィルス」カテゴリの最新記事