特定社会保険労務士 上岡由美子 ビジネスブログ

社員と会社が輝く就業規則、評価制度、給与計算・社会保険サポート
※英語対応・スカイプ等で国内・海外対応します!

学校休校等に伴う保護者の休業に政府が賃金補償策を発表!

2020年03月15日 09時00分00秒 | 知って得する”助成金”情報

 厚生労働省は3月2日、新型コロナウイルスの感染拡大による小学校などの臨時休校により、保護者が仕事を休んだ場合に、従業員が賃金の全額を受け取れるよう企業に対し助成金を支払う制度を創設すると発表しました。
 助成対象は、臨時休業した小学校、高校までの特別支援学校、学童保育、幼稚園、保育所等に通う子供の世話が必要になった従業員です。子どもが新型コロナウイルスに感染した恐れがあって仕事を休んだ場合も対象となります。

適用期間は2月27日から3月31日までで、上限は11日8,330円です。

企業が助成金を受け取り従業員の休業補償に充てるには、年次有給休暇とは別に有給休暇を取得させる必要があります。

 雇用保険に加入している労働者の分は労働保険特別会計から、パートやアルバイトなど未加入者の分は一般会計から支給します。収入を手当てすることで安心して休める体制を整え、感染拡大の防止を図る目的です。

 


マーシャルにご相談ください 

 また、労務相談や給与計算に関するご相談を初回無料にて承っております。 お困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。 

 ウェブサイトにて、就業規則作成セミナー・研修実績評価制度退職金制度設計給与計算のコンサルティング実績を掲載しております。

 

 ぜひご一読ください。

 

http://www.mashr.co.jp

 

                   


コメント   この記事についてブログを書く
« New Coronavirus Q & A: The ... | トップ | Web会議システムのZoomテスト... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

知って得する”助成金”情報」カテゴリの最新記事