特定社会保険労務士 上岡由美子 ビジネスブログ

就業規則、評価制度、給与計算・社会保険 駐在員事務所サポート
※英語対応・スカイプ等で国内・海外対応します!

外資系出身、英語対応できる社会保険労務士をお探しなら、マーシャルにご相談ください

株式会社マーシャル・コンサルティング 代表 特定社会保険労務士、米国公認会計士の上岡由美子です。 英語を得意としており、就業規則や契約書の作成、給与計算・社会保険手続、各種セミナーなど全て英語対応いたします。もちろん日本企業様の人事労務のサポートも承っております。

気になる!企業のソーシャルリスク対策の実態

2019年04月04日 09時00分00秒 | 社会保険
◆従業員の不適切動画投稿問題で改めて問われる企業の対策  飲食店やコンビニの従業員が投稿した不適切動画問題が、企業の評判に悪影響を及ぼしかねない事件が、立て続けに起こりました。  対応については、従業員に損害賠償請求訴訟を起こす決定をした企業、全店休業して社員研修を行う決定をした企業と様々ですが、SNSを活用する企業も個人も増えている中では、いつ問題に巻き込まれても不思議はありません。  ま . . . 本文を読む
コメント

労働保険料 年度更新の概要について

2018年06月12日 09時04分51秒 | 社会保険
★労働保険料 年度更新の概要について ◆労働保険料 年度更新とは 年に1度、労働保険料を納付する手続きを年度更新と言います。 労働保険には、雇用保険・労災保険・一般拠出金が含まれています。 この3つの保険それぞれに保険料率という係数が定められており、 従業員の1年分の給与に3つの保険料率をかけて算出された額が労働保険料となります。     従業員の1年分の . . . 本文を読む
コメント

定年後の雇用確保を考慮した最高裁判決

2018年06月08日 11時14分45秒 | 社会保険
★定年後の雇用確保を考慮した最高裁判決   定年後に再雇用されて同じ仕事を続ける場合に賃金を引き下げることの是非が争われた裁判で、最高裁は減額を認める判決を出しました。横浜市の長澤運輸のトラック運転手3人が、定年前と同じ仕事なのに賃金を2~3割引き下げられたのは不当と訴えていました。一審の東京地裁は会社に定年前と同水準の賃金支払いを命じました。二審の東京高裁は定年後の賃金引き下げが社会 . . . 本文を読む
コメント

マイナンバーによる届出・申請と平成30年3月からの様式変更について

2018年02月26日 09時00分00秒 | 社会保険
★マイナンバーによる届出・申請と平成30年3月からの様式変更について   マイナンバーによる届出・申請と平成30年3月からの様式変更について、日本年金機構からお知らせがありました。   マイナンバーによる届出・申請について   平成30年3月5日からマイナンバー(個人番号)による届出・申請を開始します。これまで基礎年金番号を記載して届け出ていただいていた届書にはマイナンバーを記載して届け . . . 本文を読む
コメント