コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

with コロナの時代

2020-06-30 12:19:31 | アンティークディーラーの日常
非常事態宣言の解除・・・
東京アラート・・・
新しい生活様式・・・
専門家会議の廃止・・・
with コロナ/ after コロナ

お題を『コロナ縛り』としても次々と出てくるニュース

いつまで自粛していても・・・?

かどうかは別ですが、経済が少しずつですが回ってきたのでしょうか?



先日、用事で山手線に乗ると、かなり戻っていましたね・・・乗っている人の数と客層。

ちょっと前までは、カラガラだったものが、一人置きに空けて着席にかわり、

今では、普通に並んで着席してました・・・コロナより座りたい人が多いようです(笑)

自粛期間中は、ほどほどにテレワークで対応・・・という企業もあったのでしょうけど。。。





先日、米医薬品企業ギリアド・サイエンシズが開発し、日本政府も承認した新型コロナウイルスの治療薬「レムデシビル」の価格が発表されました。

患者1人当たりの価格は、先進国の政府向けで2340ドル(約25万円)だそうです。

国内では、人工呼吸器などが必要な重症患者向けの限定承認となり、基本的に新型コロナは指定感染症のため入院治療費は公費負担となっています。

ですから、重篤な患者さんにとっては、レムデシビルについても自己負担は発生しないようです。



一方で、現在は任意のPCR検査を受ける場合の自己負担が2-2.5万円程度とされています。

レムデシビルや今後出てくるであろう治療薬に関しても、重症者以外への適用拡大は、財政を考えてもあまり現実的ではないかも。。。

25万円 x全国民で33兆円程度?というのもありますが、軽症な患者さんにとっては、リスクリターンが合うのかな・・・という疑問もあります。




コージーアンティークのHPはこちらから。。。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント   この記事についてブログを書く
« 人生に潤いをあたえる癒しの... | トップ | 茶道具:唐銅 風炉 小四方棚 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンティークディーラーの日常」カテゴリの最新記事