mayo☆迷ダイアリー

誕生して半世紀!さて、これからどんな楽しい事が起こるかな?年に負けるな!心も身体も??代。

手術終わった

2018-11-30 21:17:01 | 家族

夫、予定通り

PM9:00病院へ。

 

私は明日、明後日の販売

谷和原・境・岩井の荷物搬入の為

付き添いは息子。

 

家ではお嫁さんが仕切って二人のパートさんとパック詰め。

この三日間は我が家は一番忙しい

こうなる事は分かっていて

私は月曜日まで病院へは行けない事になっていた。

 

手術の時間が3時との連絡があり

谷和原・境の配達が終わって丁度2時半

岩井の搬入は夕方6時からだから、病院へ行ってみよう!

 

着いた瞬間

「コウタさんの奥さんですか?旦那さんが暴れて大変なんです。」

「え?」どういう事???

先生が出て来て

「麻酔薬が合わなかった様で泥酔状態の様になってしまって手に負えません。

もう一度麻酔をやりますがそれでもダメだったら後日開腹手術になります。

胃カメラを噛みきってしまいました。」

え~~~~、、、

どうなるんだ?

またやり直しって大変だよ!

と、息子と1時間待っていた。

何時になるか分からないし配達ももう一件あるし・・・

「俺が荷物置いて来るから。」と息子に言われ

私がそのまま付き添いをする事になり

それから待つ事1時間弱

先生が出て来て

「予定通りの切除が出来ました。」との説明を受け

一安心して、

「カメラっていくら位するんですか?」と尋ねると、、、

「知らない方がいいですよ。」と

苦笑い。。。

 

「麻酔が今度は効き過ぎて起きないかも?」って言われたのですが

「痛い、こんな痛いんかよ、いつまで続くのかな?」と直ぐにか細い声で話が出来る様になった。

暇な時期であればこのまま付き添ってあげられたのですが、、、

 

看護師さんに帰る事を相談すると、

夫に

「大変でしたね、大暴れしたから疲れたし時間も掛かってしまって。

カメラを噛みきるって歯が丈夫なんですね。」な~んて笑わせてくた。

夫は知らぬ間にしてしまった失態に苦笑い

あ、これなら大丈夫かな?と確認出来たので、

「私これからまだ仕事があるから行くからね!痛いのは我慢してね!」と言ったら頷いてくれたので帰って来ました。

 

明朝4時には大きなお腹のお嫁さんも私と生ざっこの袋詰めです。

それを知ってる夫は我儘なんか言えません。

これが自営業の厳しさです!

 

さぁ!

皆でこの難局を乗り切るぞ、

頑張ろう!

コメント

もう一人の診断結果

2018-11-19 17:29:27 | 家族

我が家には、

もう一人定期的に病院通いをしている人が居ます。

でも、

嬉しい病院、産婦人科で~す。

お嫁さんが、

4人目を産みます!

来年の3月後半が出産予定日なんですが、

もしかすると・・・

私と同じ3月11日かも?

 

8月に分かって、

息子夫婦は色々もめたりして・・・

だって!

4人てっ!

全員大学行かせたらいくらかかるんだよ~・・・ムリ。。。

てな感じで。

(そうだよ、親の大変さわかったか!

あんた達いくらかかったか?)

でもそこでじぃ、ばぁの応援

「大丈夫、私達の年金全部あげるから、死ぬまで仕事するから、

後23年でしょう?それ位元気で生きて協力するから!」って、

やっと家族で、

「出来る事なら女の子がいいよね!」

「名前、女の子のしか考えていないし。」

「男の子の服みんな上げちゃお」

「いつ分かる?」な~んて楽しい会話が出来る様になって来ました。

そこで発覚夫のガン。

お嫁さんが、

「もしお父さんのガンが8月頃分かったら産むって言えなかったかも?」って言っていました。

そんな逆境を潜り抜けた待望の赤ちゃん、

さっき、

「おそらく、女の子でしょう。」って言われた!って

お嫁さんが言って来ました。

男の子だったら確定なんですが、

女の子は微妙らしいです。

でも、

きっと女の子だと思います。

可愛い、可愛い、女の子!

私の6番目の孫です。

だから、

私は、

頑張らなくっちゃならないんです!

走りなんてやってられない状況ですが、

諦めないで、

少しでも、

動かし続けて、

6番目の孫に、

「ばぁば、凄いね!」って言わせたいです。

コメント

私も胃痛

2018-11-19 15:42:05 | 家族

長い、長い待ち時間、

やっと先生のお話が聞ける!

余りの長さに私まで胃が痛くなってしまいました。

 

CTの写真を見て、

エコーのモヤモヤの画像を見て。

「問題なし!」

それよりも、早く聞きたいのは、

内視鏡か開腹か???

「それでは本題です。

   内視鏡で出来ます!」

「良かった~~~!!!」

「でももし取った組織に何か不安なものがあったら切らなきゃならない事もあるし、

出血が止まらなくなったりしたら即、胃は切除です。安心出来ませんよ。」

絶対に安心、安全とは言わないお医者さんです。

当然ですが・・・

 

と言うことで、

願いが叶って、

内視鏡手術になりました!

 

朝から何も食べられなくってグーってなったお腹ですが、

ゆっくり美味しいご飯を食べる時間も無く、

サンドウィッチだけ車の中で食べて、

帰りに私の実家に寄って報告して、

夫は釣堀の仕事へ行き

私は110kgのザッコを今から煮ます。

今50kgを火にかけたので時間が出来ました。

 

11月末の手術の日も私は仕事が忙しく病院には行けません。

息子に待機して貰う事になりました。

 

本当に、

大変な時期ですが、

皆で頑張るしかありません。

 

早く取ってスッキリして、

裳中ですが、

いいお正月を迎えたいです。

 

後3週間の土日販売が終われば、

楽になります!

 

コメント

やっぱりドキドキ

2018-11-19 11:42:51 | 家族

どんな結果が出るのか?

イヤな待ち時間です。

 

夫、何度も血圧を測りに行っています。

乱れています。

コメント

みんなで病院

2018-11-13 19:44:42 | 家族

今日は県民の日、

小学生のユナは休み!

それだけで忙しい今は負担。

お嫁さんの実家のお母さんにユナを頼んで仕事。

二人の保育園児は、

送って行って安心していたら、、、

下の子が吐いた!でお迎え。

仕事の合間にお嫁さんは小児科。

私は午後、夫のCT検査付き添い。

ついでに、

自分のピロリ菌検査の結果を聞く為に掛かりつけの病院へ。

 

ホント忙しい、

恐らく、

もし夫が手術入院となっても、ギリギリまで仕事ですね。

自営業は、

自分達が動かなかったら、

お金になりませんから。。。

 

まぁそんな中、嬉しい結果!

2年前?3年か?にピロリ菌除菌の薬を1週間飲んで

その後の検査を受けておらずどうなっていたのか分からなかったのですが、

 除菌されていました!

薬を処方された時に、

「先生、ビール飲んじゃダメですか?」って聞いたところ

「私も飲んでましたよ!350 1本位なら大丈夫ですよ!」なんて

美味しいアドバイスを頂いたもので・・・

しっかり飲みながらの除菌薬投与でした。

きっと、、、

「まだ除菌されていませんねもう一度やって下さい!」って

言われるんだろう~なぁ~・・・って、

覚悟していたのですが・・・

大丈夫でした!

良かった!!!

 

私は普段薬はなるべく飲まない主義なので、

とっても反応が良くて、

ピロリ菌退治の薬を飲んだ1週間は非常に体調が悪くなり辛かったです。

ですから、

またあの不調の1週間を過ごすのかと思うと憂うつでした。

 

絶対に、

薬なんか飲むんだったらビール飲んでた方が快調です。

これからも、

ビールは万病に効く!と言う信念を持って飲み続けます!

 

ところで夫は、

造影剤を使っての検査、

その後は点滴、

すっかり病人になって来ました。

知らなければ健康体!

告知されれば直ぐに病人。

これがもし、

「この検査を受けたら元気になってキノコ採り行けますよ!」って言われたら、、、

今頃ルンルンでキノコ採りの準備してるんだろうなぁ~。

「病は気から。そんなもんか!」と、

つくづく思う日々です。

 

まぁ、

仕方ないですよね。

結構、

頑張ってると思います。

 

今夜も息子が夜中四国から帰って来たら冷蔵庫に入って仕事して、

その後ヘラ鮒を積んで大子町まで行くんですから。。。

 

死ぬまで仕事、定年無しの自営業!

頑張るしかないぞ!

とってもステキ、

楽しい人生だわぁ~~~。

 

コメント (4)