朔太郎の気楽な一日とクロスカブとアイアン883

ミニチュアダックスフンドの朔太郎です。クロスカブとアイアン883や犬の事を綴っていきます。よろぴく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

100円拝観

2017年04月02日 | 日常雑記

御所の南から入って西側には閑院宮

拝観は無料で記帳だけ

公家町の一角

宗像神社の所には観光神社なるものも、、さすが京都です。

五摂家(近衛、九條、鷹司、二條、一條)のうちの九條家の茶室へ行きます。

「じゅう」ではなく「しゅうすいてい」

200年前の江戸後期の建物で拝観料は100円です。

10畳の茶室

階段をあがり

九條池を望みます

丁子七宝の明り取り

障子は縦桟の間隔を二分の一ずつずらした石垣貼り

一階の床の間のお軸

小庵筆だそうです。

広縁なり

外から小間をのぞきます。三畳中板の席

池から望みます

綺麗で100円が嬉しい拝観でした。木、金、土と葵・時代祭の

午前9:30~午後3:30までです。

お昼は

でサービスランチ

おやつには「551のあるとき」でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハーレー下車しました。 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常雑記」カテゴリの最新記事