卓球する朗人

楽しい卓球をより楽しくするには卓球の技を磨き、体が勝手にボールに反応するまで工夫しながら練習を積み重ねることです。

カットマンの攻撃

2018-10-02 16:20:03 | 卓球
カットマンは守りが命ですが、ここぞというときのチャンスボールは果敢に攻撃する気概がとても大事です。そうしないと対戦相手から「攻撃しないカットマン」となめられてしまいます。例えミスになってもチャンスボールは果敢に攻めるのです。
フォアもバックもチャンスボールは一発で決めるスマッシュと中陣後陣からの繋ぎの攻撃打法を習得することです。

カットマンは攻撃型のドライブ練習に時間を割く必要はありません。まず、確実で軽いタッチの繋ぎのフイッシュイメージの繋ぎの攻撃打法の練習をしておくほうが有効です。
また、カットマンの攻撃として、フォアとバックのスマッシュ打法を確実にマスターすることが必須です。このフォアのスマッシュは、踏み込んで叩きつける一発必殺のスマッシュを練習することをお勧めします。

そして、バックハンドスマッシュですが、浮いたボールに対してラケットを肩近くに引きつけ体の回転も使って肘から先を水平方向に振り切って叩くスマッシュ打法を練習しましょう。このバックスマッシュは打ち込んでも決して態勢を崩さないように注意する必要があります。しっかり、下半身の構えが出来れば態勢は崩れません。もう少し、補足するとスマッシュした後でも、膝が曲がった状態を作ることが態勢を崩さない基本です。

ともかく、カットマンは対戦相手を威圧するフォアとバックの一撃で決める強烈なスマッシュが攻撃の要です。
ジャンル:
スポーツニュース
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 初心者フォアカットの基本 | トップ | 前陣攻守型ブロックマンへの対策 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
1xbet.com(ワンバイベット)と貴社との提携依頼 (高 たかし)
2018-11-10 08:03:35


担当者さま

はじめてお便りをさせていただいております。

当社は1xbet.com(ワンバイベット)というスポーツベッティングサイトを運営しているオンライン会社です。運営されている情報溢れるサイトと提携関係を結ばせていただき、共に利益をもたらし高めていければと考えています。

現在1xBETはセリエAの公式メインスポンサーとして参加させていただいております。さらにスポーツベッティングでは世界的にも有名な2017年度のSBCアワードの3カテゴリーにおいてノミネートされました。

もしご興味があればご一報いただけますでしょうか。オプションをご提示させていただく予定です。

お返事を心よりお待ちしております。

高 たかし
1xbet.com日本語サイト担当
ko@1xbetpartners.com

コメントを投稿

卓球」カテゴリの最新記事