悠久の時を経て

「美しく大きく丈夫なオオクワガタ」このテーマを担う血統作出目指した飼育記録をメインに、気儘な話題を書いていきます。

異業種交流即売 会イベントWA!!!

2018年10月13日 14時13分38秒 | 2018年度・オオクワガタ飼育

 

 

 




今日はTVを見ながらゆっくりしています
が、昼頃から王様のブランチ買い物の達人
コーナーで竹内涼真が、中野むし社でクワ
ガタを購入!飯島店長も登場していました!






そのあと裏番組テレビ東京でも・・・








どうしたんだ!オオクワ!!





 

 

 

 

 

 

 

KLB限定バトルオフィシャルサイト

そして2018・KLB予想プレ企画
締切は10/20と1週間後に迫りました。
イベントは盛り上げていかないと!
ご応募お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








近所にある公園の桜。
昨年は12月初旬に全ての葉が落葉した記憶が
あります。今年は台風の影響で幾分早いか。
桜を眺めていると月日の流れを感じます。

 

 


ネット検索をしていますと、クマモンさんの
地元熊本地震で被災した熊本城の大天守が、
外観の復旧工事を終えて14日から見学が出来
るようになるとの話題がありました。



それでも修復が終わるまで20年以上ですか。

 

 

 

 

 

 



今週はガッタさん久留米ブリードのツイート
を発見?!私がブログを始める前から既に
オオクワブリーダーとして名の知れた方で
すからね。体調を崩し暫くお休みをされて
いたようですが、復活も近い?!

ブログを調べて見ると、ガッタさんと初め
てお会いしたのが今から丁度6年前。
まずは名古屋遠征TPオフ会

その翌日には主水さんとメルリンさんの
ブリードルームにお邪魔しています。
なんとも刺激的な2日間でしたからね。
記事アップ当日の訪問者数が過去最多279人
とあります。このところ特にツイッターか
らの流入と過去検索のヒットから、今では
平均的な訪問者数ですが当時はかなり驚い
た記憶があります。

 


2018年ブリードの交換作業は仕事を終えた
平日に少しずつ行っています。
中盤以降は30gに届かない幼虫も増えていま
すが、若い印象もあるため次回交換を楽しみ
にしたいと思います。全てを交換したのち、
報告をさせていただきます。





 

 

 

 

 

 

 

 






今回はビートロンさん主催、異業種交流即売
会イベントWA!!!の話題。
ビートロンさんはちなみさんの紹介でお世話
になっています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






この数年特に秋のこの時期インテリア関連
の催事で土日の販売応援が続きましたが、
部署異動に伴い休むことが出来ます。
となると。貧乏性なんでしょう。
休日の予定をついつい計画してしまう。



本業催事は正直慣れたものですが、実は
昆虫即売会には出店はおろかこれまで1度
も参加したことはありません。

とはいえ、ビークワ誌面に合同企画として
取り組んできた"3大大型血統共同研究室"
こちらの先行投資分家賃+光熱費の回収。
羽化個体里子先決定。
"遠足は家に着くまでが遠足です!"的な。
企画発案者最後の使命ですからね。
有志メンバーであるす〜やんさん、杢目さん
も当日調整がつくとのことでしたので今回、
は出店側としてお世話になることに。


ビートロンも店内以外の即売会は初めてと
のこと。集客が見込めるのかどうか?
そんな不安も吹き飛ぶ程に当日は大盛況!!













勝手ながら画像を拝借しています。




WA!!!即売会の宣伝は主にSNSが中心。
出店は業者ではなくブリーダー
目で見て触れて。ブリーダーだけではなく
そのご家族も楽しめるように。
異業種交流即売会として地域活性の交流会。
これは実に新しい。まだまだ色々な可能性を
感じますね。これも大原さんの静かながらも
この業界で生き残っていく決意と情熱あって
の成果。催事の成功は"もてなしと賑わい"
皆さん満足されたのではないでしょうか。


ご来場された方は想定通り、ガチブリーダー
ではなく、これからオオクワガタを飼育し
てみたいが、いったいどんな産地や血統が
存在するのか?その血統は、形状の違いは?
そんな模索中の方が多かったですね。
また形状の好みなどは比べて実際に触れて
確認が出来ますからね。
我々の"3大大型血統共同研究室"はまさに
即売会にはピッタリ。
お陰様で持ち込んだ生体はほぼ完売となり
ました。

個人的には日頃ツイッターで交流ある方
とお会い出来る楽しみも大きく!



さて今日夕方は"東のオフ会"
楽しんできます。


コメント (2)

2018年度・2本目への交換1

2018年10月06日 21時19分01秒 | 2018年度・オオクワガタ飼育

 

 

 


本業の仕事ですが、部署異動により都内オフ
ィス棟、ホテルの新築現場先へ打ち合わせに
向かうケースが多いですね。






 

 

 

 













まさに"天高く馬肥ゆる秋"
例えば新橋から田町。神田から銀座など。
合間には健康のため出来るだけウォーキング
で移動するようにしています。









 

 

 

 

 



部署が変わると仕事内容も全く異なります。
1年前のこの時期は得意先主催家具インテリア
イベントが続き応援販売で土日も休みはなし。
その状況下にも関わらず、昨年色々と同時に
手掛けていたので正直大変でした。

三大血統企画600本の一斉交換準備に当日
の作業。 2017・KLBとりまとめ。
そしてNIGHT FOREST企画準備が始まり、
自己ブリード交換作業。既に2ヶ月先まで
土日の予定が埋まっておりました😅

それだけに今年は身体も、精神的にも随分
と楽ですね。健康面もラン&ウォーキング
を継続。これを機に走れる身体に改善して
いきたいと思います。

そうそう健康診断の結果が届きました。
ウォーキングによるコレステロール値改善
効果は果たして??こちらはネタのない時
に報告したいと思います。




 

 

 

 




姉妹揃って、そして平成最後の運動会。

スタート前、緊張の一瞬










子供の成長は早いもの。来年長女は中学生
ですからね。あっという間です。









 

 

 

 

 








それでは2018年2本目交換報告です。
今期ウチは1部PIT菌糸以外はカンタケ菌を
メインに使いました。
1年に及ぶ飼育サイクルの1本目ですし温度
も例年より下げて管理していることもあり、
結果に一喜一憂することはありません。
ですがウチの場合はまずまず順調。
投入から100日で平均30g程でした。

 

 

 



カンタケ菌糸の状況はこちら。
大半はこのような状況です。






喰いの良いボトル






斑らのボトルは平均的に育ちが良いです。


今回では70本弱を交換しています。








その前に毎年恒例の実験検証について。🔬
昨年はワインセラー22度〜23度で管理し
加水率を上げ麦芽を使用しないパターン
の添加を1部に使いました。
KLBエントリーライン後半SP菌糸ですね。
こちら1本目は23〜26gの若い幼虫が出て
きましたが中には31gもいましたね。
その後の2本目交換時には31gは→34.5g
他も35g台とぐんと伸びてきました。

しかし結果は34.5gが→84.9ミリB
他も85.5ミリB、84.2ミリ。
サンプル数はごく一部。また血統ポテン
シャルの要素が大きく左右しますからね。

この実験では羽化サイズにおける有力な
情報は得られませんでしたが、初令から
の低温管理で小さい幼虫が出現しても、
2本目以降、挽回は十分可能であること
を実証しています。
そして今期の実験検証はバクテリア移行。
こちらも注目していた中での交換です。



バクテリア移行検証2


※初令幼虫に同種の大きな♂幼虫の食痕を
与えることは有効と考えられる。
ではその食痕を以下のように大型血統→
他産地大型血統へ移行した場合その優位性
が実証されるか。



上記のようにプリンカップに菌糸を詰め菌が
十分まわったあと、バクテリアを含む食痕を
詰めます。

ただ今回の実際で判明したことですが、
幼虫はどれもプリンカップ内の食痕の中で
落ち着いて食べることはせず、菌糸に移動
していました。どれだけ食痕を食べたのか?
正直なところ良く分からず。
これは最初から食痕のみのプリンカップで
育てるべきだった。😓 反省です。
また自身の食べカスではありませんからね。
好みではなかったのか?
幼虫は一様に菌糸を好むことが分かりました。
😅
そんな初期段階でしたのでやはりバクテリア
移行の幼虫に特出した成果は出ていません。

またバクテリア移行についてリクエストが
ありご自身の幼虫で検証いただいている方
もいらっしゃいます。
その方の方でも特出した差はないようです。

他の方はどうでしょう? 

 

 

 

 

 




33g以上の幼虫は以下の通り。




▪️18-KU-902
自ブリ16-KU-709.86.1mm
×自ブリ16-KU-1004.53mm

6/24 555+T.800
9/30 SP.1400 35.5g












▪️18-KU-1307
自ブリ16KU-1004.81mm
×自ブリ16-KU-1107.55mm

6/24 KSP2.800
9/30 SP.1400 33.1g










▪️18-KU-1403
自ブリ16KU-1004.81mm
×juke2331.16,KU-3-05.53mm

6/30 555+T.800
9/30 SP.1400 34.3g








18-KU-1409
6/30 KSP2.800
9/30 SP.1400 33.7g









18-KU-1411
6/30 555+T.800
9/30 SP.1400 33.2g





jukeさん、どうやら良さそうですよ。^^






18-KU-1509
自ブリ16KU-1703.84.5mm
×自ブリ16-KU-1709.55mm


6/30 KSP2.800
9/30 SP.1400 33.1g





いずれもど初令ではなく10日以上経過し
ていた幼虫が育っている感じですので、
現段階ではなんともいえません。


しかし今年の2本目は例年以上に大きくさ
せる自信がありますので楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



そして明日は




本業インテリア。特に手織り絨毯について
の薀蓄販売はお手の物ではありますが、
趣味のオオクワガタ。
果たして上手く説明が出来るのか・・・

内気でシャイなものですから。😅
説明員はす〜やんさんにお任せすること
にしたいと思います。




販売もそうですが、色々な方にお会い出来
ることが何より楽しみなわけでして。

それでは明日、遠慮なくお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

2018・KLB予想プレ企画

2018年09月29日 16時16分17秒 | オオクワガタ関連の話題

長女は小学6年生。
5年のクラスの同級生とはそりが合わず
家では文句も多かったわけですが、6年
は担任も、そして気の合う友達もいる
ようで学校の文句はなくなりました。
人間関係で変わるもんだなぁと。

私が休みの日は長女と二人、近くの公園
に良く出掛けていましたが、最近は小学
1年になった次女もついてきます。
そうなると次女の遊びに合わせなくては
ならず。

また思春期ですからね。
身体の急激な変化と共に、心にも急激な変
化が起こり、本人が自分の急激な変化につ
いていけず、自分自身をコントロールでき
ない。自分の身体の変化に戸惑い、それま
で何の違和感もなかった自分自身のことや
友達のことが異常に気になる。
親のひと言ひと言がかんに障る。

でもどうしたらいいか分からない、的な。
大人には絶対知られたくない。だから無性
にイライラする。思春期の反抗期、的な。
あるあるですよね。
人間の成長期、親離れ子離れも少しずつ。


次女は長女ほど人の話を聞かないんだな。
ゴーイングマイウェイ。
ただ相変わらず喜怒哀楽の表情が豊か。
外食していても自分が本当に美味しかった
時には"あ〜美味しかった!"
なんとも大きな声で自己表現をします。
楽しみなことがある日は前日から、
"本当に楽しみ〜"
どこから誰がみても楽しみなんだなぁと。

これからの小学校生活の間、色々と楽しま
せてくれることでしょう。














新国立競技場も少しずつ。









ツイッターでは110日目と記述していまし
たが、1本目投入からは100日目でしたね。
ウチも2本目への交換を明日から始めます。

先日、ウチのショールームに仕事の関係で
来社されたワイドカウさんと、カンタケ菌
1本目の話題が上がりましたが、前評判の割
にはそれ程幼虫は大きくは育っていないよ
うです。
今年ウチはPIT以外は全てカンタケ菌。
毎年この時期、ボトル側面から食い上げて
いるような食痕が1/3程度ありますが、今年
はどうでしょう?1/6あるかどうか。
交換結果については次回ブログにて報告して
いきたいと思います。

しかしウチは今年の2本目です。
ちょっと面白いことになるかもしれません。
今から楽しみです。








そして本題の2018・KLB予想プレ企画

今回はKLBオフィシャルサイトのみで応募を受付ます。


参戦者も閲覧者の方も楽しめる企画へ。

是非皆さま。
KLB予想プレ企画にご参加ください。
よろしくお願いいたします。🙇‍♂️











コメント (2)

2017・KLB美形コンテスト結果発表!

2018年09月18日 05時33分43秒 | オオクワガタ関連の話題

 

 

 




『KULUME LIMITED BATTLE』
2017・KLB 開催のお知らせ
KLB開催の告知をしてから約1年10ヶ月。

KLB・2017 そのオーラス企画
"美形コンテスト" フィナーレを飾るに相応し
く、予想以上に盛り上がりました。👏👏


今回は''ツイッター投票制"といった試みで
テスト的に取り組んでみたわけですが、
この2日間で64リツイート・投票数215票。
実に多くの方にご参加いただきました。

 

 




この最後の企画でKLBを立ち上げた当初に
掲げた、参加者とそして閲覧側も同時に楽
しめる参加型企画の形に近づいたように感
じています。
皆さまご協力ありがとうございました。🙇‍♂️









さてそれでは2017・KLB美形コンテスト
結果発表をさせていただきます。


優勝🥇はtamushinさん

 

 

 

 


雄親は自己ブリード累代ですからね。
喜びも格別なのではないでしょうか。

 

 



しかもtamushinさんのKLBエントリー
ライン。完品までもう一息の88ミリ個体。

 






その兄弟個体の弟が見事にトップで敵討ち。

 

 

 



そして準優勝🥈はyymaverickさん



tamushinさんの盟友が続きました。

 

 

 

 

 

 





また今回の美形コンテストが予想以上に
盛り上がりを見せたその背景にも着目し、
私なりにちと考えてみました。

 

 



産地物から極太血統、そして近年は大きさ
(サイズ)重視の傾向が続いています。

主観なき公平でノギスによるシンプルな
競い合い。ただサイズ至上主義の弊害か。
毎年少なからずトラブルもあって少しトーン
ダウンしているかもしれません。
もしくはコアな分野になりつつあるのか。
その部分の競技人口は減少傾向にあるもの
と思います。違ってたらゴメンナサイ。

そんな中で、このオオクワブリードの趣味
の世界も、一般社会と同様に多様な価値観
に移行しているよう感じています。


累代ブリードにおける形状面の追求。
飼育の醍醐味ではないでしょうか。
私自身、お気に入りの個体を眺めながら
悦に浸ることも。^ ^
こういった個体、何度見てもやはりいい。

最近ですと、奈良輪川西の特長的存在感は
とても人気があります。
共同ブリード企画の個体を並べている
ビーオンさんでも能勢、久留米を差し置き
奈良輪川西が一番人気でしたから。

習クワさんのレイティングもここで一気に
ブレイク。大変な盛り上がりをみせています。
ちと気になるな。
そんな個体が出たら計測してみようかな?
やはりなにやら面白そうだ。





本当にクワガタが好きな方が、自分らしい
楽しみ方で楽しめば良い。そんな本来の趣味
の姿に戻っているのかもしれませんね。


能勢、久留米含めサイズ至上主義を否定する
とかしないとか、そういう考えではなく客観
的な主観における分析としてです。
私自身、大きさと美しさ。
その理想を追い求めていますし、今後どこま
でサイズが伸びていくのか? 楽しみですし、
全国のブリーダーさんとの同時進行的な競い
合いの輪の中で楽しみたいと思っています。



今回の美形コンテストひとつとっても多様
な形状が、裾野の広い久留米血統の、そし
てサイズにおいても血の配合から勘案して
も伸びしろを感じるところでもあり。

能勢YGの鋭く輝く形状も魅力的です。
何度も繰り返しになりますが、その楽しみ
方は色々あるということですね。


今回近しいKLB参戦ブリーダーさんには、
美形コンテストへの参加の声掛けをさせて
いただきましたが、"ウチにはKLBラインの
中で自信を持ってエントリーする個体が
残念ながらいません。"
個人的にはそれだけ美形に対する思い入れ
が強い。そう感じた次第です。

KLBも美形コンテスト狙いで参加される方
も今後いらっしゃるのではないでしょうか?













ということで。
今回投票下さった方の中から抽選で
1名さまに久留米ペア個体をプレゼント🎁
させていただきます。

私も今回気分が良いもので。



こちらOOKUWA BLOOD SHOP

よりお好きな個体ペアを選べるようさせて
いただきます。

その抽選方法につきましては。
やはりツイッターにて近日中に発表させ
ていただきます。暫くお待ちください。

 

 






そして、続いては2018・KLB予想




ちなみにKLB・2017 各部門賞は以下の通り
♂羽化サイズ部門:
KSP3カンタケ20ブロック
♀羽化サイズ部門:
KSP3カンタケ5ブロック
♂羽化ave部門:
KSP3カンタケ5ブロック
♂親超え部門:
KSP3カンタケ5ブロック
♂美コン部門:
KSP3カンタケ5ブロック
上位予想部門:
KSP3カンタケ10ブロック
業者様ご好意により送料も無料で進呈さ
せていただく予定です。

2018・KLB こちらも同様に副賞もあり
ますから。
61名の参戦ブリーダーの皆さん、頑張り
ましょうね!

 

 



そして更に! ジャパネットたかたか!



今回優勝のモパドルさん87ミリ同腹。
こちらを2018・KLB幼虫体重トップライン
の方に進呈させていただこうと考えており
ます。
もしくはKLB予想者の方に抽選でプレ🎁
それは流石にどうなのか?
KLB参戦条件じゃないと勿体ない?
KLB予想は考えあくまでも気軽な形が
理想ですからね。

KLBを盛り立ていく中で他にアイデア
などありましたらご教授お願いします。


2018・KLB予想正式発表は9月末、
本サイトでも同時に発表する予定です。

ではではお楽しみに。




コメント (4)

2017・KLB 美形コンテスト

2018年09月16日 09時20分19秒 | オオクワガタ関連の話題




ツイッターにて開催中です!

ちと分かりづらいかな? 😅





投票下さった方の中から抽選で久留米ペア
を1名にプレゼント🎁


さて家族サービスです!👍






コメント

久留米限定バトル2017KLB 結果発表

2018年09月08日 21時22分47秒 | 2017年度・オオクワガタ飼育


今年は全国各地で自然災害が続いています。
ちょっと異常ですね。
ウチの嫁も懐中電灯🔦を購入に出掛けた
ようですが何処も売切れとのこと。
何処で何があっても不思議ではありません。





先程近隣の公園で抽選会に参加。
恒例の行事には秋の訪れを感じます。







昨年の今頃は東京ギフトショー出展に関す
る諸々の準備と開催期間の段取りで激務の
時期でした。
しかし部署異動に伴い、今年は着任早々に
、那須にある増築病院棟の現場を任され。
見積から設計承認、確認作業を経て縫製工
場への指示に増減見積表再提出。
今週4日から6日まで、完成した商品取付
作業のため那須へ2泊の出張でした。

私は主に間配りと設計担当と最終的な確認
作業で現場を朝から晩まで歩きまわり。







なんとか無事期間内に取付は完了。
お陰で健康診断前、良い運動になりました。
帰宅するとクワガタが届いておりましたが。😄









 

 

 

 

 

 







さて今回は2017・KLB総括と結果発表です。
総括無きには2018・KLBが始まりません。





 

 

 

 

 

 


それでは早速参りましょう!










 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




・2017・KLB ♂羽化サイズ部門優勝は🏆
Mopar Dorcusさん



 

 

 

 



・準優勝は🥈REGA90さん

 

 

 

 

 




・第三位 🥉Mopar Dorcusさん



モパドルさん、流石ですね。
おめでとうございます。🎉
REGAさんも久留米オンリーブリーダーを
尻目に第三位は立派です。👏👏👏


逆に久留米オンリーブリーダー
2018年は意地を見せなければいけませんね。
💪

 

 

 

 



続きまして♀羽化サイズ部門は主水さん

 主水さん、不全ながら59.4ミリもいますね。

 

 

 

 

 




・♂羽化サイズ アベレージ部門は宇佐クワ
さん



大型狙いの宿命。不全リスクがつきものの
中において♂不全1頭のみは素晴らしい。

このあたりは攻めと守り。
ブリードの考え方にも起因する部分ですね。

アベレージ部門はくわがだの里さん、
そしてwaizuさんと続きます。

 

 

 

 

 

 

 

・種親サイズオーバー部門はゆのあんさん



他の方が飼育されていない東京オオクワ
からの種親サイズ 4.9ミリオーバーも👏

 

 

 

 

 

 

 

 



そして最後。
KLB上位入賞者予想ニアピン賞はやーさん






2017・KLB久留米限定バトル



参戦者の皆様。
お忙しい中、全ての方から期限内に情報を
賜りスムーズに運営することが出来ました。
これも皆様の協力のお陰です。
この場を借りて感謝申し上げます。🙇‍♂️




まずは初めての試みとしてスタートした
第一回 2017・KLB 31ライン合計701頭
から始まりました。
皆さん、今回の結果は如何でしょうか?



完品率57% 特に★がかなり多い印象です。

エントリーラインはどちらかといえば
攻めのブリードに向かった故か。
血統としても途中段階。
色々と模索している久留米ブリードに
おけるある種の宿命か。
多様な血の配合を誇る久留米だけに
面白さの部分と前向きに捉えていますが。

また限定ラインとはいえ羽化実績はまだ
まだな印象も感じるところではあります。



これも少しずつ見える化の中で、全体的
にレベルアップを進めていけば良い。
そう考えています。


ある意味でテスト段階の第一回ですから。


また当初予定していました上位個体の計測
につきましては事務局メンバーと相談。
発送に伴うリスクや、問題が起きた場合の
対処方法を含め、今後レベルアップしてい
く段階でルールを厳格化していけば良い。
そう相談し決めております。
ご承知おき下さい。




そして"美形コンテスト"について。

主催側として、KLBのオーラスを飾る企画
として是非やってみたい企画です。

ということで。

期限を9月15日(土)画像到着分として
KLBエントリーライン羽化個体で、
これぞという羽化個体がありましたら
当方宛にメールをお願いします。

条件は♂1頭のみ
羽化サイズは問いません。

尚抽選方法は閲覧者の方に。
SNSによる投票で優勝🥇を決めたいと
思います。

それぞれ部門賞の景品につきましては
後日、当方から私信させていただきます。
無論美コン含め。

それではご応募お待ちしています。

コメント (8)

松野さんを偲ぶ会

2018年09月02日 08時39分16秒 | オオクワガタオフ会

 

 

 



先月、スマホ機種変更をしたもので。
以前のデータを喪失してしまい・・・
5月から、9月の健康診断に向けて始めた
週7万歩ノルマ。万歩計代わりに使用して
いたヘルスケアアプリもそのひとつ。

私の場合、学生時代からランニングを継続
しているとはいえ週末のみですからね。
以前の部署では得意先の土日催事もあって
それも叶わず日々デスクワークに車営業。
そうなると年間の平均歩数は7,000歩以下。


厚生労働省によると成人の一日あたりの
平均歩数は男性で6984歩・女性で6029歩
であることが分かった。とあります。

平均以下はとてもランナーとはいえません。
逆に運動不足ですね。間違いなく。



 


昔から健康のために1日1万歩が理想といわ
ていますが、最近では1日8000歩を中程度
の運動負荷で歩くことが健康維持には理想
という説もあり。それでもダイエットには
1日1万歩だそうですが。

 


◆機種変更以降のデータ









まぁご覧の通りデスクワークの日などは
1日5,000歩以下となり、どうにか休日で
取り戻すという状態・・・
それでもこの4ヶ月間は週7万歩をクリア
しています。
サプリに頼らずコレステロール値改善は
?気になる健康診断の結果は如何に?







部署異動から1ヶ月。
まだまだリズムやペースは掴めず、また
追い込まれる程の仕事量でもなく。
ただ新築現場メインの部署なだけに、
納期は絶対。幾つもの現場が重なる場合
相当に集中してこなさなければならず。

チョネさん、最近なんか静かだな?
そんな時があればね、そうお察し下さい。




といったわけで夏休みの宿題を終わら
せるかの如く。
この8月末で色々とやろうとしていた
ことが一気に進んでおります。


2017 KLB集計作業もそのひとつ。
第1回目は31名によるスタート。
2本目への交換報告。
途中上位入賞予想、幼虫体重上位予想
など挟み、3本目への交換報告、そして
8月末で全ての参戦者の方から管理表が
揃い、現在2017 KLBの集計作業に入っ
ております。👏👏

まぁゆうてもHPを閲覧いただければ
分かるわけですがね。

この記事は次回ブログにて発表したいと
思います。

それにしても嬉しいのは最後まで一人の
脱落者もなく、期限を厳守いただき無事に
最後までスムーズに運営出来たこと。
これは参加いただいた皆様に感謝しかあり
ません。

と同時に。
2018KLB参戦者の皆様に対して。
静かなるプレッシャーということにも
繋がっているわけですが。

こちら2018KLB参戦者管理表・系統表
につきましても、KLBオフィシャルサイト
掲載しております。参戦者の方は不備、間違い
などないかどうか確認をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 




今回は"松野さんを偲ぶ会のお知らせ"

前回5年前と同じく幹事はmasaさんと私。




あれから5年ですか。












私も本来は"マツノインセクト25周年記念"
として開催したかったです。


◽︎松野さんを偲ぶ会

日時:11/3、17:00~(二次会あり)
会場:名古屋サイプレスガーデンホテル3F
【葵の間】
会費:7,000円程度
備考:そのまま宿泊希望の方は2割引き
優待あり
参加者は30名程度で打ち切ります。


偲ぶ会は故人松野さんとの思い出を語り合っ
たり、松野さんが歩んだ人生を語り合ったり
などとは思いますが、先代亡き後2代目店主
がマツノインセクトを継続しておられます。

お世話になった、これからお世話になる。
これまで先代松野さんに所縁はなくとも、
いちブリーダーとして、マツノインセクト
を今後盛り立てていこう。
そんな集いであれば良いと考えております。



調整中含め来場予定の方は以下の通りです。
順不同

二代目松野店主
メルリンさん
masukoさん
dapさん
す〜やんさん
杢目さん
主水さん
kazさん
彩川さん
クマモンさん
skipさん
sendoさん
団長さん
まめたんさん(2次会〜)
Hakurinさん
taku KAWARAさん
めんTさん
ゆのあんさん
masaさん


期限は9月末


申し込みはこちらブログコメ
Twitter DM
ホームページ問い合わせ
masaさんへの連絡
などにお願いします。



5年前同様、素敵な会となるように。
当日は盛り上がるような企画を。
準備しております。

コメント

2017年度ブリード羽化報告2

2018年08月21日 21時11分18秒 | 2017年度・オオクワガタ飼育

 

 

 

 



本日明け方のこちら東京はタオルケットを思
わず羽織ってしまいましたね。
外に出るのも苦痛だった炎天下の茹る暑さも
少しづつ落ち着いてきたようです。


毎年ウチはお盆休みを近場で過ごします。

・馬場にあるボーリング場🎳
・新宿に嫁のオススメランチ🍝
&東急ハンズ・無料工作体験
・長女とボルダリング
その後皇居ランニング🏃‍♂️
・実家へ市川へ帰省
(ゲーム・カラオケ🎤・スイカ割り🍉に花火🎆)

仕事を挟み、最終日のみ遠出で静岡へ 🚙💨

毎年の通り、ゆっくりとは無縁の夏休み😅

 



 


あんまりムシをやり過ぎてばかりいますと。
ご覧のように"むし"扱いされてしまいます。
ジョークのうちはまだしも、家族全員に
”無視”されるようになってはいけません😓





大人も15名程涼しい室内で楽しんでいました。

 

 

 

皇居外周ランナーも暑いと少ないようで。

 

 

 

 

 

 

 

 



静岡へは長女が興味のある化石・鉱石
など、世界中の不思議な石を展示して
いる奇石博物館へ!一度訪れたかった。
そう壮大な地球の歴史的なロマン。

 

しかし偶然にも?近くに昆虫ショップが!

 

ササガスさん、yymaverickさん。
TOP GUNさんはたまたま近くにあって、偶然
にも虫蔵さんがお店にいるとの情報を得たから。

たまたまね。←ここ重要
しかし偶然とはいえ、グットタイミング!
17-4,9,11番の特大個体を拝見出来ました。😄

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼は当然ながら、有名な富士宮やきそば。

 

 






 

その後はやはり近くにある白糸の滝へ 

富士山の雪解け水は冷たくて、なんとも
気持ちのいいところ。🗻をバックに📸

やはり冠雪の富士山の方が、崇高で気高く
雰囲気があって私は好きですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では本題の2017年ブリード後半の報告です。

 

 

 

 

 

□17-KU-1008


6/24.KSP2.800→
10/11.36.2g.KSP2.1400→
1/20.41.4g.KSP2.1400

 

 

 

 

美形大型を狙った配合の10番ライン。
残念ながらお尻が引っ込まず・・・

ただ今も頗る元気です。

 

 

 














□17-KU-1312


6/24.555+T.800→
10/11.34.6g.SP.1400→
1/20.36.6g.866+T.1400

 

 

 

こちら虫蔵さん15-26番の形状を受け継ぐ
大顎基部張り出しのあるカッコいい個体。
が惜しくもお尻が少し出てしまいました。
ふむ、残念。

 

ちなみにこちらは完品羽化KU-1315番・84ミリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


□17-KU-1409 


6/24.KSP2.1400→
10/11.31g.KSP2.1400→
1/20.38.6g.KSP2.1400

 

 

 

こちらは主水さん種親とマツノ15-51番
の掛け合わせ。母親に似たか大顎が湾曲
していまいましたね。
メルリン久留米には少ないタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


□17-KU-1502


6/24.555+T.800→
10/11.33.4g.KSP2.1400→
1/20.33.4g.KSP2.1400




こちらは大顎が細いが胴回りが太目。
なにかアンバランスな形状にみえます。

久留米に特化した飼育を長く続けてきますと
好みの美形への拘りが強まってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


□17-KU-1607


6/24.KSP2.1400.800→
10/11.29.8g.SP.1400→
1/20.33.1g.866+T.1400




艶とやや丸みのある形状のきれいな個体。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□17-KU-1801


6/24.555+T.800→
10/11.33.5g.SP.1400→
1/20.37.8g.866+T.1400

 

 

 

 

 

 

 

 

 


□17-KU-1811


6/24.555+T.800→
10/11.32.1g.SP.1400→
1/20.37g.866+T.1400

 

 

 

 

 

 

 

こちらはマツノ15-51番と虫蔵さん15-19番
からスリムで縦に伸びそうな形状の個体が
出てきました。
お尻も締まって全体的に細いんですよね。

次世代がとても楽しみな個体です。












□17-KU-1902


6/24.555+T.800→
10/11.33.5g.SP.1400→
12/16.30.1g.KSP.1400


 

 

 

こちら特長のない普通っぽさが特長な美形。
歪みのない美形は82~83ミリに多いのです
が、無理のない形状は種親選定基準のひとつ
ではあります



2017年度ブリードは以上です。

2017年度飼育データ
HPも更新しています。


幾つか既に思いつく改善点があるため、

ボチボチとマイペースで頑張ります。








次回は2017・KLB羽化報告まとめの予定です。

果たして羽化サイズ上位入賞者は?

上位入賞者予想当選者は?

 


 

 

 

 

 

コメント (4)

2017年度ブリード羽化報告1

2018年08月14日 08時07分33秒 | 2017年度・オオクワガタ飼育

 

 

 





お盆休みを迎え、お休みの方はゆっくり
とされているか家族サービスでお出掛け
中の方も多いでしょうか。
お仕事の方はお疲れ様です。m(_ _)m


ウチもこのお盆休みでようやく羽化個体の
掘り出しを完了しています。
♀は少しですが蓋を開け(穴を開けて)外に出てしまったものも。

 



正直なところ2017年度ブリードはもう一つ
でしたねぇ。う〜ん、ちと勿体無かった。
巷は90ミリが続々とですからねぇ~


2本目に幼虫体重が予定よりも増えておらず
3本目の菌糸状態も良かったもので、リカ
バリーをと最後攻めてしまったからか。

昨年のようにセミ化は1頭もいませんが、
特にお尻が出てしまう不全個体を多く出し
てしまいました。
大型挑戦のリスクとはいえ、ちと多過ぎ。

ただ同様に蛹不全で★となってしまうこと
も少なく、あくまでもB品として尻先計測
ではありますが、88ミリアップが6頭程。
今も元気に生きています。
どうにか羽化は出来るわけですからね。
これはもう少し先、途上の過程なのか・・・

 


3本目は反転フィルター含む対策を講じ
ブリードルーム酸素濃度の改善した結果、
蛹室の状態も良かったですからね。
また特に大きな幼虫は蛹室も大きくて、
明らかに3本目に喰い進んでいたようです。

そして餌慣れ。
データを集めてからそのあたりはブログで
集計してみたいと思います。

時間は掛かりますが、色々と試行錯誤を
繰り返し、累代を続け大きくさせていく。
結果だけを追い求めてはいませんので、
遠回りでも楽しみながら次に挑戦!

それでも美形大型狙いを目指すものとして、
周りに左右されず、それでもチャンスが来れば
果敢に攻めていく。
マイペースで続けていきたいと思います。



それでは2017年1番ラインから。

こちらは唯一の自己ブリードライン。
数も少なくも2頭のみと少なかったので
期待していませんてしたが、餌慣れの影響
か?こちらから完品最大個体が飛び出して
きました。
顎基部の張り出しがあり、カッコよく仕上
がってくれました。





□17-KU-107

6/24.KSP2.800→
10/14.31.2g.KSP2.1400→
1/20.30.1g.KSP2.1400




















□17-KU-102

6/24.555+T.800→
12/16.34g.SP.1400→
2/24.38.2g.PIT.1400




























2番ラインは長さのあった41.6gが重度の
不全(羽パカ)に。
最大は36gの215番でした。
こいつも良い顎だ。



□17-KU-215

6/24.555+T.800→
10/11.33.1g.SP.1400→
1/20.36g.866+T(カンタケ)






















3〜6番は最大84ミリ止まり。

この7番ラインはKLBエントリーラインで
既にこちらで紹介済みですがちと補足を。
KLBエントリーだけに少し他とは違う方法
をと考え、後半の716〜722には高添加で
水分高めの菌糸を23度設定のワインセラー
で飼育。
2本目から通常飼育のエアコン管理に合流
させて育てました。
結果は尻出しばかりになってしまいました
が、♂3頭のアベレージはまずまず。
この飼育方法で発見もあり、次に生かした
いと思います。

 


□17-KU-703(KLBエントリーライン)

6/24.555+T.800→
10/11.31.8g.SP.1400→
1/20.35.8g.866+T.1400




























8番から10番の♂種親は虫蔵さんからの
15年17番.84.5ミリ
この♂は明らかにパワーが違いましたね。
8番から86ミリが出ていますが、少し尻先
が開いてしまっています。

 


□17-KU-809

6/24.KSP2.800→
10/11.31.5g.KSP2.1400→
1/20.39.2g.KSP2.1400

 


























この9番ラインは2017年度エースライン。
幼虫体重は2本目交換時に34.7/aveと
特出したラインではありませんでしたが
明らかに3本目大きくなったライン。
またウチのメルリン系統とは異なり、
体躯に艶があります。
明らかにポテンシャルが違うので、次世代
に期待したいですね。

 



□17-KU-914

6/24.555+T.800→
10/11.33.7g.SP.1400→
2/24.37.8g.866+T.1400

























□17-KU-920

6/24.KSP2.800→
10/11.31.7g.KSP2.1400→
2/24.32.9g.KSP2.1400































□17-KU-915

6/24.555+T.800→
10/11.29.8g.SP.1400→
1/20.38.3g.866+T.1400

























□17-KU-926

6/24.SP2.800→
10/11.27.6g.SP.1400→
1/20.36.5g.866+T.1400

 






















□17-KU-916

6/24.KSP2.800→
10/11.33.4g.KSP2.1400→
1/20.40.8g.KSP2.1400








問い合わせがあるかもしれませんので。
ちなみに1番.9番は種親候補で既に余剰
は殆どありません。9番の♂のみ数頭か?
ホームページ上で掲載・販売を予定して
います。




次回は後半ラインの羽化報告2を予定
しています。








































コメント (6)

石垣島&竹富島へ

2018年08月02日 23時30分23秒 | オオクワガタ以外の話題

 

 

 

 


今朝TBSラジオを聴いてると📻で大昆虫展
宣伝していますねぇ。

 

 




昨日から気分新たに新部署に着任。
よろしくご指導ご鞭撻の程、お願いします
的な。


しかしコントラクト部署に着任した初日に、
主水さん勤める建設会社で行われた、内装
仕上げ上部会とやらで、自社製品商品説明
をすることになろうとは。
なんとも不思議な縁ですね。
しかも上長の面々、主水さんはご存知だとか。
ワイドカウさんに続き、本業での商売に繋げられるかもしれません。👍






8年近く続けてきたこのブログ。
たまに振り返りの備忘録として活用していま
すが、この趣味を始める前、子供が生まれる
前、嫁とは頻繁に旅行に出掛けていました。

私が20代の頃はツーリング🏍が趣味だった
こともあり、夏の時期でも海より山へ。
バイクにテント&寝袋、バーナー、コッヘル
を積み込み野宿の旅専門。
20代〜30代はまぁ良く出掛けていました。

コールマン・ホワイトガソリンバーナー
でプシュプシュと何度もポンピング。
懐かしい。







それも子供が生まれ、特に子供が赤ん坊の
頃は旅行含め外出はなかなか出来ません。



ウチが毎年お盆前、家族旅行に出掛けるよ
うになったのは次女が2歳になった5年前。
数年は何処にも出掛けませんでしたので、
嫁も”出掛けたいエナジー”がフル満状態。



それから混雑を避け、お盆前に出掛ける
ようになった恒例の家族旅行。

2013年は軽井沢
2014年は沖縄
2015年は熱海
※先日の台風で宿泊したニューアカオの
レストランが浸水被害に・・・

2016年は美ヶ原高原と蓼科
2017年は再び沖縄へ

そして今年2018年は勤続25周年祝いの
旅行券を使い石垣島へ行って来ました。




しかし私は海よりも山派。
しかも貧乏旅行といいますか、大自然の
中に身を置き、何もかも不足した中での
体験を若い時にずっとやってきたわけで。

それがいつの間にやら、何不自由ない
もてなし感満載、リゾートの海ばかり🏖


これが家族を持つとね。
何を優先すべきか?
日頃から好きにやらせて貰ってますからね。
ある意味で仕方のない選択肢。
まぁ家族が喜んでくれたら良いわけですが。

なにしろ私は本来リゾート派(海派)ではない。
そこは断固として伝えておきたい。

 

 

 





・石垣島鍾乳洞

隆起サンゴ礁でできた島の石灰岩層が
5〜20万年前に浸食されてできた鍾乳洞。
全長3.2kmのうち660mを公開。







なんでも3年でたったの1ミリだとか。

 

 

何しろ天気が良くて良かった。









 




 

 


浜から突き出した桟橋から望む沈む雄大な
夕陽。まさに中村雅俊!ちと古い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






翌日も海にプールとノンビリと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





プールサイドにあるとそりゃ一杯🍸











プールサイドで爆睡・・・

このあと起きたら、日焼けが凄いことに・・・

 

 

 

 

やはり石垣島に来たら食べぬ訳に行かぬ。

石垣牛

 

なにしろ肉が柔らかい。🍖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石垣島からフェリー⛴で15分 竹富島へ。









 

信号のない住民350人の竹富島。

 

 






 

 

星の砂とやらを拾いに・・・🌟











ノンビリと出来たのか?
それは置いておいて。😆
今のうちだけですからね。家族旅行。


そのブログ振り返りですが盆前旅行の後は
羽化報告が続く流れ。
ちと部署異動でバタバタしており、♀の
掘り出しが大半終わってません。

まぁ掘り出しが終わりましたら、ブログを
アップしたいと思います。

コメント (4)

久留米産地新たなステージへ KLB2017 結果報告

2018年07月25日 13時09分57秒 | 2017年度・オオクワガタ飼育




毎日暑い日が続いています。☀️

この猛暑の最中、異動に伴う資料作り、
営業担当の引き継ぎ、そして連夜の送別会
があってえ〜の、土日は共同ブリード羽化
個体の完品チェックと仕分作業。

仕分け作業はす〜やんさんと二人、土曜
1日で終了すると考えていましたが・・・
いやいや600頭いるとね。こりゃ真夜中になってしまう・・・
そのためあらためて翌日7時から作業開始。
日曜の午後には種親以外の成虫を予定通り
中野むし社、大田区ビートロンに移動が
完了しています。


このビークワ企画、菌糸はドルビーインセク
トさんの好意により、全面協力を賜わり、
2年間進めてきたわけですがブリードルーム
の家賃・光熱費など諸々の経費は、ヤマレイ
さん中心に、先行投資として自己負担で賄っ
てきましたので、費用分はどうにか黒字化と
なるよう販売スキームを立て、ショップで
の販売をお願いしています。

三大産地の羽化個体、どうぞ手に取りご覧
下さい。



そんな状況もあって夏風邪は長引き、口内炎
は出来るわ、二日酔いだわ、肝臓負担はある
わと体調はボロボロ。
まぁこういう時もありますな。

本日は半休を取り、初のニンニク注射💉
なるものをやってきました。




所謂疲労回復の効果は即効性があり3日間
くらい持続するとか。
確かに頭がスッキリしてきたようだぞ💪










2017年の羽化報告ですが、久留米産地も
ダイジーさんが88ミリ、そして虫蔵さんは
88ミリ複数頭の完品羽化と素晴らしい実績
が続いています。
私もこのところ↑のとおり忙しく、皆さん
のブログコメはおろか、訪問さえもままな
らぬ状況でしたが吉報が飛び込んできました!
遂にかっちゃんさんが久留米では初となる
90ミリの羽化個体を作出されたようですね。


日本人100mの9秒台突入ではありませんが、
いつ、誰が、どの系統から飛び出すのか?
そんな状況でありましたが、一気にトップ
ブリーダーの仲間入りですね。
これで能勢YG、SR血統にいよいよ肉薄し
追い付き追い越せ!
クマモンさんの50g幼虫といい、虫蔵
さんの情報公開とスキルといい、久留米
ブリーダーの話題提供はつきません。




そうそんな中、久留米限定バトル2018・KLB

・能勢YGトップブリーダー参戦
・1ライン80頭程のエントリー
・紅一点 女性ブリーダー参戦
バクテリア移行なんてのもありました。
さて、どんなドラマが生まれるのか?

7/14の締切で2018年参戦者から管理表・系統
表はほぼ揃っています。
最終締切は今月7月末とさせていただきます。




そして本日の記事はそうです!
久留米限定バトル・KLB 2017


このラインを選んだ理由は補強頼みの
2017年ブリードにあって首都圏久留米
のメンバーで企画した高添加剤による
実験的ブリードの羽化個体
主水さん2013年9番=AKVライン累代
を使いたかったことが最大の理由です。


このラインは種親♂の形状を受け継ぎ
細身の顎スラ系が羽化したり、顎の短い
個体であったりと様々な形状が出ています。


・81.4ミリ






こちらは最大サイズでしたが、尻出しの
B品個体

・85.5ミリ







結果的には85.1ミリが最大となりました。








しかし上翅にディンプルがありまして。
これは完品判断で良いのかどうか?
ちと細かなルールを設定しておく必要が
ありますね。
どうしましょうか?




結果的には40gを羽化させることが出来なか
ったことが痛かったですね。
♀のアベレージは54ミリを超えています。
キレイな形状が多いため、♀中心に来期
種親として頑張って貰うことにします。






ということで。
2017年 KLBの結果報告。
こちらも忘れずに皆様、お待ちして
おります。🙇




コメント (8)

送別会・プロジェクト掘り出し完了

2018年07月18日 08時42分12秒 | オオクワガタ関連の話題









この趣味を始めてから友人、知り合いの方が
増え、全国様々な地域にお住まいです。
しかしあまりに広範囲に及ぶ甚大な被害。
「平成30年7月豪雨」により被災された方々
に心よりお見舞い申し上げます。

これからも間違いなく大雨は長期的に増える
傾向があるそうです。このまま地球温暖化が
進んでいくと、大気中の飽和水蒸気量が増え
大雨の増加傾向はさらに強まると予想されて
います。大阪北部地震から1ヶ月。いつ何が
起きても不思議ではありません。

未曾有の天災ではなす術もないかもしれませ
んが、少しでも身を守る防災対策の準備をし
ておく必要があると思います。











今週もヘロヘロでして。暑いし眠い。

先週も送別会を含め毎晩🍻は続いており。
週半ばの会議後には部署で送別会を開いて
貰いました。
送り出す側として、これまで幾つも送別会
を見てきたわけですが、送られる側の立場
というのは、なんとも不思議な気持ち。
もうひとつ実感が湧かないという。

途中幹事の計らいで皆からのプレゼント🎁
上下ランニングウェアに着替えてお酒を
ついで回ります。


最後の挨拶時、感極まってしまいました。

営業はここ数年、前売り部署の厳しい情勢
が続き、何かと辛いことも多々ありました。
苦楽を共に踏ん張ってきたまさに同士達。

部署の再生途中で離れることの無念といい
ますか、必死に強い気持ちでやってきた。
そのこれまでが凝縮してしまったようです。

まさか私が感極まるとは意外だったようです。
そんなキャラクターではありませんから。

残るメンバーは必ずやってくれるでしょう。










そういう意味において、やはり転換期。
先週末は共同ブリード企画の最終掘り出しを
行いました。

思い返せばこの企画の発端は2016年の1月。
土屋編集長を交えたNIGHT FOREST幹事
による新宿の新年会。

”何か新しい企画をやりましょう!”

普通なことに飽き足らぬメンバーが集うとね。
とてもオトロしいことになるという・・・


ブリードルームを借りて能勢、久留米、川西
現在の大型三大産地の優良血統を各産地200頭
ずつ集め、同じ環境と同じ餌で育てたとしたら
果たしてその結果はどうなるのか?
あまり使っていない餌の方が興味深いと。
そんな企画が立ち上がりまして。


それでもいざ本気で実際やるとなると・・・

環境(場所)どうすんの?
設備どうすんの?
餌(菌糸)どうすんの?
飼育数は?
優良血統はどう集めるの?
管理誰がどうやるの?

実際に運営が決まり進んでいくと問題、障害
に直面します。

それでもまぁなんとかなりそうだと。
やはり信頼のおける有志メンバー、そして
この趣味において培ってきた人脈。


ふむ、やはり なんとかなんじゃね?



そんなこんなで始めてしまった2017年。
慣れぬ環境と慣れぬ餌ではありましたが、
現在主流のエアコン&サーモ制御による24時
間管理、自動加湿器による暗室で触れぬ、触
らぬの完全放置ブリード。

皆忙しい中ですから。

また1本目40g連発でこれはいけるだろう!
そんな慢心もありました。
でも実際に簡単なようでいて、決してそうで
なかった。
1年目はもう完全にやらかしたという・・・

それでもある意味飼育記事で失敗例を赤裸々
にさらけ出すというのもあまり無いわけで。
読者的にはそれもありではないか。


ですが失敗と反省で終わるわけにはいきませ
ん。何よりこの企画の取り組みを理解、共感
し全面的なバックアップ下さっているドルビ
ーインセクトさんの立場があります。
我々も意地と面子とリベンジと。
管理面においては完全放置とせず、チェック
を重ねて報告をしながら進めていきました。
そう第二のブリードルームのように。


そんな2年間の集大成となる最終掘り出し
がこの週末に完了しています。

掘り出し作業後ブリードルームでの座談会
、そして中野での打ち上げを行いました。

土屋編集長、ドルビー稲飯さんを交え実に
やり切った感ある慰労会となりました。
やり遂げた後の、色々とお世話になった
メンバーとの🍻 これは格別です。

これぞ生きてるぞといった実感か。
目標を掲げリスクを踏まえて挑戦する。
その取り組みの中で色々なものが見えてくる。


今回も貴重な経験をさせて貰いました。

結果はビークワ次号をお楽しみに。









その翌日は家族サービスを挟み、途中段階
で止まっていた自己ブリードの掘り出しの
作業をやってきました。









これも取りまとめてから、ブログ記事にして
いきたいと思います。



そして2018KLB 管理表・系統表提出の期限が
過ぎましたが、まだ連絡がつかぬ方が数名いら
っしゃいます。
事務局ではそろそろ取りまとめを始めます。
まだの方は状況を把握するためにも一報いた
だけると助かります。
よろしくお願い致します。

 

 

 



最後は”松野更一さんを偲ぶ会”について

諸々が落ち着いてからのご案内となりますが
予定では10月末から11初旬の土曜日。

場所は名古屋か浜松にて、マツノインセクト
初代店主故 松野更一さんを偲ぶ会を予定して
います。

2代目店主松野匡記さんにはご出席賜る予定
です。

松野さん20周年記念パーティーは今から5年前。

次回開催は5年後に。
集まった方々とはそう約束していました。
勿論今回始めての方もどうぞご出席下さい。
ブリーダーがマツノインセクトを盛り立てる。
そんな会であればと考えております。
5年前がそうでした。
詳細が決まりましたらこちらでご案内します。

 

 



まだまだ暑さも続くようです。
熱中症など十分にご注意下さい。



















コメント (3)

不全率に注目

2018年07月08日 09時25分17秒 | オオクワガタ関連の話題







送別会週3回の休みなしは流石にヘロヘロ。

今週末は部署異動のため、今回で最後とな
る得意先家具インテリア催事の応援販売。

実際に末端の消費者を相手にしたリアルな
接客販売ですからね。国内マーケットにお
けるモノを販売する市況の厳しさ。
ここ近年特に切実に感じています。

インテリア業界だけではないでしょう。
流通業界はまさに新流通戦国時代。
モノが世に溢れ飽和した世の中にあって
消費者の購買行動がより複雑、分散化。

リアル販売だけだった時代からは変革し、
利便性の高いインターネット販売が台頭。
SPA形態といわれる製造小売業。
特定商品に特化したカテゴリキラー。

そしてなによりモノ消費から→コト消費
へ・・・ 難しい時代です。


根本的に接客販売は楽しいし、自らが選び
仕入た商品を消費者に購入していただく。
やり甲斐のあり楽しい仕事。
新築ユーザーであれば数十万単位の買い物を
選ぶわけです。
こいつから買いたい。
お客様の立場で親切に真剣に。
時にはジョークを交えながら、いや頻繁か?
空の上か?


ただ得意先催事は毎月のサイクル。
正月・GW期間は当然のように開催期間。
正直この催事担当から外れることで、随分
と身体も楽になるなぁと。

異動する部署は数千万単位の仕事がメイン
になります。精神的なプレッシャーは大き
くなるかもしれませんが。












昨日も販売が終わってからノルマ達成と体内
から酒を絞り出すべく1時間のウォーキング🚶



5月初旬から始めた週1万歩(=月1万歩)
数字を意識しながら続けています。
やはり心身ともに健康でないといけません!


ふと目白駅あたりで旗を持ち、リュックを
背負って歩いている集団と遭遇。



山手線月一1周ウォーキング
約8時間40キロ弱ですか。時刻は20時。
これはなかなかハードだ。












ブリードの話題です。
ウチも2017年度ブリードの掘り出しを少し
ずつ始めています。とはいえ多忙のため思う
ように進んではいませんが。

今年はマツノ久留米ブリードがメイン。
体表面の綺麗な個体が多いよう感じています。

しかし今年も、いや例年以上か?
羽パカや尻出し個体がかなり出てしまってい
ますね。
無論大型羽化を目指して取り組んでいるわけ
ですから、そのリスクは避けて通れません。

ただ1年間かけて大切に育ててきただけに、
あまりに不全個体がカツオなのってね。
えっ?!カツオ?
勝男はヤクルトでした。

残念度合いが ”オオクワ 半端ないって”
出ました






不全が多い理由については、幾つか考えら
れる要因があります。


・血統・選別過程のポテンシャル要因

・種親の形状(遺伝)による

・ブリードスキル 幼虫の育て方

・選別過程 餌慣れ要因






それぞれのブリーダーによってブリードに対
する考え方、取り組み、アプローチや着眼点
が異なるものと思います。


私自身は大型血統をスタートした2011年当初
から久留米産地に絞ってブリードしています。

既に当時は2009年鶴原さん能勢YGが頂点に
君臨、2006年4代目ギネスホルダー神田さん
メルリン血統ギネス累代個体を2010年に購入。
縁あって出会った久留米産地の復権を夢みて
始めましたからね。

個人的には累代を続けていく中で中長期的に
血統・系統のポテンシャルを高めていけるよ
うイメージして取り組んでいます。

中でも特に2018年度ブリードで注目している
のが”餌慣れ要因”ついて。


メルリン血統累代の自己ブリード中心の布陣
で挑む今年は三階松菌床とKSP菌床で餌慣れ
した種親が軸となります。


餌慣れが幼虫時の栄養吸収力のみに影響する
のか?

羽化力自体が伝えられるように向上改善され
るものなのか?

大変興味深く注目しています。


これは2018年ブリードにおける蛹化・羽化
ステージの蛹室の形成が、反転フィルター
を含む幾つかの対策により大きく改善され
ていることも大きい。
今年は蛹で★というのも少ないというのも
あります。



こちらはマツノオアシスで育った♀(マツノ15年19番)
種親にした2017年9番ライン。














羽パカ尻出しのB品ではありますが、無事に
元気な状態で羽化に辿り着いています。
まだまだ久留米も大きくさせられます👍

それだけに2018年ブリードは餌慣れ効果に
期待が高まります。


 



さて、いよいよ来週末は三大大型血統共同
研究室、羽化個体の交換作業です。








これまで2年間の集大成の結果は?
昨年のリベンジとなるか?

ツイッターでも呟きましたが、特に昨年
反省しかなかった羽化不全率。

温度設定、湿度対策、換気対策に菌糸の
詰め方・粒子等のリクエスト。
諸々の改善点の効果がどうなったか?



既に2軍を掘り出した中で、私から提供した
久留米ラインから、昨年の最大羽化実績
を上回る個体が羽化しています。
その最終交換は30g
羽化実績は驚異の還元率となる86.5ミリ




大型血統の挑戦。
それぞれのブリーダーによってブリードに対
する考え方、取り組み、アプローチや着眼点
が異なるものと思います。


40gから完品させるためのブリード。


逆に幼虫時強い餌から弱い餌へ。
親の代から子の代へ。
少ない体重から羽化させるブリードもありか?

まだまだ大型血統ブリードに興味はつきませ
ん。

 

 


さぁ最後の催事朝礼ですな。
不満ない満足度の高い接客への改善へ。



コメント (8)

転機の年の備忘録・2018 KLB 締切 補足事項

2018年07月02日 06時58分47秒 | オオクワガタ関連の話題





先週は異動に伴う引き継ぎ資料作成をメイン
にした1週間。
こういったある種人生の節目の時期ですので
ブログを含め、後の振り返りのため記録を残
しておきたいと。

同じ会社の部署異動ではありますが、心情的
に半分は新しい部署での不安な気持ち。
そして半分は慣れ親しんだ前売り部署を離れ
る寂しさ。正直両方ですね。

ただ前売り部署はここ数年、これでもかとい
った逆風が続いているだけに、いくらか安堵
した心持ちが優っているのかなぁと思います。

やはり営業職は数字(結果)が全て。
国内マーケット、特に耐久消費財を扱う既存
得意先は総じて何処も疲弊している現況です。

それでも環境(現況)の所為にして言い訳ばかり。
では通用しない。また業績が悪いとその悪循環
からか、どうしても職場がギスギスした雰囲気
になってしまうんですよね。
当然業績の良い他部署からの風当たりも強く、
頑張っている者ですらモチベーションの維持
が難しい・・・
それならばと新たな販路を開拓していくにも、
今の仕事量を更に増やすことは現実的に困難
ですし、サービスの質を下げることに。
であればとビジネスモデルを構築、営業マン
を増員して新規販路を拡大へ。
といった状況に残念ながらならなかった。

攻めるには守るべき(受け手)側のポジション
が協力的であって成り立つわけです。
それが社内規範を優先する、厳守する方向性
の企業ではなかなか難しいという。
がむしゃらには悪・・・


きっと同じような境遇の方や、そんな現状の
方はいらっしゃるのではないでしょうか。
”昔は良かった”
とても嫌いな発想なわけですがね。
これらを改善するべく志を持っても上は常に
時間がない。
すぐに結果を出せと。


そりゃ無茶振りだ!
んなもん出来るかい!!

珍しく愚痴っぽい。
備忘録です。たまには良いでしょう。

















さて、2018 KLB 6月末の投入期限が終了し
ました。既に完了している方もおりますが、
これから管理表・系統表をメールフォーム
宛に送信いただく流れになるかと思います。


補足事項として、KLB専用サイトの記事に
していますが、メールフォームは画像容量
制限があります。
画像は1MB=1,000ギガバイト以下に圧縮し
て送っていただくようお願い致します。



KLB専用サイト





画像圧縮方法や、管理表作成、記入事項
についてご不明の方はメールフォーム宛に
ご質問をお願い致します。
事務局担当者、またはExcelに詳しいメンバー
から回答するよう致します。
安心サポートがKLB!







そしてKLBですが、ご周知のとおり2年目の
2018年今回から、1部リーグ・2部リーグの
2リーグ制にて開催をしていきます。


■KLB 1部リーグ条件
・久留米産地で過去85ミリ以上を完品で羽化
した方が対象。

他産地(能勢・川西)で85ミリ以上を完品羽化
実績の方も久留米産地で実績がない場合は
2部リーグより参戦となります。
※今年能勢YG血統にて88.7ミリを羽化させ
たM'sさんも2部リーグより参戦となります。



・今年2018年羽化実績で85ミリ以上を完品
羽化された方も1部リーグの対象となります。
KLBルール記載の通り今年羽化個体について
は8月末羽化個体までを対象とします。

ですが管理表記入欄には
過去最大羽化サイズ ←(久留米産地です!)
入力欄があります。

7/14迄には久留米産地羽化個体サイズが確定し
ないんだけど・・・

ご安心下さい。
7/14迄に管理表をメールフォーム宛に送信後、
85ミリ以上作出した場合も1部リーグ昇格と
させていただきます。



■スケジュール
7月末暫定1部、2部のメンバー表&管理表公表


9月上旬
1部・2部共に確定したメンバー表&確定した
メンバーでの管理表の公表


上記の流れで予定しております。
安心サポートがKLB!







2017 KLB
こちらはいつも気の利く事務局ササガスさん
が専用サイトに🔗を貼っていただきました。



2017 KLB





2017 KLB参戦者の方も、羽化個体サイズが
確定の後、当方宛に羽化実績をご報告お願い
致します。






さて我が家もそろそろですね。
なんか不全が多いようだ・・・





そして明日明朝はサッカー日本代表の
8年振りの決勝トーナメント!

2010年、ブリードをちょうど始めた頃ですか。
8年振り。
私は8年、ブリ・・・

頑張れ日本🇯🇵❗️

楽しみです。


コメント (2)

異動・新たなサイクルへ! KLBエントリーライン決定

2018年06月24日 20時53分05秒 | オオクワガタ関連の話題

 

 

 

 

更新から1週間、本日訪問者数362名ですか。
今期のブリードスタートに成績発表となる
羽化個体報告と皆さんのブログもこのところ
更新も多く活気がありますね。

 

私も誕生日を迎え転換期に入ったようです。
まずは本業の備忘録について。


偶然にも21日誕生日部署異動が決まりました。
とはいえフロアが5階から4階へのみですが。
ただ仕事内容は家具、専門店主体の前売り
部門から現場物件主体に変わります。
しかし直近のインテリア関連は変化の絶えぬ
まさに激動の数年。
特に首都圏エリアを担当する営業はニト◯の
出店ラッシュが最も大きな影響を受けました。

一例を挙げますと、ある都内家具店得意先は
オーダーカーテンを中心に販売マネキン2名を
配し、店舗の他店外催事に注力し2016年納入額
は1億8千万円でした。それがこの2年間で1億1
千万円と一昨年の60%と大きく減少。
ロフ◯は同じ影響からインテリアのラグ・カー
テンの扱いを事実上廃止に。

また好調であったインターネット販路も送料の
相次ぐ値上げにより経費が増大。
営業が組織力を生かして踏ん張るも、世の中の
仕組みや流れに対してはは微力なものです。

しかし首都圏の工事関連は人手不足もあり、
これから更に売上を伸ばしていくべき部署です
からね。 心機一転頑張りたいと思います。











土曜日は三大大型血統共同ブリードルームの
掘り出しを行いました。
作業メンバーは先週に続きす〜やんさん、
杢目さん。そして私の3名。
今回は♀羽化個体を約300頭。
掘り出し計測、記録で作業時間7時間程。
3月から昇温を開始して110日経過してい
ますと♀は数頭を除き羽化しています。
♂はまだ蛹もチラホラと。
300頭掘り出しってサラリと記事にしています
が時間目一杯の作業でした。当然ながら3名で
いつもの馬場でお疲れ様会 🍶
やはり詳細は書けませんが、不全率は大幅に
改善しています。

次回の7月中旬はいよいよ♂1軍の掘り出し。
♂は土屋編集長の計測と、毎年菌糸を提供を
賜っておりますドルビーインセクト稲飯さんを
招いて共同ブリード最後の作業予定です。
2年間の集大成ですからね。

有志メンバーとは何度このブリードルームに
通って作業を繰り返したことか・・・

こちら羽化個体につきましては、これまでのブ
リード企画の家賃、光熱費等の経費を回収すべ
く販売も真面目にやるつもりで予定しています。
こちらも合わせお楽しみに!










そして翌日は実家ブリード分1本目菌糸投入。
こちらは200頭を予定していましたが、
まだ卵と初令幼虫も見受けられたため、
150本程の投入を完了しています。
残りは来週月末ですね。

来週投入が残っているので管理表は途中段階
ですが我が家の2018年 KLBエントリーライン
を確定しました。




そしてKLB専用サイトを更新しました。

作業分担のため事務局で担当者も決めました。

 

 

 

 

 


いよいよ幼虫投入期限が1週間を切りました!
まだ投入が済んでいない方は遅れぬよう
お急ぎください。

菌糸ビンへの投入期限は6月30日(土)
となっています。

6月30日23時59分59秒まで投入可能ですので
幼虫がまだ採れてない方は最後まで諦めず
最後の割り出しに備えてください。

入力フォームが出揃い次第、各参加者出場
ラインをアップロードする予定です。















上記を参考に入力フォームの送信準備もよろしく
お願いします。
特に一言メッセージ!
熱いメッセージお待ちしています!!👍

 

 

またこの度大阪北部地震の被害に見舞われた
ブリーダーもKLB参戦を継続表明されています。
私も俄然真剣に取り組んで盛り上げていきたい。
次のサイクルに入り、目標が明確となり同時に
新たにエンジンもかかってきました。

仕事も家庭も趣味もそして健康も。
気分転換を図り一度きりの人生を楽しめるように。
さぁ次のサイクルスタートです!

コメント