Today's agenda

通勤ローディ、たまにホビーレース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパーレコードとレコードの違い

2012-03-30 16:19:23 | カンパ製品調査
今度は妻がフロントディレイラーを持って来てくれた。やったね!(遺品になったりして…)


スーパーレコードとレコード、何が違うのか?
現物を見て、機械技術的観点から、その設計思想と、ターゲットとするユーザーを推察してみました。
因みに、多くのトッププロチームは、レコードの方を使っているようです。たまにエースだけ、スーパーレコードを使う事もあるようです。

何故でしょうか?


まず、リアディレイラー。
アイドラーの中のベアリング有無が違います。


流石はスーパーレコード、セラミックボールベアリングです。
ベアリングは摩擦係数を激減させます。レコードは0.07ぐらいに対し、スーパーレコードは0.0015ぐらいでしょう。(摩擦係数は値が低い方が高性能)

しかし、ベアリングにも欠点があります。極端にゴミに弱いのです。
ゴミによって内部摩耗が促進され、結果、うまく回らなくなります。

プロの機材として見た場合、毎日全員のベアリングを分解掃除って訳にもいきません。
レコードの滑り軸受けであれば、多少のゴミがあっても、すぐに致命的なことにはなりません。

一般ユーザーの場合、毎日そこまで過酷に使われる可能性は低いし、大体の場合、よく整備されてるので(汚いスーパーレコードってそうそう見ない)、ベアリングでも許容できる…と思ったのかしら?


次に、フロントディレイラーです。

違いは、ガイドの素材です。レコードは熱処理チタン、スーパーレコードはカーボン樹脂です。


アウターからインナーへの変速は、荷重は小さいものの、摺動摩耗が発生します。
スーパーレコードは軽さを取りましたね。カーボンの比重は、チタンの半分以下ですので、数グラムの軽量化に貢献してますね。(4gの軽量化…)
一方、レコードは、耐摩耗性を取りました。熱処理チタンの硬度はカーボン樹脂の比ではなく、一般に硬度は摩耗量に比例します。
推定ですが、比摩耗量は10倍は違うでしょう。

もちろん、ツアープロは耐久性の高いレコードで、距離を乗らない一般ユーザーはスーパーレコードてももつんじゃない?…っと思ったのかしら?


次にレバー。

もう、間違い探しみたいなもんで、レバー上部に軽量化穴があるのが、スーパーですね。(2gの軽量化…)
こんだけです。蛇足ですが、価格差は、15330円みたいです。


あとの電子化部品に仕様差、重量差はないようです。
コンポセットで見ると86gの重量差がありますが、そのうち67gはクランクとスプロケットですから。
スプロケットに関しては、以前書いた通り、面圧に余裕がなく、機械的特性に劣る材料での軽量化は、耐久性を落とすことになります。(クランクは何をして軽量化したんだろ?)


つまり、まとめると、以下の様な感じでしょうか?

・スーパーレコード:耐久性に劣るが、ワンデー毎に整備すれば高性能。

・レコード:ツアーレースでの使用を考慮した、タフなプロ仕様。


カンパは、レコードで製品機能は完成してるんですよ。既に「実用上の限界設計」だと思われます。
スーパーレコードは、軽量化の数字だけを求める市場要求を間に受けた営業からのプレッシャーに負けた設計者が、胃を痛めながら設計した「一発仕様」なのかもしれません。


…それでも貴方は、スーパーレコードを買いますか?


今日はここまで


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 部品の締付け | トップ | カンパとシマノの違い (私見) »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (spacewalker)
2013-06-08 06:47:19
こんにちは!
ちょうど検索でたどりつきました。

RDのプーリーのセラミックベアリングですが、Recordまでセラミックが付いています。写真のセラミック”ではない”RDの絵はおそらくコーラス以下のグレードですね。
この記事以外でのおそらく一番大きな違いは、スーレコとレコードのクランクアーム軸部のベアリングの違いです。スーレコはCULT、レコードはUSBですね。両方セラミックベアリングですが、前者はノングリスのほぼノーメンテナンスベアリングなので、むしろメンテが面倒な一般人こそクランクはスーレコをつかうのも良いかもしれません。
Re:こんにちは (Mr.H)
2013-06-11 22:00:20
spacewalkerさん、初めまして。

スーレコにはCULTでしたか。
あのベアリングも、性能的に数字はいい値が出そうですね。

ただ、異物はベアリングの大敵で(寿命が大きく下がる)、グリスは異物をトラップする機能がある事を考えると、ノーメンテでCULTを使うのは、恐いかもしれませんね。

ちょこっとだけ、低粘度オイルを入れるだけで、大きく変わると思いますので、一度、試してみて、感想なんかが聞けると嬉しいのですが…。

では。
Unknown (オルトレ)
2013-06-25 01:12:27
丁度スーレコとレコで迷ってるところでした。
これで迷わずレコに決定しました笑

シフトレバーなんて2g重いだけで
15000円も安くなるなんて
お買い得ですよね(w
炭素結晶の競合モデル (金属マニア)
2015-07-25 12:05:39
 SLD-MAGICって材質がナノベアリングを表面に形成して、むちゃくちゃすべりが良くなるらしい。
耐久性 (こうちゃん)
2018-01-11 20:31:28
スーパーレコード使ってますがメンテナンスすれば100,000kmは余裕かなと思います。
まあ、シマノにはかないませんけどね。

コメントを投稿

カンパ製品調査」カテゴリの最新記事