とにかく書いておかないと

すぐに忘れてしまうことを、書き残しておきます。

『奥様は、取り扱い注意』は期待以上だった。

2017-12-10 13:16:15 | TV
 今期のドラマで私が一番期待していた『奥様は、取り扱い注意』は、期待以上におもしろかった。ホームドラマ風の装いで、実はサスペンスドラマであり、しかしながらテーマはやっぱり家族の問題なのだ。アクションシーンもしっかりと訓練された人たちのものであり、綾瀬はるかは何者なのだと思わせてくれる。金城一紀さんの作品はやっぱりおもしろい。

 もちろん、ご都合主義的なところもあったけれども、奇想天外な娯楽ドラマとしては許せる範囲内であろう。またラストシーンが話題になっているが、おしゃれな終わり方というくらいの意味でとらえていいのではなかろうか。

 私たちは「家族」というものを「当たり前」のものと思っているが、しかし何かの瞬間に「家族」は幻想のなかでの存在でしかないことに気づく。その時にやはり家族を愛することができるのか。それが問われているようなドラマだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1年前シリーズ「方言の喪失と... | トップ | 『カラマーゾフの兄弟』ラス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV」カテゴリの最新記事