とにかく書いておかないと

すぐに忘れてしまうことを、書き残しておきます。

『シアターガイド』が休刊

2018-11-02 19:28:33 | 社会
 月刊誌「シアターガイド」が休刊となる。私は定期購読していたので残念でしょうがない。本当に雑誌はうれないのだ。かなしいほど売れないのだ。私はインターネットも好きだけど、雑誌も大好きだ。しかしインターネットに全てを奪われて雑誌はその使命を終えてしまった。悲しい。

 さて演劇は生き残るのか。最近演劇が少し元気を取り戻しているような気がするのだが、それは気のせいだろうか。若い人が少し増えているような気がするのである。これは感覚的なことで全く間違っているような気もする。でも間違っていてほしくないと希望だけは捨てないでおきたい。

 インターネットの世界は人との直接的な接触がない。それは人間の本来的な姿ではない。直接対話し、ふれあい、表現する。それを人は求めているはずだ。それだけは信じたい

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ハロウィン? | トップ | 書評『国語教育の危機』(紅野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事