[NPO法人 禁煙推進の会 兵庫さんだ] 子ども達の喫煙防止・薬物乱用撲滅教育を進めます。

青少年の健全育成は大人の責任です。私達は子ども達を守る喫煙防止薬物乱用撲滅教育を進めるため無料で出前教室を続けています。

「COPD」と言う病気は恐ろしい!!

2013-09-28 21:21:01 | 日記

COPDは肺気腫・気管支炎とも呼ばれてきた炎症性の肺の病気の総称です。

左の肺はタバコを吸わない肺・右は喫煙者の肺です。肺細胞がタールで溶けて弾力性を失いヘチマのようなスカスカな状態になります、一旦吸い込んだ空気が吐き出せないまま肺にたまり新しい空気が吸えなくなるのです、丁度水に溺れた状態と同じです。息苦しさは毎日細いストローで息をしているような状態で治ることありません、加齢と共に重症化し、階段を1段あがるにも肩で息を吸うようになります。そして常に酸素呼吸器を手放せなくなるのです。このようなCOPDの患者さんは全国で540万いると推定されています。「タバコは百害あって、1利無し」1日も早い禁煙を始めましょう!!

コメント

「喫煙室は有害の密室!!」

2013-09-23 21:15:28 | 日記
  • 北京より危ない「分煙喫煙室」 汚染レベル2倍、受動も防げず 配信元:産経新聞
    分煙のために設置された喫煙室内は北京を上回る大気汚染濃度-。東京都内のオフィスの喫煙室で「PM2・5(微小粒子状物質)」の濃度を測定したところ、こんな結果が出た。喫煙者・非喫煙者双方に配慮しての分煙だが、専門家は「北京でも警報が出るレベルの汚染環境に喫煙者をさらすのは問題」と警鐘を鳴らす。(平沢裕子)
     ◆受動喫煙防げず

 「これはすごい。北京の大気汚染が最悪だった日の約2倍の汚染レベルだ」今月中旬、東京都内のオフィス内に設置された喫煙室でPM2・5濃度を測定していた産業医科大学・健康開発科学研究室の大和浩教授は思わず声を上げた。約9平方メートルの喫煙室内で喫煙していたのは10~15人。約7分間の測定中、PM2・5濃度の最高値は1立方メートル当たり1550マイクログラム、最低値は同625マイクログラム。北京の最悪の日は同700~800マイクログラムだ。このオフィスでは喫煙室のドアをはさんで飲料の自動販売機が設置され、この部屋の最高値は同50マイクログラム超。喫煙室内に比べればかなり低いが、感受性の高い人の呼吸器に症状が現れるレベルで、明らかに受動喫煙の状態だ。もちろん喫煙室に一日中いる人はいない。しかし、たばこの煙の中には70種類近い発がん性物質が含まれ、それを吸い込むことは短時間でも体に悪影響を与えることがさまざまな研究から示されている。

コメント

あなたは、それでもタバコを吸いますか????

2013-09-22 17:26:27 | 日記

 正常な肺と喫煙者の黒くなった肺。

近頃坂道や、階段の上りに息苦しいと感じませんか?

もし心あたりがあるなら、それはタバコが原因のCOPD(慢性閉塞性肺疾患)かも知れません  WHO(世界保健機関)では、COPDを死亡原因の第4位にあげていて、2020年には第3位になると予測しています。日本では40歳以上の8.5%(男性13.1%,女性4.4%)がCOPDの患者さんで、潜在患者は530万人以上と推測されていますが、治療を受けているのはそのうち5%未満といわれています。 別名タバコ病ともいわれるように、最大の原因は喫煙で、患者の90%以上は喫煙者です。長年にわたる喫煙が大きく影響するという意味で、まさに肺の生活習慣病"です。タバコを吸わない人でも4.7%の人がCOPDにかかっています。これは、副流煙による「受動喫煙」の危険性を物語っています。 副流煙には喫煙者が吸う主流煙よりも発ガン物質をはじめとする有害物質、たとえばタール、トルエン、メタンなどが多く含まれています。喫煙者が近くにいる人は、タバコを吸わなくても喫煙者と同等か、それ以上の有害物質を吸い込んでいるのです。家族がヘビースモーカーだったり、分煙されていない職場で仕事をしている人は、COPDにかかる危険性が高まります。

タバコとCOPDの関連を示す数字として、「喫煙指数」があります。 『喫煙指数』=1日に吸うタバコの本数×喫煙している年数 たとえば、1日に40本、20年間喫煙している場合は40×20=800で、喫煙指数は800。この指数が700を超えるとCOPDだけでなく、咽頭ガンや肺ガンの危険性も高くなるといわれています。 喫煙指数が同程度の男女を比較すると、男性よりも女性のほうが重症化しやすい傾向があるとわかっています。1度壊れた肺は元に戻ることはありません。時々街中で酸素ボンベを引いている人を見かけますが、殆どがCOPDの患者さんです。呼吸器に頼らなければ生きられない毎日になり、加齢と共に重症化が進みます。お金と、時間の無駄使い、そして、自分も他人も病気にさせるタバコ、あなたはそれでもまだ吸いますか????

コメント

「ね~あなた。。タバコやめてよ!!」

2013-09-21 06:32:15 | 日記

タバコを吸う夫のいる人は早く死ぬ。

健康に良い生活をしていても夫が自宅で喫煙する女性は寿命が短くなることが、米バンダービルト大学(Vanderbilt University)が中国女性を対象に行った調査で明らかになった。アジア人女性を対象にした生活習慣と死亡率の関連性調査は初めて。
 同大のSarah Nechuta氏が主導する研究チームは、上海(Shanghai)の女性健康研究団体の協力を得て、1996年から2000年にかけて、喫煙や飲酒の習慣がない40歳から70歳までの中国人女性7万1000人に関するデータを集め、体重、ウエストとヒップの比率、運動の習慣、受動喫煙の有無、野菜や果実の摂取度を調べた。
約9年の追跡調査期間中に死亡したのは2860人。死因は1351人ががん、775人が心疾患によるものだったが、喫煙者の夫を持つ女性は、配偶者が喫煙しない女性よりも早く死亡する傾向があった。
欧米に比べ中国男性の喫煙率は高いことから、中国の女性は副流煙にさらされる機会が多い。こうした悪環境から逃れるには、妻と夫の双方が、たばこがもたらす健康被害への認識を高めることが必要だと研究チームは指摘している。
今回の研究で対象を中国女性に限定したのは、欧米女性は喫煙や飲酒の頻度が高いなど、中国女性とは生活習慣が著しく異なるためだという

コメント

「タバコは原発より怖い!!」

2013-09-20 21:01:40 | 日記

 

 猪瀬東京都知事さん、オリンピックまでこんな格好はやめてね!!!

JTは財務省からの天下りの指定席で、理事にOBが3人いる。涌井洋治会長は元主計局長、武田宗高副社長は元内閣府大蔵官房審議官、立石久雄監査役は元国税局長である。世界的にみても、政府がタバコ会社の株式をもっている例はない。欧米では公共空間の禁煙は徹底しており、日本のように居酒屋で煙が立ちこめるという光景は見られない。

国立がん研究センターによれば、タバコの煙には約60種類の発癌物質が含まれている。その影響を受けるのは呼吸器だけではなく、発癌物質は血流に乗って運ばれ、あらゆる臓器に影響が及ぶ。そのメカニズムは化学物質がDNAを傷つけて変異を起こすもので、放射線と変わらない。放射線の影響は1回きりだが、タバコの煙に含まれる有害物質はずっと呼吸器に残るので影響は蓄積し、閾値はない。

多くの専門家が指摘するように、福島第一原発事故による発癌率の上昇は考えられないが、タバコによる死者は確実に年間10万人を超える。問題は放射能そのものではなく健康被害だから、圧倒的に有害でコントロール可能な喫煙を減らすことがもっとも合理的である。「喫煙のリスクは自己責任だ」とタバコ利権の関係者はいうが、受動喫煙のリスクは100mSv以下の放射線より大きい。無意味な除染に何兆円も費やすより、公共空間の禁煙を法律で定めるべきだ。 

コメント

「女性の喫煙は特に危ない」

2013-09-13 14:02:04 | 日記

 こんな有害物質が!
タバコには、4800種類以上の化学物質が含まれており、有害物質は、わかっているだけでも200種類はあるといわれています。
とくに問題なのは、ニコチン、タール、一酸化炭素、活性酸素ですが、他にもヒ素やダイオキシンなどの、有害な物質が数多く含まれています。
WHOの推計によると、タバコ関連疾患の死亡者数は、世界で年間約500万人、日本だけでも約11万人といわれています。
中でも、がんの約3分の1、COPDの9割は喫煙が原因といわれており、禁煙により多くの病気が防げます。それ以外にも、脳卒中や心臓病、歯周病、胃・十二指腸潰瘍、骨粗しょう症、妊娠・出産時合併症など、喫煙に関連した疾患は意外と多いのです。

 女性にはとくに危険!
女性の喫煙率は、男性の4分の1程度ですが、最近では、20~30歳代女性の喫煙率が上がってきています。
しかし、喫煙は女性ホルモンにも影響があるなど、女性特有の弊害があることは、あまり知られていません。(図1)




 

 

コメント

「本当に怖い!!タバコの害」

2013-09-12 20:55:59 | 日記

ほぼすべての癌の発生に深く関わるタバコ。また、動脈硬化を促進させるため、高血圧、糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病や血管の病気にも深く関わります。タバコには60種類の発がん性物質が確認されています、その中でも3大有害物質は、ニコチンとタール、一酸化炭素です。ニコチンは中枢神経興奮・抑制作用を持ち、常習喫煙の別名ニコチン依存症の原因物質です。なんとなく吸い始めたタバコがやがて習慣となりやめられなくなってしまう脳の病気です。タールは、いわゆる“ヤニ”と呼ばれるもので、多くの発癌物質を含みます。一酸化炭素は、酸素の250倍の強さでヘモグロビンに結合し、体内を酸素不足に陥れます。これら有害物質を長年常習することで、様々な病気が引き起こされ、生命さえも脅かす危険があります。女性の場合は、妊娠、出産にも悪影響を及ばすリスクがあります。やがておこるタバコによる皮膚のしわの増加、唇や歯、手の着色、口臭やヤニ臭も、タバコが原因です。喫煙がこれほど害があることは想像もつかなかったことでしょう!!

コメント

「いつまでも、いい男・いい女でいよう!!」

2013-09-11 20:42:46 | 日記

加齢臭を悪化させる働き 喫煙!!

タバコを吸う人は普通よりも加齢臭や口臭を強くしてしまいます。

タバコを吸うと、代謝産物として乳酸が産生されるため、汗腺の中に臭いの元であるアンモニアが増加し、加齢臭を増やしてしまいます。また、タバコを吸うと、肺胞中の二酸化炭素の濃度が高くなるので、発汗中枢を刺激して発汗を促進することにもなります。加えて、タバコの臭いは口の中にそのまま残るため、口臭の原因にもなります。
さらに、たばこに含まれるニコチンとタールは歯にこびりつきます。ニコチンやタールは歯磨きをしてもなかなかとれないため、より強い口臭の原因になってしまうのです。これらの対策としては、当然たばこをやめることが1番です。やめることが難しいという人も、加齢臭や口臭の原因になることを考えれば、少なくともやろう、という気持ちがわいてきませんか?

コメント

「東京5輪決定!!開催までに、あなた禁煙してよ!!」

2013-09-08 20:39:16 | 日記

 猪瀬東京都知事

猪瀬知事「愛煙家通信で語る」まず事実として言いたいのは、昨年度(07年)の国のたばこ税が約2兆2000億円。そのうち地方のたばこ税が約1兆1000億円もある。僕は政府税制調査会委員でもあるけど、ばかにならない税収ですよ。たばこの問題を語る時、税収の側面から考えてみることは大切だと思う。意外と喫煙者自身も納税意識が薄いけど、それだけの税金を支払っているんだからさ。もっと、タックスペイヤーとしての認識を持っていいんじゃないかな。分煙についても以前とは比べ物にならないほど、喫煙者の意識も変わってきている。新幹線では喫煙スペースが徹底され、分煙化は進んだ。今は飲み屋さんなんかでも、分煙に配慮しているケースが増えているでしょ。つまり、分煙で受動喫煙に関する問題は、かなりのところクリアできていると思うんだよね。喫煙者の健康については、まあ、これは個人のアレだからね。

あなたは、タバコの税収の4倍以上が喫煙により失われていることをご存じ無い。タバコの吸い殻の清掃費、タバコの不始末による火災、勤務時間中に喫煙する時間的ロス、喫煙による生活習慣病の医療費などが喫煙によっての失う税金の主な原因だ、なぜタバコを止められないのか?タバコは依存症と言う立派な病気だからだ、猪瀬知事さん、あなたもニコチン依存症と言う病人である事を自覚して、できればすぐに!!すくなくとも東京五輪には禁煙してもらいたい。東京がタバコの煙のないクリーンな世界的都市である事をアピールしてもらいたいのです。

厚労省、医療介護費5兆円抑制の目標 病気予防や禁煙推進!!厚生労働省は30日、2025年度までに見込まれる医療・介護費の自然増を、病気の予防や禁煙の推進で5兆円抑制する目標を発表した。国民の健康寿命を延ばしながら、医療・介護制度の持続性を高める。ただ、施策の具体性は乏しく、抑制を実現できるかは不透明だ。 11年度の医療・介護の自己負担分を含めた総費用は約48兆円。団塊世代がすべて75歳以上になる25年度には83兆円まで膨らむ見通し。これを5兆円程度圧縮する目標だ。田村憲久厚労相を本部長とする「健康作り推進本部」を9月に立ち上げる。厚労省が推計した抑制額の内訳は、生活習慣の改善を促す特定保健指導や禁煙対策を通じて病気の予防などを進め、計約2.4兆円。このほか後発医薬品の使用促進で約1兆円、インターネットを活用した地域医療の連携で重複の受診や検査を減らし1千億円削減する。

 

コメント

「大阪府松井知事貴方はニコチン依存症と言う病だ!!」

2013-09-05 20:52:24 | 日記

大阪府の受動喫煙防止条例案 橋下氏「松井知事が一番しんどい」

松井知事が府議会に提案した公共施設内での禁煙を義務付ける「受動喫煙防止条例案」をめぐり、大阪市の橋下徹市長は定例会見で「松井知事はスモーカー(喫煙家)だから、一番しんどいのではないか」と同情した。橋下氏は府知事時代の平成20年5月、庁舎敷地内で全面禁煙を導入。当時、府議会議員だった松井氏から「知事、これだけは頼む。分煙だけは認めてくれ」と求められたエピソードを明らかにし、知事として受動喫煙防止に取り組む松井氏に対して「(心中は)苦しいと思いますが、世の中全体の流れをみたら受動喫煙の防止。知事としては仕方がない」と話した。松井氏は府議会本会議で「たばこを愛する1人として受動喫煙にならないところでしっかりと味わいたい」と述べ、自身は禁煙しない考えを示している。

◆ 松井さん貴方はニコチン依存症という紛れもない病気だ。まず、病を直して府政に当たってもらいたい!!

コメント