カットハウスツイン店長まさおの「1分では読めない日記」

高槻市のカットハウスツインの店長が日々感じたこと、おすすめメニュー、映画やスポーツ、ダイエットについて書いています。

不織布のマスクをつけてカットします

2020年12月11日 08時38分00秒 | カットハウスツインからのお知らせ
カットハウスツインは新型コロナウイルスの感染が始まった第1波からお客様に目を守るフェイスプロテクションとキッチンペーパーで作った簡易マスクをつけていただきカットさせていただいています。






第1波の時は不織布の使い捨てマスクの値段がが高騰していたこともあります。

そして第3波が猛威をふるっている今、ようやく安価で手に入ることが出来るようになりました。

令和2年12月10日から不織布の使い捨てマスクをつけていただきシャンプー、カット、カラー、パーマ等をさせていただきます。






これによって、今までは以上にお客様とスタッフの安全を確保出きると思います。

なお、お帰りの際はほとんどのお客様がそのままマスクをつけて帰られますのでプレゼントさせていただきます。

また、スタッフはマスクとフェイスシールド、手袋を着用して施術させていただきます。






お顔剃りも安心してご来店ください。

これからも新型コロナウイルスの感染拡大にならないようにしながら、お客様とスタッフの安全を確保して頑張ります。





最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。