団塊亭日常

バリ滞在6年を終え、日本での生活のあれこれ・旅・読書・映画・音楽・回顧・気になるニュース・育児・通信事業関連を

記憶の断片 一軒隣のおじさん

2009-05-24 20:54:53 | 回想(幻視する記憶)
幼い頃の記憶が何の脈絡もなく浮かび上がる。私の育った家から一軒おいた隣に住む一家の主は、見るからにとても頑固そうなおじさんだった。このおじさんはときおり我が家の前に来ては少し立ち話をしていたので子供心にも多少の記憶と印象が残っている。もっともこのおじさんだけが特別頑固なのではなく、父も含めて当時の家の周りのおじさんたちは誰も彼も初老といえる年齢なのだが野良仕事や力仕事で鍛えられて筋骨たくましく、と . . . 本文を読む
コメント

クンプル・クンプル・インⅠに滞在

2009-05-17 10:20:55 | バリ
今回は定宿のビラ=いつものクンプル・クンプル・インⅢがフルのため、最も新しいクンプル・クンプル・インⅠに滞在した。新しいだけに臭いや雨漏りなどを気にせずに住める。(バリの雨は時にバケツをひっくり返したという表現がオーバーでないほどものすごい。そのために時々雨漏りのする箇所が出てくる。)床がタイルで幼児が転ぶと痛いのではと心配したが、杞憂に終わった。広々としているので走り回っても転ばないし、たまに転 . . . 本文を読む
コメント

バリに一月近く幼児連れの滞在 

2009-05-16 14:13:32 | 記憶の食欲
バリに一月近く滞在した。今回も仕事がらみの滞在で、殆ど週末の休みもないほど忙しかった。とはいっても通勤もないし、適当に昼寝もするし、幼児の世話もするしで、日本の忙しさとは性格が少し異なるのだが。朝から夜の12時過ぎまで何やかやと仕事をしていることになるが、自分のペースで動けるのでストレスは少ない。これは大変有り難い事だ。 滞在中にブログを更新しようとしたが、あまりに接続が悪くてあきらめた。そうす . . . 本文を読む
コメント