団塊亭日常

バリ滞在6年を終え、日本での生活のあれこれ・旅・読書・映画・音楽・回顧・気になるニュース・育児・通信事業関連を

モロッコの旅で出会った人々 メクネスの広場の不思議な物売り達

2008-07-24 20:47:59 | 旅(世界編)
2006/4/17 メクネスの広場にも午後には不思議な物売り達が座を占め露天の店開きを始める。何人かの男どもが集まってのんびりとその物売りの並べる品物を飽きもせずに眺めている。私もその一人になって品々を眺める。ダチョウのすねつきの蹄(?)がある。これはいったい何のための商品か。薬にするのだろう。籠の中にはクジャクの羽が見える。白いおおきな卵はダチョウの卵か。瓶に入っている色つきの液体はきっと . . . 本文を読む
コメント

夢 2008/07/23下北沢の源流まで

2008-07-23 08:33:46 | 面白い夢
一体何の夢だろう。下北沢の源流(実はそんなものは有りもしないが夢だから何でもあり)まで登っていくと猛然と沸きおこる清い水の流れに出会った。この流れを見ながら上北沢の地へ向かうとかつて通った大阪府箕面市の中学への通学路で見かけた風景を見る。(もう支離滅裂だが夢に整合性を求めてもしょうがない) 左に向かうと源流に行き当たる。そのこの世のものとも思えない清い水を飲んでみようとするがふと思いとどまる。源 . . . 本文を読む
コメント

モロッコの旅で出会った食べ物 肉屋のショーケース

2008-07-21 11:34:02 | 記憶の食欲
2006/4/15 フェズ フェズは上図の世界遺産テンプレートでみるようにモロッコの北西部に当たる。13世紀に栄えた古都で建築やタンネリなど見るべきものが多い。その街で見かけた肉屋のショーケースは素朴だが旨そうな空気を漂わせている。 モロッコはイスラムで豚肉を食べない。このサラミのように見えるのも牛か羊だろう。ソーセージも左に見えるがこれまた羊か牛肉で出来ている。このサラミ風は残念ながら食べる . . . 本文を読む
コメント

輸入品販売会社の業務 エクセルツールの装備1

2008-07-15 10:22:38 | ネットビジネスお役に立てれば
ネット販売を含む小規模の輸入品販売会社業務を運営していくためには業務の流れの中で自前で開発する業務管理ツールが是非とも必要になってくる。各社で工夫をして徐々に装備していくことになるが参考になると思われる各種エクセルツールを実務経験から順に説明してみよう。 1.発注管理(エクセル表)   a   発注ステータス 確定発注か見込みか 発注元分類(個人 卸 大口卸 委託など) を表示する。 細分して . . . 本文を読む
コメント

庭の風景 ぶどう ギボウシ 

2008-07-14 10:58:00 | 日常の風景
今日は我が家のベビーがちょうど5ヶ月になる。記念に今日の庭の風景を記録しておきたいと思って撮って見ました。 これはなんと言う名前か未だにわからないのだが、以前の庭より鉢ごと引っ越しをしてきた。娘が高校生の頃買ってきた記憶がある。まだ鉢に入ったまま地面に埋めているので大きくならない。10年来毎年この季節になると白い花を咲かせる。比較的地味なのだがじっくり眺めるといいものだ。 実が色づき始めたブ . . . 本文を読む
コメント

乳児との生活 前歯など

2008-07-12 23:27:35 | 日常の風景
我が家のベビーは後2日で満5ヶ月になる。変化を記すと。 ・ベビーカーをA型からB型へ切り替えた。ブガブーのベビーカーはA型(水平で仰向けに寝かせるタイプ 新生児から4,5ヶ月までの乳児に用いる)とB型(乳児が腰掛けるタイプ)を切り替えることが出来る。シャーシの上にのせる台がA型,B型共に購入時点でそろっているのでB型を乗せてみると結構気にいったようだ。A型だと空しか見えないがB型だと一気に視界 . . . 本文を読む
コメント

林原 水飴屋を家業とする三代目

2008-07-11 09:28:24 | 気になるニュース
週刊文春今週号に岡山県地場企業の林原の話が掲載されていた。以前から子会社が仕手株っぽくなったりで会社の名前は知っていた。そこで思いがけなく林オーナーのインタビュー記事が掲載されていたので仕事場との往復の車中で興味深く読んだ。 中小企業が生き残る上で参考になる。 1.独自性を追求 これは当然すぎるほどで言わずもがなと思いきや、林オーナーの実体験に基づくとぐっとリアルに響いてくる。彼は水飴屋を家業と . . . 本文を読む
コメント

麺屋武蔵 上品な魚中心の醤油

2008-07-11 08:31:21 | 記憶の食欲
仕事場の青山一丁目に降り立つとなんだかラーメンを無性に食いたくなって、麺屋武蔵に向かった。以前にも行って大変おいしかったのだが時間によっては行列ができている。これが頭をかすめ近くの寿司などですますことが多かったが、今回は意(胃?)を決して行ってみた。 13時30分なのでもうそろそろすいていると思ったのだが甘かった。12人の席は埋まっていて、5人も立って待っている。ここまできたら引き返すのも面倒な . . . 本文を読む
コメント

庭の風景 金魚とメダカ

2008-07-05 08:42:41 | 日常の風景
我が家の庭はあまり手入れをしないのだが四季折々の花々を楽しませてくれて申し分ない。しかし欲を言えば水場が欲しい。小川か池でもあれば最高なのだがそれはいかんともしがたい。なにかこの希望を満たすものは無いかと時折気にかけていたが、ある日ふと、大きめの鉢をおいてその中に金魚やメダカを放つアイデアが浮かんだ。 近くの相模大野に「マリポサ」という大きな園芸センターがあり、適当な水鉢と水草を買ってきた。帰 . . . 本文を読む
コメント