団塊亭日常

バリ滞在6年を終え、日本での生活のあれこれ・旅・読書・映画・音楽・回顧・気になるニュース・育児・通信事業関連を

ねじまきどりクロニクル 読後感 その2

2008-05-30 10:04:24 | 映画・音楽・読書・宗教
主人公岡田トオルは井戸の底に降りていき暗闇の中で別の世界に転移する。間宮中尉も同様の体験をする。この井戸の中ではないがこの地底での精神の転移を推測させるような構築物を思い出した。 インドネシアのジャワ島にあるボドルブール遺跡を訪れたときに石で築かれた塔があった。中にはいると周囲の光は遮断され、ただ真上に空いたところからのみ太陽の光が入ってくる。ちょうど井戸の底にいるのと同じ仕掛けになる。太陽の位 . . . 本文を読む
コメント

庭の風景 野バラ

2008-05-21 16:39:12 | 日常の風景
2,3日前から庭の野バラが咲き出した。今日は満開とまではいかないが見事な花を咲かせている。2ヶ月ほど前に牛糞の大袋を庭中に施したおかげだろうか、いつもより花付きが良い。花自体が大きいし色も鮮やかだ。 この野バラは花期が長い。一月くらいは咲いて紫陽花にバトンを渡してくれる。試みに匂いをかいでみるとかなりの芳香を出している。やはり肥料のお手入れは大切のようだ。本当は寒肥が効くのでもっと寒い時期1 . . . 本文を読む
コメント

乳児との生活

2008-05-19 12:59:36 | 日常の風景
5月14日で満3ヶ月になった。体重や身長、最近の変化を思い浮かべてみると。 ・体重計が正確でないが、6kgのままだ。1キロの誤差があるのであまり参考にならない。 ・身長 63センチ程度 ・呼吸数30/分と以前に比べて随分深い呼吸をするようになった。 ・指や手を以前に比べてよくしゃぶるようになった。泡状のよだれが増えた。お腹がすいたときと眠いときによくおしゃぶりをする。眠いときの方が比較的穏やかに . . . 本文を読む
コメント

歓談のおりふしに

2008-05-09 11:38:17 | 回想の新電電
2008年4月24日 NTTのMさん ソフトバンクのYさん KDDIのKさんと私の4名が一席を囲んだ。正確に言うと彼ら三名が私に一席を設けてくれた。子供のミルク代援助の名目らしい。2月から話があったが、皆の都合を合わせていたら4月になった。 この4人はもう十数年のつきあいになる。お互いがライバル会社で一社NTTは新電電三社から接続料金をはじめとして厳しい要求をされる方だ。方や当時の新電電三社の交 . . . 本文を読む
コメント

輸入品販売会社の業務  設立初年度の税務など

2008-05-08 11:49:44 | ネットビジネスお役に立てれば
従来外国法人日本支社としてやってきたが去年の6月から株式会社になった。監督官庁の法務省や経産省の役人用語で「法人なり」と称するらしい。厳密に言うと日本支社は廃止手続き中であるが存続しているので正確な意味での「法人なり」ではないが。いずれにせよ株式会社としては初年度なのでそれなりに特有の留意点もある。どうでも良いことのようだが自らのメモとしても書いておく。 1.関税割当手続き 「関税割り当て」は . . . 本文を読む
コメント

乳児との生活 うんちなど

2008-05-07 22:17:59 | 日常の風景
生後80日を越した。起きている時間が多くなった。今日などは合計8時間程度起きていたのではないか。テラスでバウンサーに乗せても、散歩していてもずっと当たりの風景を眺めている。目に入るものを片端から吸収する時期なのだろう。頭の発育と比例してケアも要求される。以前ならおなかがへるか、おむつを替えて欲しいか、ゲップをだしたいか三つのうちどれかだったのだが、最近はだっこの要求がひとつ増えた。おなかが一杯に . . . 本文を読む
コメント

食卓の風景 シラスの釜揚げ

2008-05-05 23:41:00 | 記憶の食欲
この一週間、行きつけのOX(オダキュウスーパー)でいそいそと買い込んでは「最高に旨い」と唸りながら食べている逸品がある。しかも値段は一人前300円足らず。恐らく小田原でとれて釜揚げされるのだろう。カタクチイワシの稚魚を釜揚げした直後の状態で食べる。これに米酢のみをたっぷりとかけて焼酎のお湯割りで食べると他になにもいらない。このところほとんど毎日喰っている。連れ合いも喜んで食べている。母乳にカルシウ . . . 本文を読む
コメント

庭の風景 もっこうバラ ジャスミン

2008-05-04 00:38:28 | 日常の風景
4月下旬から5月にかけての庭の主役は木香バラ。匂いは無いが圧倒的な花つきで目を楽しませてくれる。10年選手ですっかりこの季節の主役に。お隣に移っているのはバリで買った竹の風鈴。風がふくとカランカランと乾いた、のどかな音をたてる。これを聞くとバリに行きたくなる。 5月になるとジャスミンが咲き誇る。この咲き出した直後が最も美しい。これから徐々に芳香を放つようになる。特に夜はきついくらいの匂いを。 . . . 本文を読む
コメント