団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

「ずるい生き方をしない。」

2011-11-26 10:58:00 | 日記
昨日の朝 NHKのテレビ番組「あさイチ」に、ゲストとして俳優の三浦友和さんが出られていました。
元歌手の百恵さんとは結婚されて31年になるそうですが、喧嘩は一度もないとのこと。私などしょっちゅう喧嘩している者から見るとうらやましいです。

話しの中で友和さんは、三つの誓いをしているといわれました。

一つ目はタバコを吸わない。

二つ目はずるい生き方をしない。

三つ目は浮気をしない。

友和さんが言ってみえましたが、この中で「二つ目のずるい生き方をしない。」が一番むつかしいとのこと。
これは私も同感です。
「ずるい生き方をしない。」これがなかなかできないですよね!
最近問題になっているオリンパスの巨額損失の先送りに関しても、気付いていた人は見えたと思います。特にオリンパスの監査人は分かっていたと思います。が、お得意先ということもあり、目をつぶったと思います。
また重役の一部はあやしいと思っていたにもかかわらず知らぬ存ぜぬを通したと思います。
たまたま外人の社長が抜擢されたから表面化したものの、これが日本人の社長だったらいつ発覚したかと考えるとそら怖ろしい。
当時の副社長は、外人の社長が、「誰の為に働いているか?」聞かれたら、「会長の為に働いている。」と言われたらしいが、こんな人は出世しても、ずるい生き方をしてきた人だと思います。

友和さんが59歳の今でもさわやかさがあるのは、ずるい生き方をしないように努めてみえるからではないかと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家内の逆ギレに沈黙しました。

2011-11-25 09:27:00 | 日記
今朝は虹を見ました。久しぶりに見る虹でした。
昨日の朝 老人ホームで朝食の後片付けをしました。珍しく夫婦で入ってみえる方が一組いらっしゃいました。
奥様が食事の際、ご主人にあれこれ気を使っていらっしゃいました。(気を使って欲しいという、後の話しの伏線です)

話しは変りますが、昨日メガネレンズに何か汚れがついてましたので、メガネ洗浄液を探しました。置いていた場所を探すのですが、見当たりません。
家内に「ここに置いていたメガネ洗浄液はどこへやった!」と、聞きました。
メガネ洗浄液を入れて置いたプラスチックのケースも見当たりませんので、場所を移したようです。
家内が探し始めましたが見当たりません。
「たしかあなたに必要かどうか聞いた時、いらないと言ったので捨てたかも知れない!」と、言い出しました。
「まだ半分以上液が残っているので、いらないなんて言う筈がない!」と言いましたら、言った、言わないの話しになりました。
その内に「あなたがごちゃごちゃ言うから頭が痛くなった!」と、逆ギレされてしまいました。
逆ギレされたので矛を収めましたが、何かすっきりしません。
いつも私に黙って私の物を片付けてしまうので、必要になった時に探すのに困ってしまいます。
いつも置きっぱなしになっているから片付けたと言いますが、たまにしか使わない物もいっぱいあります。
家内のきれい好きはありがたいですが、私の物を黙って別のところに片付けてしまうという悪い習性は勘弁してほしいです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「女は3歩下がって男の後を歩く。」

2011-11-22 11:59:00 | 日記
「女は3歩下がって男の後を歩く。」と昔は言ったらしい。どうも三歩ではなく「半歩下がって歩く」が正解らしい。
女性は、控えめな女性が良いということらしい。

今朝 喫茶店の帰りに70代と思えるご夫婦が歩いて見えました。奥様は、三歩どころか6歩ぐらい後を歩いて見えました。

先日 義兄夫婦に三重県にあるなばなの里へ連れて行って頂いたのですが、会場に入って暫くすると、義兄はどんどん先に行ってしまって姿が見えなくなってしまいました。
以前に伊勢神宮へ行った時も同じでした。

義姉が昔 家内に、子供の頃父親にどこか観光地へ連れて行ってもらうと、父親がどんどん先に行ってしまうので、追いつくのに精一杯だった。今は主人がどんどん先に行ってしまう。私はこういう運命だったんだと、家内に愚痴られたらしい。

昔の男性は、奥さんと一緒に歩くのが照れくさいのか、女性は後からついてくるものだと思っているのか私にはよく分かりません。

私は昔の男性に入る年代ですが、家内と一緒に歩きます。折角 観光地に来たのだから、話しながら歩き、大げさにいえば感動を共有したいと思うからです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋山監督に好感を持ちました。

2011-11-21 11:39:00 | 日記
日本シリーズもやっと昨日で終わりました。
私は中日ファンなので結果は残念ですが、地力がソフトバンクの方がまさっていたのでやむ得ないと思いました。

昨日 勝利監督のインタビューを聴きました。秋山監督の現役時代は、185センチという長身にもかかわらず日本シリーズで「バック宙ホームイン」をするなど、抜群な身体能力のある選手だという印象がありましたが、監督になられてからはどんな監督かも知らないでいました。

野球の監督や野球評論家の方の話しぶりは、上から目線で話される方が多いのですが、秋山監督は同じ目線で話されてましたので好感が持てました。
こんな話し方の監督や野球評論家が増えれば、野球ファンも増えるのではと思いました。
監督になられて、3年。リーグ優勝2回、日本一に1回と、すばらしい成績を収めてみえます。
まだ49歳という若さですので、今後も大いに期待したいと思います。

余談ですが、今朝 中日は敗けたのですが「感動をありがとう!」と銘打ったスーパーのチラシが入っていて、10~20%引きのバーゲンをするとのことでしたので、早速スーパーへ出かけました。
家内は前から欲しがっていたジーンズが買えて喜んでいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なばなの里へ行ってきました。

2011-11-18 09:52:00 | 日記
家内の姉さん、兄さんと甥っ子の運転で、三重県桑名市にあるなばなの里へイルミネーションを見に行ってきました。
5時5分からイルミネーションが点灯するとのことで、まずは敷地内にあるうどん・そばのお店で、腹ごしらえをしました。
鳥南蛮を注文しましたが、大盛りと思える程量があり、驚いてしまいました。

5時5分になりイルミネーションが点灯。多くの方が並んで見えたので、遅れて入場しました。

この写真は、光りのトンネル「アーチングイルミネーション花回廊」
白熱電球がなんと120万球とのことです。
まぶしい程の明るさです。花回廊は200メートル続きます。


photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド

出口付近に最新LED電球70万球を使用して、幻想的に色変わりする『宝石箱』と称される光のトンネルが100メートル続きます。



photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド


樹齢100年を越すという「一本桜」〔エドヒガン(桜)〕をイメージ。桜が織り成す四季々の姿と、その情景が写し出されます。眩いばかりの緑の夏,紅葉が映える秋。肝心の春の写真がうまく写りませんでした。


photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド



photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド

秋の夜景が水面にきれいに映っています。写真では水面に映る夜景が上手く撮れていませんでした。




photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド

円盤、いえ 地上45mにある「アイランド富士」です。残念ながら入場しませんでした。




photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド





photo by MASAMIKEITA from OCNフォトフレンド

コメント
この記事をはてなブックマークに追加