団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

「思秋期」という歌謡曲が好きです。

2011-10-25 13:19:00 | 日記
秋を歌った名曲は数々ありますが、私個人は「思秋期」という歌謡曲が好きです。
作曲:三木たかしさん
作詞:阿久悠さん
岩崎宏美さんが歌われています。

卒業まじかの想い出をふり返った歌ですが、何か胸がせつなくなります。この歌詞にもあるように”青春は二度と来ない”
また私の青春は苦かったからかも知れません。

♪卒業式の前の日に
心を告げに来たひとは
私の悩む顔見て 肩をすぼめた♪
岩崎さんがこのパートを歌われると、私が告白に行ったように思えてしまいます。
そんな事はしませんでしたが、告白したい気持ちはあったかも知れません。
ただ大学入試を控えていたので、頭は入試のことでいっぱいだったように思います。

<歌詞>
足音もなく行き過ぎた
季節をひとり見送って
はらはら涙あふれる 私十八

無口だけれどあたたかい
心を持ったあのひとの
別れの言葉抱きしめ やがて十九に

心ゆれる秋になって 涙もろい私
青春はこわれもの 愛しても傷つき
青春は忘れもの 過ぎてから気がつく

ふとしたことではじめての
くちづけをしたあのひとは
ごめんといったそれっきり 声もかけない

卒業式の前の日に
心を告げに来たひとは
私の悩む顔見て 肩をすぼめた
誰も彼も通り過ぎて 二度とここへ来ない
青春はこわれもの 愛しても傷つき
青春は忘れもの 過ぎてから気がつく

ひとりで紅茶のみながら
絵葉書なんか書いている
お元気ですかみなさん
いつか逢いましょう

無邪気な春の語らいや
はなやぐ夏のいたずらや
笑いころげたあれこれ 思う秋の日

<今回は平井堅さんの♪思秋期♪>

http://www.youtube.com/watch?v=KcCLkdOVtCY&list=FL6v9dMpZPL0Qzg73OVCGfKA&index=2

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ラジオ体操に参加しました。 | トップ | 「誤解」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事