プログラミングのメモ帳(C/C++/HSP)

日々のプログラミングで気づいた点や小技集を紹介します。(Windows 10/XP/Vista、VC2017、HSP)

[HSP]じゃんけんゲームの製作講座 - トップページ

2013年05月10日 00時30分00秒 | HSP講座

スクリプト言語の HSP については、公式ホームページの「HSPTV!」をどうぞ。(戻る)


HSP版のじゃんけんゲームの作り方を載せます。
HSPでプログラミングを始めたばかりの入門者向けに用意しました。
どうぞ。

考え方

  1. じゃんけんゲームの初期化を行う。
  2. じゃんけんゲームの開始メッセージを表示する。
  3. じゃんけんゲームが10回以下なら(a)~(e)を繰り返す。

    1. じゃんけんゲームの入力メッセージを表示する。
    2. 人間の入力処理を行う。
    3. コンピュータの乱数処理を行う。
    4. 人間とコンピュータの勝負判定を行う。
    5. 人間とコンピュータの勝負メッセージを表示する。

  4. じゃんけんゲームの終了メッセージを表示する。
  5. プログラムが終了する。

進め方

講座の進め方は、メイン部、人間の入力部、コンピュータの選択部、…、完成という形で徐々に付け足していきます。
この方法で簡単なゲーム作りの方法を学べると思います。
付け足した部分は色を変えてハイライト部分としてます。
ハイライト部分以外は、どこも修正してません。

HSP付属のスクリプト・エディタを起動して、
サンプルのハイライト部分を徐々に入力して行けば良いでしょう。
入力が終わるたびに「F5」キーを押して実行結果を確認するように心がけましょう。

目次

関連記事



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« [HSP]じゃんけんカードゲー... | トップ | [HSP]第1回 記号定数とメイ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

HSP講座」カテゴリの最新記事