簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

そうめんでは誤魔化せない日報問題。

2018-05-10 23:36:49 | 国内国際情勢
防衛相大臣の稲田朋美の解任にまで至った南スーダン派兵自衛隊日報隠しは後々に日報の存在が明らかになり芋ずる方式で

イラン派兵の自衛隊日報も発見された。 内容もイラク派兵ではバクダット日誌として現地での和食への恋しさから素麺を

数人で大量に食した話題が評判を呼んでいるようですが当然のようにこれで良い訳が無い。ネトウヨや軍事右傾化を歓迎する

人々は一体何を考えているのか気が知れない。派兵された自衛隊に親近感を持ってこの話題は終了とはそうは問屋が卸さない。

イラクばかりでなく本題の南スーダンで武力衝突があったことを確認しなくてはいけなくて派兵された自衛隊の被害を確認する

必要もある。本質的な問題からは目を背け話題をすり替えて素麺の食べ過ぎで盛り上がるネトウヨやIT自衛隊の価値観は既に

ネトウヨの思考回路が崩壊したことを端的に現している。安保法制成立以降自衛隊や防衛相に対して懐疑的な意見が増えたばかり

でなく、あれほど白熱した集団的自衛権について安易には議論できない状況が長く続いていて安保法制は自衛隊の活躍を法律

的に擁護するバックボーンになるはずが自衛隊自体が腫れ物を触るような扱いになり敬遠され、日報を隠蔽するのもその中の

一つだと思われる。防衛相はバクダット日誌の素麺の話題でほのぼのさせてどうするつもりなのだろうか。日報の存在が明らかに

なった今でも国民に対して自衛隊の海外派兵の実態を知られたくないのが本音だろうな。







『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 米国トランプ政権の風向き良好。 | トップ | 世界的なSUVブームは過熱気味... »

コメントを投稿