簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

台風24号が天気予報通りに進行。

2018-09-30 23:37:57 | 地震の予兆は当たらない
9月も終わりだと言うのに強い勢力の台風24号が天気予報通りに日本列島を南から北へ縦断しています。降水量は高い所

では700mm以上の予想がされていますので大雨被害が危惧されています。同じ自然災害でも地域によってはプライバシー

保護の観点から被害状況をあまり表に出さない地域もあるようで愛媛県では今年の西日本大雨被害で被害状況の公表が他

県より遅れるなどの差異がみられました。最近のSNSの傾向では自然災害ネタに多くのユーザーが集まる傾向が強いですが

逆にこうした愛媛県の様な敢えて被害の公表を控える一歩引いた考えも面白い。


27度以上の海面水温で温帯低気圧は台風に発達し勢力を維持します。海水面温度の高さが台風発生の要因となるならば、

海底火山の活動による海水温の上昇も台風発生に影響を与えることになる。一応の地震と台風の因果関係はあるもののそ

れがどれほどの効果があるかは解らない。影響が無いわけではないが考えても仕方がない程度の微量なものかもしれない。

嫌な台風でも通過した後の海水温は下がる傾向がありサンゴの白化現象を防いでくれるとされている。余談だが既に台風

25号が発生しており今回の24号と同じようなコースを辿るらしいです。天気予報の精度は確実に上がったと思う。





ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
« 精神障害者の雇用促進は事実... | トップ | 日米首脳会談と沖縄県知事選。 »

コメントを投稿