簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

2018年米国中間選挙。

2018-11-09 22:27:04 | 国内国際情勢
米国だけならず世界中で注目された米国中間選挙ですがこれも一つのトランプ現象と言って良いのかもしれません。

結果は上院では共和党が勝利して下院では民主党が勝利した。この結果にトランプ大統領は満足した様子でしたが、

オバマ政権時から8年続いていた共和党の上下両院での過半数議席の獲得を失敗したのは少し惜しい気がするネジレ

米国議会となる。

苦し紛れに虚勢を張っているのかもしくは強硬策を続けながらも米国民は大統領を見捨てていないと判断できるかは

大統領本人とその側近にしか解らないですが、これだけ人事で苦労していながら米国民はそれ程までにトランプ大統

領を嫌っていなかったと思う。 全く新しく奇抜なトランプ大統領のスタンスが斬新過ぎて慣れない為に強い拒絶反

応が出ると予想されたが意外に米国民はトランプ大統領を受け入れてくれた。上々の2年だったと評価できる。


選挙の前に民主党要人に対して爆発物送り付け事件が発生したフロリダ州の上院選では共和党のスコット州知事が

民主党下院議員のネルソン氏に勝利した。同州知事選でも共和党のミニトランプ候補のデスサンティスが黒人初の

州知事を目指すギラム候補を破り勝利した。フロリダで上院選州知事選でもダブルで好成績を挙げた共和党ですが

どちらの選挙結果にも再集計が求められ当選確定はしていません。

ユダヤ教の礼拝所のシナゴーグでユダヤは白人の敵として銃乱射事件のあったペンシルベニアでは上院は民主党ボブ・

ケーシー・ジュニアが、州知事には同じく民主党のトム・ウルフが選ばれた。ここではトランプ政権は振るわずです。

本当に2020年の大統領選が今から楽しみになってきた。トランプ大統領が2024年まで米国大統領である可能性は

十分にあると思う。








『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 三井生命保険が社名を変更へ。 | トップ | BTSの原爆Tシャツ騒動。Mステ。 »

コメントを投稿