★道楽★ 心の趣く儘、気の向く儘に・・・広島

四季の色をスライド動画とお気に入りの音楽で
(日々の暮らし、自然、花鳥風月etc)

2021年 小さい秋を探しに / 金髪のジェニー

2021-09-10 | 日記

 

彼岸花


ニラの花

 

花トラの尾

 

牡丹臭木

 

コスモス

 

石内川の田園風景

 

 

  

       

  2021年 小さい秋を探しに / 金髪のジェニー
 

九月の夏の盛りを過ぎた川堤や田園に秋を探しに出掛けました
 
今は夏と秋が混在、日中はまだ夏の方が優勢で日差しが強い
 
でも自然は秋を迎える準備を整えつつある様です
 
まだ夏の花が最後の輝きを魅せる中で 秋の花、
 
コスモス、彼岸花も顔を見せてくれてました
 
これから実りの秋、そして紅葉へと一気に秋が深まる様子
 
コロナ緊急事態宣言解除も延期が決定され、今止まぬ感染拡大
 
今一度感染防止策に各自注力致しましょう!
 
撮影:2021年9月9日(重陽の節句)
 
 
 今日の1曲 :Jeanie with the Light Brown Hair(金髪のジェニー)

作詞・作曲 : スティーブン・フォスター

この「金髪のジェニーは1854年に作曲された楽曲
フォスターの妻であるジェーン・デニー・マクダウェル
を念頭に、ジェーンとの不仲を反映するかのように
「別れた元恋人への郷愁」を歌うものとなっている由

(出典:Wikipediaより)

(演奏:Mantovani楽団)

 

 

  2021年 小さい秋を探しに / 金髪のジェニー

 
 

人気プログランキング 

ランキングは
広島県及び中国地方に参加しております
不定期な更新ではありますが皆様の応援が励みとなりますのです
応援の程宜しくお願い申し上げます 

お手数ですが、今日も一回ポチッとプリーズ 



人気プログランキング

 

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021年 立秋の広島植物公園 /... | トップ | 2021年 暑さ寒さも彼岸まで /... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (風子)
2021-09-10 19:49:03
9月に入ってからの気温の変化に振り回されています。
小さい秋探しも汗だくになる今日の気温でした。
実りの秋、美味しい果物が沢山出てきます。
でも、今歯医者さん通いでかぶりつく食べ物が食べられません。
数日前、黄金の田園走る小田急列車(にわか撮り鉄)出かけました。
「明日刈り取りしますよ」とセーフで実る黄金の稲穂と列車が撮れました。

散歩道の彼岸花、数日前は、何も見えなかったのに、今日歩いてびっくり、
いつの間にか、ひょっこり芽を出し花が開きかけています。
やっぱりお彼岸の頃が見ごろなんでしょうね~。
コスモスも楽しみな花です。
又ね~
風子さん (★道楽★)
2021-09-10 21:05:25
お久です~
本当に、天候不順で涼しかったり暑かったりと予定が定まりませぬ。(大した予定は無いけども・・・)

歯医者通いとか・・・熟年は歯が命! 
食欲の秋、お大事に!

えっ、稲刈り! 関東は早いですね。
こちらではまだ稲穂は緑が濃くて稲刈りはもう少し後となりそうですが・・・
でも彼岸花は咲き始めてますので細目に写ん歩を予定。
Unknown (koyuko)
2021-09-12 09:07:38
秋ですね。もう彼岸花が咲き始めましたね。
画像がとてもきれいで楽しく拝見しました。
koyukoさん (★道楽★)
2021-09-12 16:35:36
こんにちは~
夏と秋が日替わりメニューの今日この頃・・・・
彼岸花も堪え切れずに頭を出し始めてます。
一週間もすればお花畑状態となるでしょう。

コロナもアルファー、ガンマー、デルタ、ラムダ―、ミュー等々、ギリシャ語のオンパレード。
24文字使い切ったらその後は・・・・と余計な心配も・・・
早い終息を祈ってます。
Unknown (goodkaeru)
2021-11-22 13:17:06
こんにちは。ニラの花、ハナトラノオ、‥ そして 青々と田んぼの稲 素敵な無本の原風景です  
世界の宝 日本列島の自然と水。素敵な画像と音楽、コメントに いつも癒されます いつもありがとうございます😊 蛙 🐸
goodkaeruさん (★道楽★)
2021-11-22 14:17:07
ご訪問、有難う御座います。
子供の頃住んでた所とよく似た原風景が近くで観れ、お気に入りの場所です。
四季を通じて野の花を見ながら遠い昔を偲ぶひと時でもあります。
コメント、有難う御座いました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事