青い空へようこそ!!

福島・二本松の青い空の活動を紹介しています。

十和田湖奥入瀬と青森市ねぶた祭りハイク

2018-08-24 | 日記
2018年8月の第76回リフレッシュハイキング・十和田湖奥入瀬と青森市ねぶた祭りハイクには、浪江町や飯舘村などから22名が参加。昭和タクシーの貸し切りバスで東北道を進みました。

1日目は十和田湖奥入瀬渓流ハイクと十和田湖遊覧でした。



奥入瀬渓流は十和田湖からの大洪水によってU字渓谷になり、大小様々な滝を見ることができます。


銚子大滝までの2時間以上のハイクは少し大変でした。


その後、十和田湖の遊覧船に乗り、十和田湖を横断しました。十和田湖は火山によるカルデラ湖であり、水深は日本の湖では第3位の320m以上あります。




2日目は朝食前に十和田湖畔にある十和田神社や乙女の像まで散策しました。


2日目は八甲田ロープウェイを利用して高層湿原散策・三内丸山遺跡・棟方志功記念館、そしてメインのねぶた祭り見学でした。



八甲田の山々やキンコウカなどの花が咲く高層湿原がとても綺麗でした。
続いて、三内丸山遺跡です。エジプト文明よりも古い三内丸山遺跡。これまでの考古学の常識をことごとく覆す発見が沢山あり、当初当地に建設予定の野球場は作ることができませんでした。


そして、夕方7時からは勇壮なねぶた祭りを見学しました。

3日目は弘前の津軽藩ねぷた村でねぷた祭りの太鼓や津軽三味線の実演を楽しみ、たくさんのお土産を買って帰りました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あだたら渓谷ウォーキング 2... | トップ | ホットケーキミックスをいた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事