禁煙126日目

ふと気付いてみれば、もう今年も終わり。で、NoSmokingSupporterを立ち上げてみれば、なんと126日だとか。

気付かぬうちに100日を過ぎてました(笑)。きっと、もう大丈夫だと思います。先日の忘年会でも、横に吸う人がいても結局一本も手を出さなかったし。たぶん、今吸うと気持ち悪くなると思います。頭がクランクランして吐き気を催すような気がします。

今もたばこを吸っていらっしゃる皆様、もし禁煙したければ、あまり気負わずに「失敗してもいいや」くらいの感じでやるといいと思いますよ。気負うとそれだけでストレスになりますから。

# なぁんて偉そうなことを書いてみるテスト
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

帰省

今日の勤務終了後に帰省します。

いつも通り、かみさんの実家まで中央道をひた走ります。去年のようにドカ雪でも降らない限り、すんなり行けるとは思うのですが、如何せん、今日の夜から雪ダルママークがやたらと目立っておりまして、どうなることやら見当もつきません。ま、無事にたどり着ければそれでよいかなと。

それでは、皆様、今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

よいお年をお迎えください。

# 「模倣犯」見たかったぞぉ!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おとうさんのうた

三男S佑君が「おとうさんのうた」を歌ってくれました。ムービーはこちら

実はNHKのみんなの歌か何かで流れている歌だそうで、私は一度しか聞いたことがないのですが、S佑君はそれを私の前で歌ってくれるというか、何気なく口ずさんでくれるというか、そんな感じです。まぁ、滅多にない「おとうさん」でよかったと思う瞬間ですね(恥)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマス

クリスマスです。

昨夜は早めに帰ったのですが、お母さんの大奮発料理がまだ出来ていなくて、あまり早く帰った意味はありませんでした。で、料理を大奮発しすぎて食べきれないほどでした。

まず、鶏モモローストですが、いつも行く魚屋の隣のお肉屋さんで大きめのモモと普通のモモを買ってきたつもりだったのですが、特大と大だったのです。皿にのせられて初めて気付きました(笑)。で、これを子供たちはかぶりついたのですが、結局食べきれず・・・。その間にお母さんはピザを焼いていたのですが、ソーセージとモモだけで満腹状態の子供たちは「フー・・・」と休憩状態。

ふと気付くと三男S佑君が「ぼく、眠いの・・・」と眼半開き状態(笑)。すぐにお父さんのお腹の上で熟睡したのでした。すると次男K佑君もお目々半開き。「ピザが出来るまで寝てなさい」といったのですが、ピザはいらないとのこと。でも、「ケーキ食べる」と言い続けています。仕方がないので「ケーキを食べるまで寝ていなさい」といったが最後、パジャマに着替えるまで起きませんでした。

長男K佑君はさすがにピザも二きれ食べて大満腹状態。「もう食べれません」だそうです。

で、結構遅い時間になっていたので、寝ましょうということになったのですが、三男S佑君はお母さんに着せ替え人形状態で着替えさせられ、そのまま布団に直行。しかし・・・。

次男K佑君を起こして着替えさせると、これでもかというくらいにぶーたれております。「どうしたの?」「なにがあかんの?」とひとしきり聞いてもぶーたれたまま・・・(汗)。クリスマスくらいわがままを聞いてやろうと思っているのに、ただ単にブーたれているのだったらどうしようもなく・・・。「きちんといわないとわからないよ」というと、やっと重い口を開いていったのが「ケーキ食べる」・・・(爆)。

結局、長男K佑君とともにケーキを一切れしっかりと食べて寝たのでした。

あ、そうそう、今朝プレゼントを渡したのですが、長男K佑君はいつも通りお寝坊さんで、急いで学校へ行ったので、プレゼントにはお目見えできず。次男K佑君はどでかい箱を自分で運べず。三男S佑君だけが満足げに朝食も食べずにポケモンのジオラマセットを開封もせずにじっと眺めておりました。さぞかし満足だったのでしょう。よかったよかった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

忘年会

今年も会社の忘年会をやりました。去年と同じく、会社の構内住宅の平屋で鍋でした。
去年、手を出しておけばよかったと思ったので、今年は材料の買い出しから一緒に行きました。鍋は、アンコウ鍋、鶏のネギ塩鍋、キムチ鍋、それから去年と同じく酒を入れて勝手に作る鍋でした(笑)。

アンコウは小ぶりのものを一匹丸ごとばらしてもらいました。なんて贅沢・・・。鶏はガラ付きと水炊き用の両方を、キムチ鍋には豚のモモしゃぶしゃぶ用をそれぞれ買ってきました。あ、勝手鍋はいかにも勝手でして、材料の指定もないまま、他の鍋の材料を勝手に入れて作っていました。おかげで鶏鍋は最後の方で肉不足でした。来年以降は材料の指定を絶対して頂きます。

で、アンコウ鍋は私が作りました。作るっていったって生のアンキモを刻んで土鍋で煎って、そこに水を加えて、みそを加え、さらにアンコウの身を入れて野菜を加え、ぐつぐつ煮えたら出来上がりという、至極簡単なものです。で、いつもはかみさんが作っているので、久しぶりに作ったのですが、どうもみそ加減がうまくいかない。どうにも味が薄いんです。二、三回空にしては身を加えてをやっていたらやっと本来の味が出てきました。やっぱりアンコウのアラからもかなりの出汁と塩味が加わっていたんですね。知りませんでした。

でね、今回作ってみて思ったんですが、あまりアンコウ鍋ってうけないみたいですね。何人かからは絶賛されたんですが、大半の方は一度食べるか食べないか位でほとんど食べていなかったようで・・・。ま、ガラだらけで食べにくいし、ゼラチン質が苦手な人はいやかもしれないので仕方ないのですが、それにしてもうけが悪かったです。きっと私がアンコウ鍋を作るのも今回限りでしょう。

もし食べたい方は、私までお知らせください。我が家でまたアンコウ鍋をやるときにお呼び致します。ちなみに、カモ鍋や石狩鍋、鶏鍋でもいいですよ。美味いものは大勢で食べた方がもっとおいしいですから。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマス・イブ

今年もとうとうやって参りました、クリスマス。きっと今頃はおもちゃを開けたくてウズウズしていることでしょう。何が起こるかわかりませんが、よいクリスマスになりますように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Finding Nemo

Finding Nemoがご近所さんの間でエライ人気です。どうも、あのかわいいクマノミが人気の秘密らしいです。

何を隠そう、私はPIXARがニモの最初の予告ムービーを出したときから知っているので、結構今更って感じなんですけど、知らない人にとっては新鮮ですよね。

で、日曜日の昼飯はクリスマスプレゼントを買いに行った関係上、そこにあるマクドナルドへ行かされたわけです。その理由は、ハッピーセットのおまけがニモグッズだったからです。しかし・・・。

店へ行ってみると、既にニモグッズは全て売り切れ、あるのは来週以降のニモグッズの見本のみ。そう、目的のニモグッズがないのです。仕方なく、子供たちはハッピーセットをやめて普通のセットにしました。で、食べ始めてお父さんがぽつっと一言。「ニモがないんだったらマクドナルドじゃなくてもよかったじゃん!」そうですよね。目的のものがなかったんだからどうせ同じハンバーガーだったらモスバーガーへでもいきたかったなぁ・・・。

で、ニモグッズがなくて可哀想だったので、再びトイザらスへ行き、袋入りの小さなフィギュアを買ってきました。何が入っているかわからないので、一生懸命袋の上から手探りしていましたが、結局、ニモにもマーリン(ニモのお父さん)にも巡り会えませんでした。あ、ちなみに、うちへ帰ってきたとき、三男S佑君は眠さの絶頂期でして、ニモの袋を開けてあげるとすかさず丸いハリセンボンフィギュアを口に放り込んでいました(笑)。食いもんじゃないってば!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

PowerBook G4

今日、PowerBook G4 15インチが到着しました。先週の金曜日に発注したばかりなのに、なんと早いこと。

いやぁ、PowerBook Duo270c以来、ノートPCからは遠ざかっておりましたが、平べったいですねぇ(笑)。それに、アルミボディの品格というかなんというか・・・。ただ、汗が乾いただけで汚れが目立つという恐ろしく手入れを要求するやつのようですが(笑)。あ、それからキーボード、光りましたよ。文字がぼや~っと光りました。でも、そんなに煌びやかでもなく、キーがわかる最低限の光です。この辺もAppleっぽいですね。

それと、一緒にAirMacベースステーションも買ったんです。今、無線LAN状態です。最初の設定にかなり戸惑いましたが、何とかなりました。しかし、すごいですね。廊下を隔てた向かいの実験室でも繋がるんですから。これは便利だわ。これで、KeyNoteの実力を見せつける素地は整いました。あとは研究成果のみ(汗)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タイ

F田君よりメールをいただきました。

『どうもご無沙汰してます、F田です。

しばらくの間にBlogも大分進んでらっしゃるようで。。
今も楽しく読ませていただいてます。

私のほうも、ここんとこちょっといろいろありましたよ~。
映画は、キル・ビルとラスト・サムライはみたし、先週は一週間タイに行ってたし、今晩は日韓戦を観に行きます。
そう言えば、そちらにもお土産送ったんですが、昌可さんまで行き渡りましたかね?超定番のドライフルーツと御当地ポッキーですが。

タイはやたら楽しかったです。
行かれたことありますか?

きっかけは、バンコクに駐在している古い友人がいるから、だったんですけどね。
バンコクにほぼ2日、残りはピピ島でのんびり過ごしました。
よく、「一人で何しに行ったの?」って聞かれるんですが(自分自身、行く前までは「一人で何しに行くの?」と思ってた)、なんかホントに毎日、自由で気ままで楽チンで幸せでした。
私としては今や、万人にお勧め!って気分ですが、ま、ちょっとした才能(傲慢さとも言う)は必要かも。(えっへん。)

それにしても、なんか笑えましたよ、タイは。

最初の衝撃は、国際空港の滑走路の間に「ゴルフ場」があったことですかね。
「え?!それありなん?」って感じで。
滑走路(というよりもタキシングの通路?)に踏切があって、みんな飛行機が通り過ぎるのを待ってるし。

そんな、笑わす「え?!それありなん?」がずっと続く感じで、ほんと飽きさせないです。
まあ、みんな、優しいし、いい加減だし(主に男)、嘘つき(主に男)で、人間もいい感じです。

ピピ島ではずっとシュノーケリングして泳いでました。
ファインディング・ニモのクマノミも見ましたよ。
シュノーケリングは初めてでしたが、水深5~6mなら潜って泳げるようになりました!

そんなこんなで、あっという間の一週間だったのですけれども、よく「カルチャーショック」と言いますが、私の場合、タイに行ったときよりも、”日本に帰ってきたとき”のほうが感じましたね。
なんというか、「何もかもちゃんとしている。」って言うんですか?
もともと日本が「ちゃんとしてる」と言うのは、重々承知していたことですけれ
ども、”まさかここまで”何もかもが「ちゃんとしてる」とは思いませんでしたね。
「あー、これって辛いかも。」ってちょっと思っちゃいました。
ま、あさってから仕事、と言うのもあったんでしょうが(笑)。』

ええなぁ・・・(羨)。

ラスト・サムライ、見たいですねぇ。考証とかしっかりしているようで、アメリカ人が本気で作った時代劇って見てみたいです。

あ、おみやげありがとう、といいたいところなのですが、食べてません、見てません。存在すら知りません(笑)。きっとどこかで知らないうちに消費され尽くしたのでしょ(泣)。

タイなのですが、私自身は一度も海外へ出たことがないので、さっぱりわからないのですが、私の一番下の弟がとある食品会社に勤めておりまして、開発のためにタイへ頻繁に行っていたように記憶しています。あまりにも頻繁に行き過ぎて、会社に「これ以上行かせるようなら(略)」て言ってたらしいです。

タイって、いいですよね。東南アジア全般に結構好きです。特にベトナムとかカンボジアなんか遺跡関係がいいですね。食べ物も慣れればきっと好みに合うような気がします。

しかし、そんなにタイの方々はいい加減ですか(笑)。でも、「朱に交われば赤くなる」で、その文化に馴染んでしまうとそちらの方がよくなるように、人間は出来ているんでしょうね。今の私には日本が一番です(笑)。

あ、ちなみに「えっへん。」ですが(変なところに食い付くなぁ(笑))、三男坊のS佑君がトイレに成功すると、偉そうに「エッエン」と胸を張ります(笑)。思わずそれを思い出して吹き出しそうになるのをこらえてしまいました(笑)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマスプレゼント

練馬大根を引きにいった日は、かなりアクティブでした。

朝から新座のトイザらスへクリスマスプレゼント選びに行き、マクドナルドで昼ご飯を食べ、帰宅後に開店したばかりのRIGHT-ONへジーンズを買いに行き、その後で練馬大根を引きに行ったのでした。

クリスマスにはまだ早いって?いやいや、そんなことはないのですよ。クリスマスの前の週末やその前の週末は大混雑でトイザらスに接近するのが非常に難しくなるんです(笑)。すごいですよ、あの渋滞は。野火止の交差点が信号一発で通過できないんですから。あ、ちなみに野火止の交差点近くには有名なラーメン店「ぜんや」がありますが、入ったことはございません(笑)。あんなに行列を待つほど暇ではないので・・・。第一、子供が耐えられません(笑)。

で、毎度のごとくクリスマスプレゼントを何にしようか悩み続ける坊主どもなのです。次男K佑君と三男S佑君はいとも簡単に決めてしまうのですが、お母さんの抵抗に遭い(笑)、断念しては新たなネタで攻めてきます(笑)。我が家には既に戦隊もののロボットがかなりありまして、「こんなにたくさんいつ遊ぶんだ」という状態にもかかわらず、滅多に遊んでいないのです。なので、戦隊ものや仮面ライダーがらみは不可。そうなると、次男K佑君はトミカに走りまして、ロボット型のミニカー基地みたいなものに手を出したのですが、せっかくの基地もどきなのにミニカーが走るところがほとんどないものだったので、両親の説得工作開始(笑)。ブロック式の道路と連絡通路を連結して立体交差を作成可能なおもちゃ(あぁ、説明しにく)のおもしろそうなところを説明すること5分ほどで陥落しました(笑)。

で、長男K佑君はというと、早々とロボットものに不可を食らっていましたので、仕方なくレゴバイオニクルを選んでいたのです。しかし、次男K佑君の選ぶのを見て再びロボットへの執着が復活!ひとしきりロボットを眺めていたのでした。

さぁ、最後に困ったのが三男のS佑君。前々からポケモンのジオラマセットに決めてしまっていた彼は、なんだかんだいいながら一番頑固なんです(笑)。一度決めたら絶対に曲げようとしない。誰に似たんだか・・・(汗)。で、絵の描かれたシートとポケモンが5体くらいしか入っていないので、お母さんに頑なに反対されながらも、それに輪をかけて頑なに譲ろうとしないのでした。でも・・・。

まだ記憶容量のあまりない彼は、トーマスの陳列棚のあたりではトーマスプラレールセットに決めていたんです。で、お父さんがよせばいいのに店中を駆け回って例のジオラマセットを探してきたのです。だって、あれだけ前からこれと決めていたものを、たまたまそのときに忘れていたがために買えないなんて可哀想じゃないですか。でも、ジオラマセットを見て記憶がよみがえった彼は、以後一切の両親の説得・説明に耳を貸さず(汗)、結局ジオラマセットに決まったのでした。もう少しくらいお母さんの優柔不断さが似てもよかったんじゃない?S佑君。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

練馬大根引いてきました!!

昨日、とうとう練馬大根を引いてきました。

車で行くと停めるところがないとかで、一家で自転車で行きました。かみさんの自転車には前にS佑君、後ろに次男K佑君が乗っかりました。長男K佑君は自分の自転車で、お父さんは通勤自転車でした。

7丁目から1丁目までひたすら自転車で走り、やっと畑に着きました。よ~く話を聞くと、一家に1本ではなく3本なんだそうで、内心ホッとしました。しかし・・・。

畝までいくと立派な大根・・・、「?、でかくないか?土から出ているところが長いだけか?」

長男K佑君がまず一本引き抜こうとしましたがビクともしません。ふつうの青首大根と同じように考えているかみさんは、「ほら、がんばれ!」だって(笑)。

結局、かみさんも抜けず、お父さんが3本とも抜いたのでした。練馬大根って、首のところより地中に入っている真ん中あたりの方が太くなっているんです。なので、そう簡単には抜けないわけです。そんなことを露とも知らないかみさんは、スポッと抜いてとっとと帰るつもりだったようなのです。しかし・・・。

練馬大根って、長いんです。1 mはあるでしょうか。S佑君なんか、一人で一本持てませんでした(笑)。



で、ふと皆で気付いたこと・・・。「どうやってもって帰るんだ?」

そう、1 mもある大根を3本。かみさんの自転車の前と後ろはすでに二人の坊主どもに占拠され、お父さんの自転車にはカゴはなし。長男K佑くんの自転車もおなじく。

ご親切にも農家の方に2本を結んで頂き、1本をかみさんは無謀にもナップサックにつっこんで、2本を後ろのK佑君のいすにくくりつけて走り出しました。しかし、ものの30秒でリュックの大根が倒れ込み、敢えなく停止。仕方なく、お父さんが片手で一本を肩に担ぎ、帰りの道を走ったのでした。

結局、大根は大きいのが3本ということで、早速鍋に入れて食べました。結構柔らかくなるまで煮込んでも型くずれしないんですよね。で、どんなに煮えてもふつうの大根みたいに透明にならず、ずっと白っぽいんです。まるで全然煮えていないかのごとく。でもしっかり煮えて味もしみこんでいるんです。大根菜もツナと一緒に炒めておいしく食べました。今日はきっと大根サラダか風呂吹き大根か何かになっていることでしょう。すでに一本近所にお裾分けしてきたそうです。

さて、何が出てくることやら。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寝坊三匹

今朝もまた、いつもの光景が繰り広げられていました(笑)。お寝坊三匹ののんびり朝支度です。

長男K佑君は最も早くうちを出る(8:00 AM)のですが、まぁ、親のいらんところに似るというか、なかなか起きないんです。起こされてもすぐに起きることはなく、めくられた布団を探して潜り込む始末・・・。いい加減おかあさんも頭にきていまして、先日は本当に放置プレイされてまともに遅刻していました(爆)。それでも懲りないので、放置プレイを続けるわけにもいかず、毎朝お母さんの怒鳴り声が響き渡るわけです(汗)。

# その怒鳴り声で起こされるこっちはたまらないんですけど・・・(汗)

で、このところは朝のトイレの時間もなく、追い出されるように出かけていっています。だって、7:50 AMになってもまだのんびりと朝飯を食べているのです。しかも、超スローペースで(笑)。パンを一口囓ってはいちいちお皿において、もぐもぐ噛みまくってます。30回どころではありません(笑)。口の中がなくなってもすぐに次を口に入れることはありません。なんで?って惚けているからです(汗)。「早く食べなさい!」と大声で言われるとやっと次の一口。ですから、起きてから着替えて朝飯を食べるまでに軽く45~50分を費やしてしまいます(爆)。で、学校へ行く支度も未だに要領を得ないもので、当たり前のように5~10分はかかります。なので、7:00 AMに起こされても自ずと間に合わないと・・・(汗)。だからって、6:30 AMに起こせばいいかというと、そうでもない。そんなに早く起こそうものなら惚け具合が一段と増し、いつもの2倍以上ののろさになるのです。いったい何時に起きれば彼は余裕を持って毎朝学校へ行けるのでしょうか?

じゃぁ、弟たちはどうかといえば、長男に輪をかけてのろい(笑)。次男のK佑君なんぞは、お兄ちゃんの2倍以上のろいんです。朝飯の間、食べている時間よりしゃべったり遊んだりしている時間の方が圧倒的に長いんです。そりゃ、朝飯に1時間もかかりますわ(汗汗)。なので、お兄ちゃんより1時間も遅く出ればいい幼稚園への出発も、お母さんに急かされっぱなし。あ、そうそう、三男のS佑君はその上をいきます(爆)。朝飯は基本的に遊びの時間ですから(笑)、朝飯の間の9割は遊んでいます。おまけに未だにスプーンもフォークも使えません(笑)。基本的に手掴みです(爆)。なのに遅いんです(汗)。さらに、未だにパンツもズボンすらも自分ではけません。「えきない(出来ない)!」を連呼しています(笑)。この兄弟、いったいどうなるんでしょう・・・(汗)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

練馬大根引いたんだそうです

練馬大根なんですけど、なんと!あの大雨の中、結局引いたんだそうです。で、さすがに参加者も少なくて、結構残っているので、来週の日曜日にも大根引きを希望者で行うとか・・・。さすが、農家の方は逞しいです、はい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アンコウ鍋

昨夜は、アンコウ鍋をしました。アンコウのパックがちょっと安かったので、迷わずにアンコウ鍋に決まりました。

いやぁ、相変わらずアンコウ鍋は格別です。あのぷるぷるとした食感、肝の溶け込んだみそ味のスープ、底に潜んで見つかるまいとするアンキモ(笑)。大量のネギと一緒に食べれば絶品です。あ、最後にうどんも忘れてはいけません。肝みそスープで食べるうどんも格別です。雑炊もいいのですが、小骨がいっぱいあるので全てを掬わないと雑炊の中に紛れ込んでしまい、何気に口の中に刺さります(笑)。

そういえば、我が家の鍋レパートリーですが、すき焼き、しゃぶしゃぶ、かも鍋、アンコウ鍋に続いて石狩鍋も加わりました。北海道出身のH見君に作り方を教わったところ、鮭、白みそ、キャベツがあれば後はお好みとのことでしたので、早速チャレンジしたところ、甘みのあるおいしい鍋ができました。さぁ、次は何鍋に挑戦するかな?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

練馬大根引けず

ご意見までいただいた練馬大根ですが、結局雨のため中止となってしまいました。残念無念。

あぁ、頭の中ではすでに練馬大根の風呂吹き大根ができあがっているというのに、食べられないなんて残酷・・・(悔)。

そう、そうなんです。かみさんに何気なく「練馬大根一本でどうするの?」って聞いたら、「風呂吹き大根」と一言。はははは(汗)、別にあんまり考えなくても自ずと風呂吹き大根になる運命だったようです。

そこでふと考えてみると、下手に風呂吹き大根にされるよりは適材適所で農家の方に漬け込まれて立派なタクアンになった方がよかったのかもしれません。そうだ、そうに違いない、そういうことにしてしまおう(笑)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )