Suger Town ☆子育て記録&つれづれ日記☆

日常生活で感じたこと、過去の手芸作品(フエルト作品やあみぐるみ、ベビーグッズなど)を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

父親のところに行っています

2012年07月27日 20時45分51秒 | 子育て
今日の夜から日曜の夜まで子供たちは父親(元夫)の家に遊びに行っています。

うちから元夫の家(実家)まで車で40分ほどかかるので、夜ご飯食べてお風呂に入れさせてから20時に中間地点のとある駅のロータリーで待ち合わせをしました。
元夫は仕事が20時まであるので、元夫の妹(元義理の妹)が迎えに来てくれるということでした。

1年ぶりに元夫の妹に会いましたが、かなりよそよそしかったのがとてもショックだった。
離婚ギリギリまで、いろいろ相談に乗ってくれていたし、割りと私の気持ちはわかってくれていると思っていましたが、今日の態度で「やっぱり私ってかなり向こうの家から嫌われたなぁ・・・」と感じました。


子供たちはとても楽しそうに向こうの車に乗り込んで、私の方なんて全然見向きもしていなかった。
しかもいつの間にかピッカピカのワンボックスカーの新車に乗っていたので、これも驚いた。

2,3ヶ月に1回ぐらい、元夫の家に子供たちは泊まりに行っているけど、毎回そのたびに落ち込んでしまう。
子供たちを取られたような・・・
そんな気持ちになってしまいます。

帰りの車の中で思わず泣いてしまいました。


選んだ旦那を間違えたばかりに、今の私ってなんて惨めなんだろうって。
はっきり言って、笑えるぐらいすごく貧乏生活で、こんな猛暑なのに冷房は寝る時まで我慢して、
今だって、うちわを使って何とかpc触っている状態・・・
顔中、あせもだらけでヒリヒリして痛いしさ。


とても裕福そうな元夫の妹を見て、すごく悔しくなった。
悔しくて、悔しくて、いつか絶対お金に困らない生活を手に入れるって決めた。


人生、お金が全てじゃないって思っていたのは20代まで。
いつの間にかお金が一番だなって心から思っている自分がいる。
お金に振り回される人生じゃなく、自分がお金を自由に操りたい・・・
今の正直な気持ち。




コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新月のアファメーション | トップ | ごめんね。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

子育て」カテゴリの最新記事