興味津々丸”階”XI

好奇心旺盛でいろんな事に興味津々そんな話を日々綴っています。

至福のひととき

2008-10-31 09:43:26 | グルメ
Delicious Surprise Enjoy Dinner !

夕べ、娘から、結婚30周年にプレゼントされたディナーを楽しんできました。

美味しい、驚きの、楽しい、夕食でした!

二人で至福のひとときを過ごさせていただきました。

迎えのタクシーで泉ロイヤルパークホテルに着くと、アニバーサリーデスクの○○

さんが出迎えてくれて、着くのが少し早かったので、ホテルの中庭とチャペルを見

せていただきました。明日から始まるのクリスマスのイルミネーションのリハーサ

ルでライトアップした中庭は、大変ゴージャスで綺麗でした。



ライトアップされた中庭が見える席がリザーブされていました。

先ずは、娘からのメッセージ付の花が届けられました。



今日のコースの説明を受けたあと、世界に1本だけと言う「小生&奥さん」の名前

のシャンパンが運ばれてきて、「乾杯!」

前菜に始まって、次々に美味しい料理が運ばれてきました。

時間をかけてゆっくりと味わいました。

いよいよメインディッシュ!



ラストは、デザートとコーヒー!

4っつの中から選んだデザート! フルーツとケーキの盛り合わせ



2時間ちょっとのフランス料理のコースを堪能し、ファイリングされた記念写真を

頂いて、アニバーサリーデスクの○○さんに見送られ、タクシーで送られて岐路に

着きました。

娘のプレゼントの「夫婦の晩餐」「今夜は最高!」でした。

パンダに感謝!







コメント

兼続を取り巻く人々~その10~石田三成

2008-10-30 16:04:17 | 歴史
1560、土豪石田正継の次男として、近江国坂田郡石田村で生まれました。

織田信長の家臣羽柴秀吉が近江長浜城主となった頃に小姓として仕え、有能な行政官僚として頭角を現していきました。

1585、糸魚川の落水城での秀吉と上杉景勝の会見に付き従った際、半生にわたり友好を結び、互いの運命に大きな影響を及ぼしあう直江兼続と出会います。

私欲なく豊臣家のために忠誠を尽くすましたが、かたくなまでの合理性は人の心を理解することに欠け、信頼を得ることができませんでした。

1598、秀吉が死去すると、徳川家康は政権を掌握しようと動き出します。三成は上杉景勝・直江兼続と通じ、家康を倒すべく挙兵しますが、家康に逆手にとられ、三成の西軍は関が原の合戦に敗れ、六条河原で最後をとげました。四十一歳でした。

大河ドラマ「天地人」では、小栗旬さんが演じます。

…さらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにつづく



コメント

兼続を取り巻く人々~その9~真田幸村

2008-10-28 10:58:07 | 歴史
1567、武田家の家臣真田昌幸の次男として生まれました。

1582、織田・徳川連合軍に敗れた武田氏が滅亡すると、真田氏は織田信長に恭順し、所領を安堵されます。

同年本能寺の変で信長が討たれると、真田氏は所領を守るために、上杉氏・徳川氏など周辺の大名の傘下に入り、幸村は人質として諸侯の間を転々としました。

上杉家では丁重な扱いを受け、兼続から謙信より伝わる「義」の心を伝授されます。

1600、関が原の合戦では西軍に加勢、昌幸・幸村父子は居城上田城に東軍秀忠軍を引き付け、秀忠は関が原の決戦に遅れました。

その後は大坂冬の陣に参陣し、真田丸と呼ばれる出城を築き鉄砲隊で徳川軍を苦しめます。

脅威を感じた家康は信濃一国を条件に、寝返るよう説得しますが、幸村はこれを断り、翌年の大坂夏の陣で、四天王寺近くの安居神社で討ち死にしました。

享年四十一歳でした。

大河ドラマ「天地人」では、城田優さんが演じます。

…さらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにつづく



コメント

WBC監督、原監督に!

2008-10-28 10:42:37 | スポーツ
難航していたWBCの監督も、どうやら原監督に決定のようです。

選手としても、監督としても実績があるし、何よりもWBCで優勝するには、現役の監督がいいと思います。原監督ならいいと思いますね。

現役の若い監督、賛成です。

球界も球団も少しではありますが、前向きになってきたようです。
潰すのではなく、球界あげてバックアップすることを望みます。

一件落着!



コメント

兼続を取り巻く人々~その8~徳川家康

2008-10-27 17:19:09 | 歴史
江戸幕府の初代将軍です。

1598年、五大老に列せられ秀頼の後見を託された家康でしたが、秀吉が死去すると政権の掌握に向けて動き出します。

上杉氏に対し、謀反の疑いをかけた家康は、詰問状を送りました。これに対し兼続が16ヶ条にわたり釈明したものが世に言う「直江状」です。内容は堂々と家康を非難した宣戦布告ともとれるもので、家康は「豊臣政権への謀反あり」として、上杉討伐へと兵を進めました。

この誘導作戦に対し石田三成が挙兵。家康は向きを変えて、関が原での合戦となり、西軍に勝利します。家康は征夷大将軍に任じられ、江戸幕府を開きました。

その後豊臣家を滅ぼすため、大坂征伐の命令を発します(大坂冬の陣)。

翌年、大坂夏の陣に勝利し、全国支配を成し遂げました。

大河ドラマ「天地人」では、松方弘樹さんが演じます。

…さらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにさらにつづく




コメント