新宿少数民族の声

国際ビジネスに長年携わった経験を活かして世相を論じる。

迷惑メール受信の記録

2020-07-07 09:21:15 | コラム
未だに第一波の時期か:

昨6日は天候と同様で体調が芳しからず、ほぼ終日寝たり起きたりでボンヤリと無為に過ごしていたが、その間にも迷惑メールの発信者たち(なのか機械だけが動いていたのか)チャンと大量に送りつけてきていた。即ち、6月25日が147本、26日が145本、27日が172本、28日が191本、29日には209本と大台に突入した後を受けて、30日には232本まで伸ばしていた。その後は248本、263本、276本、290本、286本、285本と高止まりして、本日の七夕には279本となっていた。ご苦労様な事だと寧ろ感心している。

送りつけられてくる内容はごく例外的な、何処かのカード情報がハッキングされたとか、アマゾンの口座がどうのと言う2~3本と、OCNが誤ってスパム扱いにした正当なメールを除けば、全部が同文で「ホットな女の子をお探しですか云々」だけである。メールアドレスの変更が対抗措置であるとは承知しているが、変更した後の処理を考えると、PCのリテラシーが低い私の手に余るかと思って実行に踏み切れていない。その間はこの無意味な猥褻文書の削除に精を出すしかないのが一寸残念である。

コメント   この記事についてブログを書く
« 小池百合子様、再選お目出度... | トップ | 7月7日 その2 悲観論者は心... »

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事