ボクのお腹は太鼓っ腹

FC岐阜を応援しています

【2019J2第17節】FC岐阜×アルビレックス新潟

2019-06-08 | FC岐阜アレコレ
【2019J2第17節】FC岐阜×アルビレックス新潟


岐阜(22位)対新潟(16位)の試合は1-3負けで5連敗。
気付けば10連敗の折り返し。
そう、年々時間経過が早く感じるようになるアレと一緒で、
あっという間に気付けば40歳、何をするにも厳しくなるよ(白目)


そんな個人情報はさておき所用で試合が見れなかったので
速報で結果を知ったんだけど厳しかったっぽいですね。
いつもなら普段ならハイライトを見るだけで済ます所を
今日は何となく内容が気になり通しで見る事にした。


新潟は序盤(前半先制)・中盤(後半早々追加点)、終盤(ピンチの後に追加点)と
理想的な得点の積み上げ、
逆に岐阜はその逆で散々な失点だった。
そんな中でも山岸が相手のハンドでラッキーなPKを貰って1-2、
更に前田がPKを獲得したもののまさかの枠外と追いつくチャンスを逃した。
点の移り変わりはこんなんだけど内容はかなり差があった印象だ。
岐阜にも良い場面はあるんだけど流れからのチャンスが作れなかった。
攻めでも守りでも他の事でもそうだけど岐阜は様々な事が遅く、
特に判断が遅いように感じた。
試合後の選手コメントで知ったんだけど
13試合連続の先制点献上らしい。
まじか・・・
岐阜の前半はライアン選手・山岸選手の2トップが多いがなかなか点が入らず
後半前田選手投入でスイッチを入れて何とかってのが最近のパターン。
前半の攻撃をもう少しどうにかしないと主導権は相手にいっちゃうんだろうな。
勝ち点が引き離されていく中で得られた収穫は作戦前田だろうが
これだけでは足りない、兎に角まだ色んな事が不足している。
どうにかなるのかなぁ・・・なるといいなぁ・・・って感じだが
今のままではちょいと厳しいか。


【オマケ】
前田選手がPKを外したのは大きな痛手だけど
岐阜ってPKを蹴る選手って決まってないのかね?謎。
コメント