シングル女性の新築マンション購入記

2004年末、30歳の時にマンションを買いました。私の購入体験記です。美容日記も時々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クローゼット収納大作戦!

2007年12月13日 | 収納・清掃・整理整頓
 意を決してようやくクローゼットを整理しました。
 
 

 我ながらなかなかの出来。
 収納場所を「立方体」と考えて収納したところ、上手く収まりました。

 我が家のクローゼットは寝室のココ1ヵ所。幅は約180cm。
 背面はリビングにつながるサービスルームです。
 入居時のプラン変更では

 ・サービスルームを半分潰してウォークインクローゼットにする。
  (サービスルームの残り半分はリビングを拡張)
 ・サービスルームを全部潰してウォークスルークローゼットにする。
  (寝室とリビング双方からクローゼットに出入りできる)

 という2つのプランがありましたが、サービスルームを潰したく
 なかったので、基本形のままにしました。
 ん~、女性にとってこの面積は必要最低量に近いかも。
 これ以上狭かったら厳しいかな…という気がします。
 旧居に比べれば広くはなったのですが、(以前はこの3/4程度)
 「ゆとりはない」という感じです。

 この限られたスペースで活躍してくれているのは
 右側にある吊り下げタイプの布製ラックです。
 シーズンものの服は引き出しにしまうよりも見やすく、
 出し入れが便利でとても重宝しています。
 でもラック上部がちょっとたわみすぎな気も。
 同様にカバンも左端にラック形式で収納しています。
 (お分かりになりますか?)

 扉を全開にすると、左右にそれぞれ15cm程度デッドスペースが
 生まれます。そこには季節外の洋服で吊り下げておきたいものを
 かけています。
 実は右の扉側には小さなスーツケースも置いています。
 このデッドスペース。かなり貴重な空間なのです。

 クローゼット上段も以前に比べて格段にスッキリしました!
 (工夫すればもっとモノが収まるかも…)
 
 願わくば、この「ピチピチ感」が解消されてもう少しゆったりと
 させたいのですが…なかなか服が捨てられないのです。。
 コートもロング3着+ハーフ1着+ダウン1着なんて多すぎよね
 なんて思ったりもするのですが、いやいや、冬はコートを変え
 ないと毎日同じ服着ているみたいだからそれぐらいは欲しいのよ、
 などと考えていると処分もできず。
 (処分したってどうせまた新しいの買っちゃうし。)
 洋服ってたくさんあっても「着ていくものがない!」なんて
 悩むのだから、本当は厳選しようと思えばできるのでしょうね。
  
 モデルルームにありがちなクローゼットの風景って
 洋服が2-3枚吊るされ、収納ボックスが1-2個無造作に置かれて…
 という感じですが、「そんなの実際ありえないよ!」と突っ込みたく
 なってしまうのが現実です…。
ジャンル:
アパート・賃貸・不動産
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 固定金利にすると金利の動向... | トップ | 奨学金完済! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに (YUKI)
2007-12-13 09:34:21
収納ってたくさんあると思っていても足りないものですよね。
我が家はマンション内で一番収納の多い間取りですが
それでもすでに余裕はありません。
引越し前に相当整理して物を処分したにも関わらず
キチキチになっています(笑)。

やはり女性としてはコートは五着くらいは必要ですよね。
1週間ローテできますし。
確かに毎シーズン着るものがないって言ってますねぇ。
去年は何着てたの?って感じです(汗)。
それなのにまた着々と買い込み中。。 (あすみ(管理人))
2007-12-17 02:04:32
こんばんは。コメント遅くなりました。ごめんなさい。
冬モノって夏時期には邪魔で邪魔で仕方ないのであまり増やしたくないのですが、やっぱり買ってしまいます。流行とか自分の好みの変化に合わせてどうしても買い足したくなってしまって…。
5年以上愛用している服もあれば、直ぐに飽きてしまったり「コレ失敗!」なんて思うものもありますが、少しずつ洋服の買い方が上達していると思いたいです。
収納ってあればあるだけ詰め込んでしまうので、時々は棚卸しが必要ですよね。自分の頭の中に記憶できないくらい奥底に眠っているモノは思い切って捨てる勇気も必要ですよね。

コメントを投稿

収納・清掃・整理整頓」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事