信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに、考える里山整備や代替エネルギーの事。
そして、変わらぬトレーニングへの情熱と普及の事。

年越し魚

2016年12月28日 13時35分05秒 | 日記
雪が強くなる中、町歩きに出発。
大雪警報が発令されてます。
すると、酒屋さんの前に、ブリやハマチの発泡スチロールの山。
歩いて見に行きました。
氷見のブリ、北海道の新巻鮭、小さめのハマチなど、一本売り。
三世代が揃うのであれば、一本買ってもいいのかな。
確かに、これが台所にあれば、「ハレの日」です。

どっちかと言うと、「ケの日」が好き。
いつもと違う事を、できればしたくない。
でもなぁ、お正月だしなぁ。
雪の中を歩きながら、そんな事を思ってて。

ミカンの箱やリンゴの箱も、積まれていて。
やはり、家族が帰省する、そんなムードだ。
氷点下で、よく冷えていて、歩いても体温上がらず。
酒屋さんは、書入れ時、なんでしょう。
一升瓶が、お正月バージョン。

お正月だからって、そんなにお酒飲まなくていい。
お屠蘇、匂いだけでいい。
それでなくても、この辺は、飲酒運転してるし。
飲んでなくたって、危険運転が横行してますから。
ここ数日、本当怖かったわぁ。

止まるんだか、進むんだか。
曲がったと思ったら、急にバックしてきたり。
左に指示き出して、止まると思えば、右へ出る。
赤信号無視位では、もう驚きません。
運転手は、きわめて安全に運転してるつもりでしょうよ。
それが、一番怖いわ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪降って、空は晴れ | トップ | 南天を見つけたので »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事