信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに、考える里山整備や代替エネルギーの事。
そして、変わらぬトレーニングへの情熱と普及の事。

大黒町の枝垂れ桜

2017年04月20日 15時21分12秒 | 日記
お天気は良くなかったけど、桜はドンドン咲いています。
駅前の桜が一番、前線に居る感じ。
今朝通りがけに、大黒さんの裏の桜が咲いてました。

車に乗ったまま撮影したので、電信棒が入ってます。
一番下手くそな、写真の撮り方。
ここは、交通法規が優先します。
この桜も、咲き始めると、ウェディングドレスのようです。
小さい桜が周辺にあるけど、比較になりません。

この時期に、ここまで来て、大きな大黒様も、見てください。
高遠の石工、二十歳の二人が彫ったというものです。
大町の石工も、大黒様を彫っていますが、こっちが立派。
高遠の桜は、今が盛りですが、大町はこれからですぞ。

お昼から、積み上げた薪を、第二コンパに移動。
この作業は、薪が身長以上になると、難しくなる。
なので、目の高さまで積んだら、終了。
大体、こういう作業は、ダラダラ少しずつやるもの。
張り切ってやるもんじゃないのだ。

草も抜いて、薪の端切れを掃除。
芝生が戻る日を、心待ちにしてます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 模範的な晴れ | トップ | 薪ストーブいつまで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事