pure breath★マリーの映画館

好きな映画とイロイロなこと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ANNIE/アニー』

2015-01-25 22:54:37 | 映画(あ行)
                       明日は、きっと笑う。



『ANNIE/アニー』
監督・演出・・・ウィル・グラック
脚本・・・トーマス・ミーハン
主題歌・・・平井堅
出演・・・ジェイミー・フォックス、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッド・ザヤス、キャメロン・ディアス 他

                         【解説】
ミュージカル「アニー」を、『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレス主演で映画化。舞台を現代のニューヨークに移し、いつか両親に再会できる日を信じてけなげに生きる少女の姿を追う。共演は、ジェイミー・フォックスとキャメロン・ディアスら。『ステイ・フレンズ』などのウィル・グラックがメガホンを取る。製作を務めるウィル・スミスとJAY Zがプロデュースした「トゥモロー」のほか映画オリジナルの楽曲も加わり、魅力的なキャストによるパフォーマンスに期待が持てる。
                         【STORY】
現代のニューヨーク。アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は4歳のときに姿を消した両親に、いつの日か会えるときが来ることを夢見て、両親と別れたレストランに足しげく通っていた。ある日、アニーはIT長者でニューヨーク市長の有力候補とされるスタックス(ジェイミー・フォックス)に出会う。選挙スタッフに提案されてアニーを引き取ったスタックス。そんな中、アニーの両親に関わる知らせが届き……。




久しぶりに温かい涙を流して来ました・・・ちょっと嗚咽も・・・けど、隣と隣の席は空いてたので許して~。
洋画でこんなに混んでいたのも久々~。

だいたいのあらすじ、展開も分かっていたけど~やっぱり惹きこまれるのは役者さんがいいのと、歌の力かな・・・
本当のミュージカルのようにたくさん歌があるワケではないけど、ポイントポイントで流れる歌が素敵で心に響いてきます。元気を貰えた~

実際のミュージカルでは孤児院育ちで、孤児院の院長がキャメロン扮するハニガンだったのですね。
今作は今風に里子を育てたら、週に157ドル貰える~とか最後にアニーを捜すのをSNSを利用するとか色々変更してありますね。スタックスの家も、ハイテクで~“繋がる携帯”が売りっていうのもちょっと笑えた~


ジェイミー・フォックスは潔癖症で孤独な帝王~って感じも上手かった。あのヅラのシーンは笑ったわ~~~。
実際あんな頭よね?あのシーンの為にわざわざ別のヅラを?こんなとこが気になっています。私・・・


クヮヴェンジャネ・ウォレスは(はい~出ました!絶対に覚えられない名前・・・)さすがオスカーノミネ俳優さんってカンジ。子供だなんて侮るなかれ・・・
喜怒哀楽がはっきりとしててグイグイ入り込んでしまう。感情移入しちゃう。
おばさん(私)健気な子に弱いんです・・・でも、この映画では彼女はとっても周りに恵まれてましたね~。雑貨やさんの主人や、お花やさん、レストランの方・・・
里親に恵まれてなかったとしても、同じ境遇の子供たちがあんなに一緒だったら心強いし。


脇役でも目に付く俳優さん(私の中で)が何人かいる中で、ローズ・バーンもその一人。キャメロンよりヒロイン役だったのね・・・
前からこんなに細かったかな~素敵な女性。


キャメロンは字幕ですご~~く汚い言葉遣いだったけど、英語でああいう喋り方してたのかな~
下品な彼女もいいよね。
最後はいい人になってよかった。


役所のおばちゃんがスタックスのお家でやりたい放題してたのが笑えた♪
いつの間にか他の場所でもパクってた?


ワンコがまたいい味出してて~
サンディ~演技してた!してた!可愛い♪

トゥモロ~トゥモロ~~~♪曲が頭から離れない~
よくあるお話だけど、素敵な歌で本当に温かい気持ちになれました~。
みんながこういう温かい優しい気持ちになれたら、世の中もっとよくなるのになぁ・・・



マリー的お気に入り度・・・ ★9個
コメント (14)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 『シン・シティ 復讐の女神』 | トップ | 2015年2月に観たい映画 ... »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2015-01-26 06:54:33
「アニー」はタイトルとテーマ曲くらいしか知りませんでした。

今作は舞台を現代に変えているようですね。

ミュージカルシーンはどれも見応えがあり、
展開は予想出来ましたが、最後はで楽しめました♪

たしかに観終わってから、テーマ曲が頭から離れません(笑)
こんにちは♪ (yukarin)
2015-01-26 13:40:15
ミュージカルが苦手でも見やすいように作られてましたね。
私は舞台のほうも全く観たことがなかったんだけど、
かえってそれがよかったようですごく楽しめました♪

クヮヴェンジャネちゃん(覚えられない所か発音も大変)が可愛くて良かったわ。
見終った後に幸せな気分になれる映画て素敵よね。
BROOKさんへ・・・ (マリー)
2015-01-26 20:51:11
こんにちは~~♪
私も昔観た記憶はあるんですが~なんかとごっちゃになっているかも・・・汗

展開が分かっていても、かなり楽しめましたよね~。

あの曲はずっと流れっぱなし~困った困った(笑)
yukarinさんへ・・・ (マリー)
2015-01-26 20:53:29
こちらにもありがと~~!
ミュージカルでも歌がいいカンジで流れるから、観やすかったよね。

クヮヴェンジャネちゃん・・・
ちょっと覚え方考えた←
クヮヴェンじゃね?ってヤンキー風に言うのはどう?(爆)
楽しみました☆ (☆オレンジピール☆)
2015-01-27 00:40:44
初日に観てきましたよ^^
堪能しました♪
ジェイミー・フォックスの抜群の歌声が1番印象に残ったかなぁ(*^-^)ノ

クヮヴェンジャネちゃんの演技、上手かった♪

ローズ・バーンって、こんなに華奢でしたっけ??
秘書の彼女とアニーの友情も、ツボでした。
こんばんは (オリーブリー)
2015-01-28 01:08:04
インフルの時はコメントありがとうございます。
今更ですが、今年も宜しくお願いします(笑)

舞台版も何も知らないく、ハードルも下げて観たのか良かったのか、普通に楽しかったです♪
明るくて前向きなアニーだけど、明日を信じて歌う「TOMORROW」には、ホロっとさせられました。

同じく、ローズ・バーンにちょっと驚き(笑)
「トロイ」や「ホワイトライズ」みたいに真面目な映画が多かったのに、「ブライズメイズ~」の嫌な役の時に意外な感じはしたけど、今回、歌って踊るなんて、新たな一面でした(笑)
Unknown (mig)
2015-01-29 15:53:54
マリーさんこんにちは、今六本木ー

>本当のミュージカルのようにたくさん歌があるワケではないけど、ポイントポイントで流れる歌が素敵で心に響いてきます。元気を貰えた

うんうん、そうだよね★

役所のおばちゃん、わたしもかなりツボった~ 笑

マリーさんは純粋だからさすが泣いたのね。
私はちょいほろくらい 笑
Twitterでも話したけどとにかくジェイミーが良かった♪
ローズバーンも素敵なひとだよね。
立て続けにこの日はローズバーンでてるのみたのでした♪

歌うまい! (ノルウェーまだ~む)
2015-01-30 15:47:37
マリーさん☆
本当にみんな歌うまかったね~
ビックリしちゃった。
勿論演技も素晴らしい!
トゥモロ~ぐるぐるしているわ☆

キャメロンは頑張っていたけど、ちょっと無理していて、なんか勿体なかったなぁ。
オレンジさんへ・・・ (マリー)
2015-01-30 20:57:00
こんにちは~~♪
ミュージカルシーン含め、よかったよね~。ジェイミーさん、さすが!ってカンジ。

クヮヴェンジャネちゃんは凄かったね~。
どんな女優さんになるんだろう。

ローズ・バーンのイメージ、オレンジさんも思った?
華奢でびっくりよね。
うん、彼女とアニーの女子の友情~じ~んときた。
オリーブリーさんへ・・・ (マリー)
2015-01-30 20:59:33
こんにちは~~♪
大変でしたね。あれからお邪魔できなくてスミマセン・・・
今年もよろしくお願いします(もう2月になる~ 笑)

トゥモロオ~♪がいいですよね~~。
脳内リピリピ・・・

ローズ・バーン・・・こんな一面も?って嬉しい意外性。
こういう役よかったよね~。

コメントを投稿

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

ANNIE/アニー (あーうぃ だにぇっと)
ANNIE/アニー@EX THEATER ROPPONGI
劇場鑑賞「ANNIE アニー」 (日々“是”精進! ver.F)
“明日”という、元気が出る言葉… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201501240000/ 【送料無料選択可!】「ANNIE/アニー」オリジナル・サウンドトラック[CD] / サントラ価格:2,592円(税込、送料別)
ANNIE/アニー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【ANNIE】 2015/01/24公開 アメリカ 118分監督:ウィル・グラック出演:ジェイミー・フォックス、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッド・ザヤス、キャメロン・ディアス 明日は、きっと笑う....
ANNIE/アニー ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
ミュージカル「アニー」を、『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレス主演で映画化。舞台を現代のニューヨークに移し、いつか両親に再会できる日を信じてけなげに生きる少女の姿を追う。共演は、ジ...
ANNIE/アニー (心のままに映画の風景)
ニューヨークのマンハッタン。 10歳の少女アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は、4歳の頃にレストランで両親に置き去りにされ、養育費目当ての強欲な里親ハニガン(キャメロン・ディアス)が営む施設で暮らしていた。 ある日、車にはねられそうになったアニーは、...
ANNIE/アニー /ANNIE (我想一個人映画美的女人blog)
1977年の初演以来の大ヒット・ブロードウェイ・ミュージカルあの「アニー」を、 「ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~」(←いまいち)でアカデミー賞の主演女優賞に最年少ノミネートされた クヮヴェンジャネ・ウォレス主演×オスカー受賞のジェ...
ANNIE/アニー (試写会) (風に吹かれて)
黒人コンビのアニー 公式サイト http://www.annie-movie.jp1月24日公開 ブロードウェイミュージカルの映画化 監督: ウィル・グラック  「ステイ・フレンズ」 ニューヨークのマ
「ANNIEアニー」☆圧倒的歌唱力 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
子役の憧れといえば「アニー」 舞台も観た事なかった私は、あの赤毛のクリクリヘアーのどこがいいのかと思っていたけれど、多くの人を惹き付ける魅力と存在感たっぷりで、なるほど子役の最終目標と言われるわけだわ。
今風アレンジもアリ!~「ANNIE アニー」~ (ペパーミントの魔術師)
アニー [Blu-ray] こっちのアニーもリアルタイムで見てる。 パンフ持ってたはずなんだけどな~。どっかいっちゃった・・・゜(゜´Д`゜)゜ クワベンジャネ・ウォレスは、記憶の中のアニーより随分おっきい気はするけども アニースピリッツというか(爆)そうそうアニ...
映画「ANNIE/アニー」 (FREE TIME)
映画「ANNIE/アニーを鑑賞しました。
『ANNIIE/アニー』 (こねたみっくす)
わずか11歳の少女が放つ魅力にオスカー俳優の頭も影も薄くなる。 これはクヮベンジャネ・ウォレスあっての現代版リメイク。この少女がいなければ映画としても成立しなかったかも知 ...
『 ANNIE/アニー 』Tomorrow 明日は幸せ! (映画@見取り八段)
ANNIE/アニー~ ANNIE ~     監督: ウィル・グラック    キャスト: ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、キャメロン・ディアス、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッド・ザヤス 公開: 2015...
ANNIE アニー (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ANNIE アニー '14:米 ◆原題:ANNIE ◆監督:ウィル・グラック「ステイ・フレンズ」 ◆出演:ジェイミー・フォックス、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッド・ザヤス、キャメロン・ディ...
「ANNIE」時代が変わっても感動は変わらないミュージカルサクセスストーリー (オールマイティにコメンテート)
「ANNIE」は名作ANNIEを現代の舞台にして描いた作品で、貧しい孤児の少女がある日選挙でニューヨーク市長を目指す男と出会い、少女を選挙の宣伝にしようと協力してもらうも、次第に2 ...
『ANNIE/アニー』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
生まれて初めて自分の意思で観たミュージカル映画が『アニー』。なので今更リメイクしなくても、しかもアニーを黒人に代えて、舞台も現代に移しちゃうなんて……と思っていたけれど、見始めたら音楽の魔力と芸達者な子役陣にすっかり引き込まれてしまった。新曲があったり...
ANNIE/アニー (2014) (のほほん便り)
そばかすで赤毛のカーリーヘア少女が活躍する人気ミュージカル、という認識しかなかったので、思いっきり現代風にアレンジされてて、びっくり。でも「なるほど、こういう(感じの......