幹事さんのひとりごと

秋田市 土崎港 壱騎町一区 壹友会 非公式ブログ 語ったもん勝ち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

わさび

2008年10月31日 | ひとりごと
ワサビ(山葵)は、アブラナ科ワサビ属の植物で日本原産。
奈良時代以前に薬用として使用されてたらしいけど。
そばや寿司の普及で全国に広まったとか。

っていうような学術的なことはボロが出るな。
殺菌作用のことは以前も書いたし。
そんじゃなぜわさびの話なのかというと、疑問が多くてさ。

「辛さ」という刺激が味覚を刺激したり、旨みやなにかに影響しそうなのは
なんとなくわかりそうで。
世界中にもいろんな辛いものがあり、各国で代表的に食されてたりするね。
唐辛子、マスタード、カラシ、コショウ、ハバネロなんて最近聞くものだけどね。
タバスコを輸入し始めたのはアントニオ猪木だとか。

そんな各種ある中で、和風といえばわさびとしょうが。

しょうがは寿司屋のガリに代表されるように、薬味としてばかりじゃなく、直接
食材としても食う。
そんじゃわさびは?
茎や葉を食うのはわかるけど、わさびって摩り下ろさないと食えないの?
輪切りにして食うとか天ぷらや炒め物にってしないの?

そこで気がついた。
わさびって熱を加えるとだめなものなのかと。

ざるそばにわさび。
温かいそばには唐辛子。
おかしくない?
わさび醤油、しょうが醤油、どちらもありなのに、豚肉のしょうが焼きがあって、
わさび焼きがないのはなぜ?

いろいろ乏しい食生活の中、不足な経験をたどって考えてみた。
熱いものにわさびを使うことってお茶漬けしかない。
おでんにカラシ。
わさびつけたらどうなんだろう。

和風ピザとしてタバスコじゃなくわさび醤油でいかが?
カレーライスわさび味。
ラーメンにわさび。

どれもうまそうじゃないな・・

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 土崎VS新屋 | トップ | 流血? »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
熱いやつでも (かよちゅ)
2008-10-31 09:15:22
牛肉にわさびソースもいいよ
おろしたての山葵って甘く感じる気が・・・

ピザもカレーもラーメンも想像つかね
残念ながら遠慮したいw
わさびって (ルート356)
2008-10-31 09:25:21
取れたてのわさびは生でかじっても
それほど辛くないとか・・・・

刺身にはあうけど
焼き魚には・・・
豚肉や牛肉にも・・・
やっぱり焼き物にはあわないような気がするなぁ~


おでんにわさび
ぜんぜんダメなような気はしませんが・・・・
こんどためしてみよう
Unknown (こはる)
2008-10-31 09:56:08
ペンギン村では、
わさびの茎と葉を適当に切って、さっと茹でて、
少々の塩を入れた水に浸しておきます。
一日ほど経つと、ほどよく辛味が効いてきまして。
おひたしの水分多目みたいなもの。
お祭りの時に作る一品です。
みそ汁に (harropage)
2008-10-31 11:06:35
 食べる直前にみそ汁に入れると、結構おいしく感じます。
いろいろ (幹事)
2008-10-31 12:58:33
わさびソースは加熱しないだろうからね。
カレーの辛さは唐辛子だろうし。

生のわさびは辛くないみたいで。
空気に触れると辛くなるんでしょ?
だから摩り下ろすときに空気が多く含まれるようなおろし金がいいとか。

わさびの茎や葉は料理に出るね。
輪切りにして食うってことはできないのかなぁと。

味噌汁にわさび?
どんなんだろう。

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事