幹事さんのひとりごと

秋田市 土崎港 壱騎町一区 壹友会 非公式ブログ 語ったもん勝ち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予防接種

2012年11月28日 | ひとりごと
今年も新型のインフルエンザが流行する兆しがあるようで。
予防接種ワクチンが間に合わないらしく、1000万人分しか
ないらしいね。
そこで政府が打ち出そうとしてる方針のことをニュースでやってた。

一般的に子どもや年配者が優先のような気がする。
しかし、政府が検討してるのは医療従事者や運送業者を優先する
ということのようだ。
社会の意見としては「子どもが先だろう」というのも多い。
でも、検討してる方針としては医療従事者がダウンしたり、交通機関の
従事者がダウンして交通機関が動かないとなると病院にも行けない。

確かに、子ども優先したところで親がダウンしたのでは子どもの面倒は見れない。
子どもが親の面倒を見ることはできないだろうし。
全員に行き渡るものの優先を決めるわけじゃなく、不足してるものを配布する順位。
食料やがまんして済むものであれば当然、子どもやとしょりの弱者優先。
医療機関がダウンしてしまえば医療を受けられないから全員共倒れ。
未来のある子どもを大切にしようとしても、子どもだけ残って生活できるのかという
究極の選択だろう。

日本を引っ張る政治家優先?

それはないべな。

代わりになる立派なやつも多いようだし。
まぁ自分で言ってるだけの気もするけど・・

毎年インフルエンザの予防接種をやりながら、毎年感染するというつわものもいる。
意味ねぇな・・
まぁ、感染しても大事に至らないというメリットがあると言われればそれまでだけど。
なんとなく年末ジャンボに飛びつくやからに似てるような。
当たるわけでもないのに大量に買うやつもいる。
もったいないと言うと「夢を買った」と言い張る。
夢を腹いっぱいにはならねぇ・・

インフルエンザの予防接種って1回しかやったことないなぁ。
感染したことは一度も無い。
自慢にはならないけど・・・

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 通報 | トップ | 秋田名物 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子供って (るーと356)
2012-11-28 09:32:44
どのくらいの子供が対象なのかわからないけど
よっぽど、持病を持ってるとかでないかぎり
子供はインフルエンザにかかっても自力で治す力を持ってると思うんですけどね・・・
最近は除菌抗菌で子供もかなり弱くなってるみたいで。。。
ま。。。それはいいとして
病気になって病院に行こうとしたら
お医者さんが病気で。。。っていったらやっぱり困るから
医療従事者が優先になっちゃうような気がするな

インフルエンザの予防接種は子供のころ受けてましたしけど
あれ受けるとインフルエンザになっちゃうんで受けたくないです
というわけで、うちの家族は今んとこ誰も受けたことないですよ
選挙が近いからかな? (雲板)
2012-11-28 17:13:14
子供に投票権はないからね
政治家に (夫婦岩)
2012-11-28 17:55:19
接種したって何の意味もないでしょうね。

感染しても、しなくても、
能力変わんないだろうし(笑)
ワクチン (幹事)
2012-11-29 08:33:24
結局はウイルスの対抗薬品じゃなくて弱いウイルスを身体に注入して
免疫を作るってやつじゃないの?
病原菌を摂取するんだから軽い感染ってことになるんじゃないかと。
詳しいことは知らないけどね。
まさに (るーと356)
2012-11-29 10:13:21
そのとおりでございます
予防接種で感染した状態にして、抗体をつくるんですね
私が子供の時は、それに過剰反応してたのかもしれません。
アレルギーとか持ってる人は予防接種は要注意なんですよ。。。
知らん人多いみたいだけど。。。
そのとおりで (雲板)
2012-11-29 13:27:13
毎年予防接種してたトショリが、今年初めてワクチンに負けまして
全身に発疹が出て、痒い痒いと大騒ぎ 病院のお世話になりました
高齢化で体力がついていけなかったようで
逆に (幹事)
2012-11-30 08:52:30
予防接種したことによる不具合は感染したってことだもんね。
ウイルスに強制感染させるわけだから副作用があっても当然。
軽く済ませようとしてるだけのことで。
逆に予防接種しなければなにごともなく過ぎ去るブームかもしれないと。
宝くじみたいだな。

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事